『震災で消えた小さな命展 2』

15日の日曜日 台風の合間をぬって 風つん家 
震災で消えた小さな命展 2』に
行ってくれたようです。
沢山の方が観に来てたそうです。


 

「涙が出ちゃうけど、とっても良かったよ。1時間位観てきたよ」と風ママ。

フラワーちゃん も しゅんしゅんも真剣に観てくれたんだって。
風の存在も とても大きいよね。

絵本やポストカード、そして
ママだけではなく、6年生のしゅんしゅん自分のおこずかいから
寄付してくれたようで・・・そういうの、嬉しい。大槌でもいたな~そんな子。


駅でやってる 福島の犬猫を助ける為の募金活動にも
自分から寄付してる しゅんしゅん。かっこいいぞっ!


フラワーちゃんの友達ママも 参加してる作家さんの一人と
会場で知り、これまた嬉しいサプライズ。

涙はでちゃうかもしれないけど
楽しくはないけれど

悲しい 辛いだけじゃないよね。
それは絵の中の子が 皆 幸せそうだから。


震災で消えた小さな命展 2』最終の日程が下記です。


2013年9月20日(金)~9月23日(月)
会場: 岩手県宮古市/マリンコープDORA 2階 展示ホール
住所: 〒027-0038 岩手県宮古市小山田2-2-1
時間: 10:00~20:00(最終日は16:00まで)
入館料:無料

※シンポジウム「人も動物もみんな同じ大切な命」詳細
日○時: 2013年9月22日(日) 13:30~15:30
場○所: 宮古市総合福祉センター3階 健やかホール
住○所: 〒270-0038 岩手県宮古市小山田2丁目9-20
内●容: 失われた小さな命たちを想い、災害時のペット同伴避難に備える
 司会進行/NHK京都放送局ニュースキャスター・小野田真由美 様
 シンポジウム参加作家/池田あきこ、垂石眞子、どいかや、ひろかわさえこ、うさ
参加費: 無料(但し、年齢制限あり、小学校4年生以上)


※子どものためのお話会詳細
日○時: 2013年9月23日(月) 10:30~12:00

(1)小学校2年生以下の部 … 講師/垂石眞子、ひろかわさえこ
(2)小学校3年生以上の部 … 講師/池田あきこ、どいかや、浜田桂子
場○所: 岩手県宮古市/マリンコープDORA 2階 会話室
住○所: 〒027-0038 岩手県宮古市小山田2-2-1
参加費: 無料


お問合: 宮古保健福祉環境センター(担当:久松 様)/0193-64-2218


作家の皆さんの手で絵と生まれ変わり 1年の間 一緒に旅した子達が
飼主さんの元へ帰ることになります。

「ただいま」

「おかえり」


飼主さんの胸に抱かれて。
[PR]
Commented by さり at 2013-09-22 10:17 x
え?池田あきこさんって、ダヤンの?来るの!?
私、一応「小学3年生以上」の年ではあるぞ。
会いたい!大好きなの!!
というわけで、仕事都合つくかチャレンジ・・・

さざんかさんは、23日は会場にいるのですか?
Commented by pi-pal-mego at 2013-09-24 11:20
さりさんへ
昨日は重ね重ねありがとうございました~。
お仕事の都合がついて良かった!
思いがけずお会い出来て嬉しかったです♪
お子さまたち、さりさんのお戻りを首を長くして
待っていたのではないですか~。

池田あきこさん☆素敵な方でしたね~(*^^*)
ボラ仲間で、絵の雰囲気とソックリ!と
驚いてました。
私もどいかやさんにお目にかかれて嬉しかったです。
これからも頑張ろーという励みになりました。
本当にお疲れさまでした。



by pi-pal-mego | 2013-09-18 16:03 | わんこ | Comments(2)