ブログトップ

ずーっと大好き。

カテゴリ:家族( 226 )

先週末のお話し。

先週 水曜日(6/21)

就活 ひと段落の ソイ君が
久々(昨年の台風以来)帰って来ました。

えぇ、釣りをしに(笑)

犬猿夫婦だったので
「子はかすがい」改めて実感。

土曜日に仙台まで送りがてら
兄ちゃん宅に集合予定でしたが

親戚に不幸があり 急遽 金曜日 夜 出発

そこで 兄ちゃん宅への 高速出口を間違えたあげく
知らない農道で 一時停止無視違反で 捕まる@父さん
いつもの出口で降りていればさえ
こんな事にならなかったのにぃ(号泣)

高速代も高くなり + 罰則金

ついてなさ過ぎる・・・

気を取り直し 翌日

86歳 母も合流し
山形名物 「肉そば」でお昼
初めて食しました。


そこから 花好きな 母の為に
資福寺へ

仙台は お寺さんが とても多いのです。


良い 雰囲気でしょ~


e0160568_11522928.jpg

紫陽花は 少し 早かったみたいですが
e0160568_11523199.jpg


竹林も美しく 

e0160568_15075961.jpg


本堂では 
座禅を組まれてました。
私も一度経験してみたいな。


夜は ソイ君リクエストで ベトナム料理

e0160568_11523100.jpg
でも お店大混雑で 飲食出てくるまで
時間かかり過ぎ

速攻 お店を変更して 中華!
早い 旨い 安い♪

e0160568_15120460.jpg

ソイ君 コップ(←ジョッキじゃーないよ)半分のビールで
この 顔の 赤さ
一体 誰の子?(笑)

つづく。


[PR]
by pi-pal-mego | 2017-06-26 15:49 | 家族 | Comments(2)

携帯から下書きブログ記事を保存していたつもりが
次々 UPされてた・・・事に 今さら 気づく(滝汗)

古くから ここに お出で下さってる貴重な方は

「どうした?さざんかご乱心!?」と 

思ったに違いない。
一日に2とか3記事 UPするなんて
ブログ開始以来初めてなんですから(爆)
あーぁ、自分が 怖い 怖い。

さて話は変わって

絶賛 就活中だった ソイ君

首の皮1枚で つながっていた会社から
内定を頂くことが出来ました。

本当に良かったよーーー

のんびり × のんびり × のーーーーんびりっ
してるから

M家 就活アドバイザー兄ちゃんと その母は
かなり やきもき
だって 1社しか 進んでなかったからね・・・

この1社落ちたら かなり先は長いなと
暗雲が立ち込めていたんだよ。

4次面接を通れば かなり 可能性が高くなると
聞いていたけれど
最終面接は 上手く自分を出せなかったらしく
「ダメかも・・・」と 気落ちしてた所に 内定のお知らせ。

正直 ホッとしたー。

まぁ、自分の望んでいた会社だったようなので
ご縁を頂いたことに 感謝して これからも
頑張ってほしいと思っています。

残すは 卒論

絶対 書けよ(笑)



[PR]
by pi-pal-mego | 2017-06-22 14:09 | 家族 | Comments(2)

このごろ。

e0160568_21081835.jpg


姐さん
首 の角度 大丈夫?

e0160568_21081913.jpg

「苦しゅうない
1人で行かれよ」


気まぐれん めごっち
変わらず 役員待遇(笑)

行くよーと言うと
戸外ワンルームに引きこもる。

話変わり

e0160568_21081973.jpg


兄ちゃんが会津塗の箸を
送ってくれました

e0160568_21082031.jpg

可愛すぎる 干支のお箸

ちなみに 私が巳年で(年がバレバレ)
父さん は うさぎ。
オッさんにうさぎさん
似合わねぇー(笑)
兄ちゃんの猿とソイ君のイノシシ箸も
ほしかったなー

三陸30℃かと思えば
暖房入れたり
明日はまた28℃予報
頑張れ!アラ50。
自分に気合い。

[PR]
by pi-pal-mego | 2017-06-08 20:50 | 家族 | Comments(2)

過日 母の日

なんでしょ
ちょっと ノンビリして
私は母に まだ企画中(汗)

基本
息子達にも期待しない(よーにしてる)
期待すると
その份 落ち込むから
器が小さい私の防衛本能?(笑)

14日 夕方
ソイ君から母の日だからと
珍しく電話が来て

結婚式で仙台に行った父さんが
兄ちゃんから預かって来た
ケイトウ


e0160568_22141152.jpg


e0160568_22141225.jpg


↑↑ めくって見たら…

e0160568_22141259.jpg


兄ちゃんはめくってないから
知らないだろうけど

幼い頃に帰ったようで
思わず ホッコリ。

心身元気で居てくれたら
チェック2回です(笑)



[PR]
by pi-pal-mego | 2017-05-16 21:56 | 家族 | Comments(0)

仙台 夜桜

三陸自動車道が
どんどん 繋がって
兄ちゃんの住む仙台へも
日毎近くなってはいるけれど

あっ、フツーに4時間弱
かかるけどね(汗)

「ここの桜が咲いたら
キレイだろうな〜」と思ってた道も
高速が繋がる事で
通らなくなりました。

昨年もいけなかったし

週末
桜が見頃と言うことで
来年は見られるか わからない
急遽 あえで高速使わず仙台へ

お目当の登米界隈の桜は
ツボミだったけど

仙台 満開でした♪

e0160568_19503868.jpg


色々あるけど
いろいろ感謝して…




[PR]
by pi-pal-mego | 2017-04-15 19:45 | 家族 | Comments(0)

つぶやく めご と 風


めごと風の
表情を
お見逃しなく!

e0160568_20570999.jpg




e0160568_20570907.jpg




e0160568_20571091.jpg


e0160568_20571165.jpg




e0160568_20571190.jpg


ソイ君 きーさんの相手も…

疲れるワン。


[PR]
by pi-pal-mego | 2017-03-31 20:43 | 家族 | Comments(2)

風家 しゅんしゅんの高校合格祝いと
母の介護リフレッシュ休暇を兼ねて

勝手知ったる他人の別荘

恒例 ヴィラージュ那須高原 に 
先週末 行って来ました。

25日 兄ちゃん仕事で
福島相馬から 仙台に戻り
わざわざ 新幹線で参加。
結構な ババ孝行(笑)

連休明けから
熱はないけど 風邪っぴき 50代夫婦
(夫婦一緒で仲良いね とか 絶対言わないよーに!)
絶不調の為 金曜日夜 出発は断念

土曜日 早朝6時に三陸出たけど
那須高原到着は お昼の12時。

えぇ、えぇ…まぁね
フツ―に 東京から奈良
行けちゃいますけどね・・


子供らも成長し
今回は ショートコース(ゴルフ)でも してみよー!とか
言ってたけど、仕事と風邪で欠席者が増え
経験者 風パパのみ
残るは初心者ということで断念。

ちょっと 梅の花見て
e0160568_20084662.jpg



アウトレット寄って

従兄弟男子3人は渓流釣り 
のち フキノトウ採り

あとは 普通に鉄板焼きとお鍋

何すること なくても 
みんなで 集えて 
楽しく気分も上がったけどね

当然 風邪はぶり返し
今でも ズルズルと引きづる 夫婦

やっぱり体調管理大切・・・

おまけに 恒例の集合写真で 
めごを抱こうとしたら
マジ噛み 久々 流血 (泣)


「飼い犬に手を噛まれるとこ 見ちゃったわー」
と 風ママ。

結構痛いの。
指も心も…。

それでも 車内で こんな可愛い 姿を見れた♪


e0160568_15134728.jpg



ホリホリ マルチを
ガン見する 柴犬(笑)

e0160568_15140427.jpg



のち 一緒に 寝たーーっ。

e0160568_15145487.jpg
姉さん & 姐さん

可愛いな~♡

[PR]
by pi-pal-mego | 2017-03-30 16:28 | 家族 | Comments(2)

秋休み。

先週の3連休
台風10号の お見舞いを兼ねて
三陸を 訪れてくれたのは この方たち。


アリィたん 3歳  大間のマグロオブジェと共に。

e0160568_21423830.jpg


札幌~函館~大間 越え
と はーるばる来たぜ 三陸へ~♪


e0160568_15562639.jpg


めご : アリィ  = 静 : 動 です(笑)





e0160568_15345925.jpg
 
この構えが まさに ボーダーですね~
集中力・運動能力 すごいなー
朝夕 1時間以上のお散歩をしても
有り余る 体力。

そうじゃないと 羊さん 集められないもんねぇ。


e0160568_16000719.jpg


頭が良いからと ショップでお年寄りに ボーダーを勧めたという
話を聞いた事がありますが、 
何たる 無責任! と しみじみ思ったよー

e0160568_16015395.jpg
目と目で通じ合う♪


夏は海水浴場となっている この浜も 台風の残骸がいっぱい

e0160568_16325634.jpg




そして 10日 到着組 
風家 と 母&ソフィたん と 仙台合流の兄ちゃん。

e0160568_16250408.jpg
                 「姐さん 怖い  姐さん 怖い 」現実逃避の 風つん




e0160568_16264371.jpg
                「さざんかー 遥々 来てあげたでちよ。感謝するでちよ」の ソフィたん。



e0160568_16274742.jpg
皆が お出かけしてしまっても
めごっち ハウスで ほりほり のち おやすみ。
マイペース な ソフィたん。
13才になったソフィたん、お耳が遠くなったのは
ちょと切ない。

ちなみに 風つんは 玄関ドアの前から一歩も動かず
ひたすらに ママたちを待っておりました。

e0160568_16294769.jpg
ソフィ と アリィ。

風家のお子様は 中・高・大学生。
東京から来たら とても遠くて何もない
きっと つまらないだろうと思う 三陸
ましてや台風被害で 益々行ける場所も狭まりました。
風パパ 1人運転 心からお疲れ様でした。

85才の母も 仙台まで新幹線
そこから合流し来てくれた


みんな みんな ありがとう。
遠くから ありがとう。

皆と過ごす時間
頑張る元気をもらった時間

古4LDK に 10名 4ワンコ

にぎやかで 楽しくて 帰ったあとは 寂しくて。

アリィたんへの 八つ当たり 
風つんの寝込み 奇襲攻撃

等々

ある意味 伝説を作ってくれた 


協調性のなさが 浮き彫りになった
武士道な柴犬だけが マイペースを取り戻し

e0160568_22032835.jpg
                        「やれやれ・・・」




「やれやれ・・・」と 私がアナタに言いたいです。



[PR]
by pi-pal-mego | 2016-09-25 22:15 | 家族 | Comments(4)

届く想い

e0160568_13562323.jpg

こんな メッセージと一緒に
31日 餃子を焼いて持って来てくれた ご近所の居酒屋さん。

本当に今回 「お互いさま」で
皆が心中を 思いやって いるのがわかる ご近所の皆さん。
だって フツ―の暮らしの中にだって 皆 悩みはあるのだから
それに 上乗せされるのが 災害
皆 苦しいし 大変なんだ。

そして

腰 気をつけて と 湿布を頂いたり
早速 注文を下さったり
「被災した商品でも買いますよ」と言って下さったり・・・

商品で なくなってしまったので
お売りすることはモチロン出来ませんが
そのお気持ちがうれしい。


「週末行けるよ」とすぐに 連絡くれた 妹
「何もできなくて」と 涙を浮かべ
次々 差し入れを持って来てくれる 友人
入院・手術前なのに 私を 気遣ってくれたり
館山から お魚が届いたり

遠方から 応援 見守ってくれたり 祈ってくれたり

「近かったら・・・」

そんな気持ち 私も何度も経験してるから。。。

ちゃんと 届いてます。
支えられてます。



e0160568_16313750.jpg

「こんな時にビールもどうかと思ったけど」と 
気遣いのメッセージ頂きましたが
飲まずにやってられっか!?状態の我家
(震災の時は さすがに 飲めなかったけど 苦笑)
とても うれしく
第3のビールに馴れた体に染み入る 本物のビールたち。。。


e0160568_16235064.jpg
 めごっちにまで。。。             ”ありがとう”
 


片付けしながら 思いました。

震災の時も 病の時も そうだった
こうやって 辛い ことも
ぶつけどころのない 憤りも

人の優しに 想いに 支えられ
なんとか 前を向けるんだな・・・って、

改めて 

切に 切に感じました。

感謝 とか ありがとう とか
本当に その言葉では埋めつくせない
気持です。

今晩 北から 可愛いコが
明日は南から 可愛いコたちが

お見舞いを兼ねて 来訪してくれます。

元気出して 迎えますよーーーっ。

[PR]
by pi-pal-mego | 2016-09-16 14:12 | 家族 | Comments(0)

悪夢再び(2)

先週の温帯低気圧が 被害なく 通過してくれて
”ホッ”としたら ドドーンと疲れが出て

時間も経ってしまったので
サラッと。


31日 午前中 手伝ってくれた ハイシニア組と交代で
駆けつけてくれた 消防官の姪っ子
そして LINEの返事がないのでと 立ち寄ってくれた
旧知のママ友も 
「えーっ、大変なことになってるじゃないですか!!!」
と 尽力。

作業の途中 出るのは ため息
そして「もう、嫌になっちゃう」 この言葉だけ。

そして夜には 自ら二人で相談し
兄ちゃんとソイ君到着。
思わず 泣いちゃったよ。

兄ちゃんの会社の皆さんから お見舞いまで・・・
ありがたいやら 申し訳ないやら。

e0160568_14305047.jpg

分別して 廃棄。
これで商売してるのに 結構 悲しいんだ
こういうの。

e0160568_14321773.jpg
めごっち お気に入り ソファーも
廃棄。

エアコンとか バイクとか 古いPCに
冷蔵庫に家具類もNG

「大丈夫! 水害は津波と違い 保険が下りるから!!」と
豪語していた 父さん

鑑定士の方が来て 知る その 現実。

「あなた 家財保険かけてませんからーーーっ!!!」

その後 夫婦に険悪なムード漂ったのは 言うまでもない。

皆さん 保険の補償内容 ちゃんと 確認致しましょう。
結構 多い そうですよ 父さん みたいな人(爆)

今回 大潮と満潮が重なり
また 沢山の木々等のゴミが 流れを塞いだり
支流が本流に流れられなかったのか

津波被害のなかった地区
市内の多くの場所で大変な被害となっています。

ほとんど空いていた 仮設のあちこちに
また明かりが灯っています。


あまり報道されていないようですが



e0160568_17133102.jpg
道路が落ちている場所も多く
(michina.fさんの通勤路だったかも・・)

震災で被害のなかった 国道も 土砂崩れで 完全通行止めが
ようやく10日夕方 解除。

e0160568_17140134.jpg

透明度が高く いつもは 川底が見えるのに

e0160568_17145560.jpg
未だに こんな 不気味な色です。


風家・ホップ家と 夏合宿のたびに
訪れていた 岩泉 も 甚大なる 被害

『森と水のシンフォニー』
岩泉 自慢の ”水” だったのに・・・・

高齢世帯が多い 岩手

皆 多くを望まず
野菜や お米を作り
日々を穏やかに過ごすことだけを
望んでいたと思うのに

自然災害は 誰のせいでもなく
怒りをぶつける矛先がない

震災さながらの 痛ましい光景を目にするたび
心が痛む。

これでまた きっと 人口が減少するだろうね・・・



[PR]
by pi-pal-mego | 2016-09-15 12:20 | 家族 | Comments(2)