『犬猫の殺処分ゼロへの願い込め花育てる』

いぬねこレスキューさんが知らせてくれました~


犬猫の殺処分ゼロへの願い込め花育てる ⇒  ポチっとな。

<デーリー東北新聞社オンラインニュース>


そして 活動ブログは コチラ ↓↓↓

いのちの花プロジェクト~殺処分ZEROを目差して~



千葉県動物愛護センターを見学した時に
ゴミとして消却される殺処分された子達の骨も目にしました。

どんなに無念であったろうか・・・。

青森県三本木農業高校の生徒さんたちが処分された子達の
その骨を引き取り、肥料として土に混ぜ花を育てる活動に
取り組んでいるそうだ。

活動には きっと 賛否両論あると思うけれど
私は素直に感動した。

高校生が自分達で「考えるきっかけになれば」と
行動していること。
また、それを許可してくれた学校、青森県も素晴らしいと思った。

犬猫の気持ちになれば、ただ、ただゴミとして処理されるよりも
花となり産まれ変われたら、まだ救われるのではないだろうか。
そこには人の想いもこもっている。
そして、それが又人に知ってもらい、訴えるきっかけになったら
声なき声を届けることが出来る。

ただ、1つ忘れてはならないと思うこと。

高校生に そんな事を考え、行動させなくてはならない 張本人が

まぎれもなく 私たち 大人だということ・・・・。
[PR]
Commented by ソフィ&風ママ at 2013-10-03 16:14 x
その活動を偶然今朝のニュースで放映していて、
きーさんと一緒に観たよ。
朝でゆっくり話せなかったけど、愛護センターに行った事のある
きーさんは、自分と同じ高校生の活動をみて、
そしてその場所に風がいたという事をどう感じたのかな。。。

本当に......私たち大人が色々考えなくちゃ駄目だよね。
Commented by michina_f at 2013-10-03 20:10 x
私も今朝、偶然ニュースで見ました。
若い子が、物言えぬ命の代わりに声を上げてくれるのを見て嬉しくなりました。

この高校生を通じて、犬猫を取り巻く状況を
多くの人に知ってもらえるといいなあと思います。

犬猫人間2、昨日見てきました。
辛いシーンも多いけど、これも知ってもらう事が
大切なのかもね。
Commented by pi-pal-mego at 2013-10-04 10:58
ソフィ&風ママ さんへ
私がニュースで知ったのは9/23日だったので
何回か放映してくれてるんだね~。
きーさん、一緒にセンター行ってくれたもんね。
子供と話ししてみるのも、良い事だよね。
でも、きっと子供って言葉にしなくても沢山の事
感じて、理解して、考えてると思うんだ~。
親が思うより、ずっと・・・。
風が家族となったから、尚更だよね!

そう・・全部大人の責任。
だからこそ変えて行かなきゃいけないのも大人
なんだけど、中々難しいね(--;諦めないけど!
Commented by pi-pal-mego at 2013-10-04 11:10
michina_f さんへ
うん、うん!嬉しくなったよね~私もだよっ。
自分の高校時代と比べたら、雲泥の差^^;

どうやって伝えたらいいか・・・とても難しいこと
だと常々実感してるだけに、発想も素晴らしいと思った。
でも、抵抗も感じて当たり前だよね。
私だって、戸惑うと思うもん。
大人の責任、改めて突き付けられた気がします。

犬猫人間2観て来たんだね。
知ってもらうことで変わること
きっとあるもんね。
by pi-pal-mego | 2013-10-03 15:30 | わんこ | Comments(4)