カテゴリ:家族( 230 )

帰って来ても…

e0160568_16035408.jpg
探してみたけど
母さんが居ないんだ

皆  揃って体調上向いたから
安心して行くね!

と、また  やまびこ乗って行ったんだ。

最近  多いんだ
父さんとふたり(怒)

e0160568_16040277.jpg

重役なのに  アタシ
お店に行けないんだ

いつも2階で
待ってるんだ
(理由不明)


e0160568_16040788.jpg

帰って来ても
喜んであげないんだ!


[PR]
by pi-pal-mego | 2018-05-21 16:03 | 家族 | Comments(0)

揃いも揃って・・・

そもそも 東京から帰宅と同時に 
風邪引いた 父さん


結果 移った 私だけ金曜日 発熱

市内インフルエンザが流行っているので
一抹の不安はあったが

13時間 昏々と寝続けて
熱が下がったと思ったら

咳が酷い
二人揃って・・・

なんだろう 咳って 
寝付いてから酷くなるよね
眠れないよーっ(泣)

めごっちも 体調不良で
朝方4時半から 庭と部屋を出たり入ったり
(東北の冬ではない事に感謝)
様子見て またまた病院行きかな・・と思ったら

夕飯までに 復活!
元気に完食 快眠 に ”ほっ”


『健全なる精神は健全なる身体に宿る』

元々 超ネガティブ思考なのに
堂々巡りで消耗 さらに 体調不良で
マイナス増

たまには 頭を空っぽに
考えない葦になりたい。

e0160568_17253716.jpg
                「なればいいと思うよ」

ですな…

[PR]
by pi-pal-mego | 2018-05-15 11:51 | 家族 | Comments(0)


今回 まずは 3月末
引っ越し難民と化したソイ君が残した 荷物を運ぶ 
家族de引っ越し
twins妹とりんすけ・あかぽん同行(笑)



実家は神奈川よりの 城南地区
社宅は千葉よりの  城東地区


いわゆる 東京23区の端と端。
初めて足を踏み入れた 江戸川区
新鮮でしたー

今回 それ以外は 予定もなく(正味2日間だし 汗)

兄ちゃんは友達と会い三昧

私は唯一の お約束
遠方のお友達とランチ。



お互いタイミング合わないと会えないからね~
会える時 大切です。
時間を作ってくれて ありがとう。

田園調布のイタリアン ”R1”




e0160568_11524285.jpg


20年ぶり位かな。。。(笑)
昔 行ったお店があるとなんだか ほっとする。

e0160568_11524365.jpg

田園調布の駅前も 当たり前に変わっていて
連休だけど騒々しくなく 落ち着ける感じ
こんな素敵なクレマチスも見つけました♪


甥姪 部活やバイトで全員集合は叶わなかったけど
楽しい時間は 本当にあっという間

母、風&ホップ家と別れ
ソイ君 途中下車 
仙台で兄ちゃんとサヨナラ

10時発 20時着 
寂しさ伴い 寒い三陸に到着しました。
(今日は9℃しかありません。冬です)


《おまけ》

帰りの東北道 上河内SA 
e0160568_11524498.jpg

気温30℃近かったので外ランチ。
各テーブルに リードの留め具が!
ワンコに優しいSAでした♪
e0160568_11524611.jpg


[PR]
by pi-pal-mego | 2018-05-09 14:41 | 家族 | Comments(2)

3日 大雨の予報が外れたので
予定通り 朝5時半 三陸出発!

高速代節約のため未完成三陸自動車道で仙台まで
そこで東北道 渋滞情報が出ていたので

初めて 常磐自動車道で いざ 東京へ!

あっ、この時点で すでに4時間弱ね(汗)


新しく出来た 「南相馬鹿島SA」で休憩。

ウッドチップ ドッグラン付き!

e0160568_11502559.jpg
e0160568_11502724.jpg
                    父「走らないの?」 めご「歩くだけだよ」
e0160568_11502823.jpg
次は 四倉SAで お昼ご飯。
海から10分というSAらしい メニュー♪

(母)シラス丼、(父)大漁チャーハン、(兄)魚フライ定食
皆 海メニュー完食!
SAありきたりではなく
町の手作り食堂っぽくて良かったな~


最後に寄った 守谷SA の充実ぶりにも驚く!!

すごいな~SAも どんどん進化しているよね!

約600キロ 走行 到着は15時
遠いなぁ・・・
e0160568_11520442.jpg
待っていてくれたのは ホップ!9歳 
すっかり落ち着いて良いおっさんになりました(笑)
e0160568_11520605.jpg
もちろん 白黒 健在です!

[PR]
by pi-pal-mego | 2018-05-08 16:26 | 家族 | Comments(0)

若さって・・・

ソイ君 卒業旅行 第2弾

ベトナム ダナン

昨夜 帰国。

「無事に戻る事」

それだけが
いつも 旅立つ前のお約束。

今回は大学の友人 5名
内1人は女の子。
オーストラリア1人で縦断したり
留学したり
一番 英語が堪能な
頼りになる女子らしい(笑)

香港でのトランジット

行き 10時間
帰り 23.5時間

若さって いいわね・・・

申請すれば 空港外にも出れるらしいけどね。

大学入学から秋頃までは
一緒に居た友人が”なんか違うな・・・”と感じていたみたいだけど
今の仲間と出会ってからは充実して楽しい時間だった模様。
出会えて 本当に 良かったね。

皆、関東圏での就職なので
荒波 一緒に乗り超えてね。








[PR]
by pi-pal-mego | 2018-03-18 19:46 | 家族 | Comments(2)

昨晩 ソイ君と話したら

なっ、なっ、なんとっ!

お財布 出て来たそうです!!!

タイの警察の人にも

「まず 出て来ませんよ(呆)」と

言われていたので
120%あきらめていたけれど

タイの日本大使館の方から連絡が
来たそうです。

卒業旅行で タイの警察の方や
日本大使館の方と 話をするヤツ
中々 居ないよね・・・(汗)
これも貴重な経験か!?

いやぁー 嬉しいね~
お金と言うより
気持がさ♪

「やっぱり 微笑みの国だわー♡ タイ」

と ソイ君。

結果オーライではあるけれどもな

e0160568_20182390.jpg
               「やっぱり 気を付けよ」





[PR]
by pi-pal-mego | 2018-03-08 15:50 | 家族 | Comments(4)

先行き不安。

ソイ君

2月25日  簿記試験終え
(取得は会社からの要請)

一昨日 卒業旅行 第一弾
タイに旅立って行きました。

春の嵐を心配してたけど
無事 到着した様子

せっかくだから
ヨーロッパとか
カナダとか
オーストラリア
と思うけど

バンコクは
バックパッカーの聖地なんだって。

e0160568_08594498.jpg
 
カラサン通り↑

しかしながら
昨日 ソイ君から
LINE電話

イヤーな予感…

的中!

お財布
タクシーに忘れたらしい…

スリならまだわかるけど
忘れるって  一体…

「バカか⁈」と

さすがの父さんも
呆れるを通り越して
怒ってた(苦笑)

うかつ過ぎて
 4月からの社会人生活

心から不安です。



[PR]
by pi-pal-mego | 2018-03-02 16:16 | 家族 | Comments(4)

e0160568_13504728.jpg

ショートステイ中だった伯母が
インフルエンザになり

ショートステイNG
ヘルパーさん    NG

87歳の母一人では
どうにもならないので

あえなく
大晦日からの長期滞在と
なりました。

こんな時だけは
自営業  助かります。

伯母のショートお迎え
病院付き添ってくれた父さん
想定内に移った様子(泣)
おまけに車をぶつけるというね…
新年早々
泣きっ面に蜂状態

でしたが

e0160568_11412279.jpg
可愛い風つんと

e0160568_11414581.jpg
大復活した  姉さん
元気に走り回っとりました!

e0160568_11421556.jpg
りんすけ&きーさんの成人式
若いって  イイね!

私にも確かにあったぞ成人式←遠い目


きーさんの着物は
私たち三姉妹が着たものです。

時を経て
こうして継がれていくこと
嬉しいな〜

法事も終り

一月も半分過ぎちゃったなーと

本日  雪の岩手に戻りました。



[PR]
by pi-pal-mego | 2018-01-17 11:37 | 家族 | Comments(4)

ツレが病になったこと 

あれやこれやと
バタバタしているうちに
明日は1年の終わり・・・

今年のうちに
お知らせしなければならないこと


5年間に渡り 経過観察してきた
父さんの血液内科での診察が 終了となりました。


父さんの 病名を ブログに残すかどうか
迷ったのですが

もしかしたら ”今” 元気で居る事が
同じ病の人の励みになるかもと思い
記すことにしました。


父さんの 病名は
「悪性リンパ腫」でした。

兄ちゃん 成人式 終わった後
鼠蹊部(太ももの付け根)に「しこりのようなものがある」と言うので
町の外科で 血液検査と細胞診

血液検査の結果は良く
先生も心配なさそうと言う答えだったので
「癌ではない」と 勝手に思い込んだ お気楽夫婦は
1月26日 奈落の底に突き落とされ

町医者から すぐに 県立病院へ
そして はっきり病名を告げられました。

まず 病名が悪い・・・
しかも 
お店を再建して わずか4か月
震災から まだ 10ヶ月しか過ぎてない・・・


震災は 皆が辛かったけど
なんで 我家だけ!?また?と
漫画の世界のように、
周りが、皆 楽しそうに笑って輝いて見えたなぁ・・・


悪性リンパ腫はがん細胞の形態や性質によって
70種類以上に細かく分類されていますが、
大きくはホジキンリンパ腫と非ホジキンリンパ腫の2つに分類されます

その型に寄って 治療法が異なるので
告知からさらに2週間 また 病理検査の結果を待ちます。

この待ってる間が 一番 辛かった・・・

血液の癌ですから
どこが元となる癌か
どこに転移しているか全くわからず

子供のこと
お店のこと
考えたくなくても考えないわけにはいかず

告知から 私の方が 眠れず 食べられず 
1週間で あっという間に3kg減
(父さん 普通に寝て食べてた 笑)

それでも 型がはっきりしてからは
前向きに
とにかく頑張る
何度も 何度も泣いたけど(笑)

この場でも
心寄せて下さった皆さまのコメントに
どれだけ支えられたことか・・・

常に再発と背中合わせの日々でしたが
とりあえず5年をクリア。

今、こうして このようなご報告が出来ること
応援 支えて下さった 皆さまに
心からの感謝と共に
今年の報告 今年のうちに!!!







[PR]
by pi-pal-mego | 2017-12-30 21:29 | 家族 | Comments(2)

e0160568_11351561.jpg

先月 父が逝きました。

9月18日の心臓手術の付き添いの為 上京していた 
9月15日 脳幹出血で 倒れ

ほとんど意識のない状態が続き

「12月は忙しくて戻れないから」と 
たまたま 13日から帰っていた

11月15日

スペシャルな夜景の空へ

静かに 安らかに 旅立ちました。

転院の話が出るたび体調を崩し

きっと、通いなれた病院から
逝きたかったんだね。

三陸から 片道6時間の遠方ゆえ

「死に目には会えない」覚悟をしていたので

〝看取らせてくれたこと〟

今は とても 感謝しています。

15日 午前にお見舞いに行った時
珍しく 目を開けていたので
話しかけると 私の言葉に反応して
手足を動かしてくれて
2時間程 病室で色々な話が出来ました。
(父は喋れないので 1人語りですが・・・)

振り返ると
濃い 貴重な時間でした。

「明日も来るからね」と別れたけれど

明日は ありませんでした。

今年に入ってから
本当に 様々な 偶然が

結果

旅立つ父を 穏やかに見送らせてくれて
目に見えない不思議を
皆が感じました。

反面教師だった父を
恨んだこともありました。
辛辣な言葉をぶつけた事も

兄弟の中で 一番ケンカし
厳しい娘だったと思います。

最期の最期に
ようやく言えた 「ありがとう」
ちゃんと聴こえたかな。


好き放題 勝手し放題の父だったから
腰の痛みもなくなって
アロハ着て 大好きだった ハワイに
早速 行ってるだろうな。。。

15日 私の目を じっと見つめてくれたけど
言葉に出来なかった 父

再会したら 何と言うつもりだったか
教えてね。

時間の経過と共に
今は とても 会いたいよ。


MORE
[PR]
by pi-pal-mego | 2017-12-20 16:08 | 家族 | Comments(4)