その後の被災地

震災から1年という日に合わせて放送されたTV番組の数々

ほとんど観てません。

なんだろう・・・観る気になれなかった。
でも、被災地では結構同じ気持ちの人がいます。

”忘れない”

よく、目や耳にするけど

毎日通う職場が浸水地域なので
一瞬にして変わってしまった風景や、取り壊されず
残された無残な姿のままの光景を
現実として目にするので

忘れたくても、忘れられない

ましてや大切な方を亡くされた方にとっては尚更と思います。


「被災地はどうなんでしょうかね?」と勧誘電話の見知らぬ人に軽く聴かれ


言葉に詰まった。


実際に住んでいても、よくわからない。

少しずつ建物が建っていたり
片付いて来たけど

瓦礫置き場は未だに、この通り
e0160568_15193070.jpg


この光景は他の市町村でもよく見る。


でも、先日市内で一番被害の大きかった地区に行って
わかめの水揚げをしていた。
e0160568_1525571.jpg

素直にうれしかった。


何もかも流され、なくなっていた場所に
e0160568_1522890.jpg

「震災直後の漁港」

プレハブや加工場が立ち
働く人々がいた
e0160568_15231099.jpg

            「現在の漁港」


そして真新しい船外機をつけたサッパ船(小型船)が並んでいた。
e0160568_15235956.jpg


これで漁師さん達が海に出る事が出来る。

まだまだ、その数は足りないだろうし
漁業関係の人達からすれば言いたい事は山のように
あると思うけど、少しでも変わってきていると実感出来る光景が
とてもうれしかった。

前に進める人はいい。
前に進めない人もいる。


被災地の歩みは牛歩のごとく

でも前に進んでいるのだとしたら
いいのかもしれない。
by pi-pal-mego | 2012-06-08 15:34 | 震災 | Comments(6)
Commented by non at 2012-06-08 16:07 x
わかめ、楽しみですね。。。

日本一美味しいわかめなんやろなぁ~♪
まだまだ京都まで届かないと思いますが近い将来
日本中制覇する位沢山とれる様になる事
色んな海の幸がとれる様になる事を心から願っています。

日本で起きた震災ですが日本だけの問題では無い瓦礫。
遠いアメリカまで流れ付いてるけどアメリカで処分して下さるそうで・・・
日本国内でも協力しようよ。と思う。
Commented by BUKU at 2012-06-08 17:36 x
被災地の歩みは牛歩のごとく
こうして伝えて頂けると改めて何かできる事~って考えます。
昨日お米買いに行って岩手県産のお米にしました~✾
そうか~わかめもこれから気にしてみておこう~(^^)
Commented by さり at 2012-06-08 19:03 x
海岸線は続いていて、しかもそんなに遠くないのに、
H市では、震災はもう過去のことのようです。
朝市も街も元気で、放射能も関心なし。
これで、いいのかなぁ??
海辺を車で走りつつ、ちょっと考えてしまいます。


Commented by pi-pal-mego at 2012-06-10 17:18
nonさんへ
ありがとうございます!本当に楽しみです。
私、乾燥ワカメとかは論外でこちらに来る前から
ワカメにはちょっとうるさかった(笑)
そんな私のイチオシ!!!三陸のワカメは絶品です♪
漁師さんが丘に居ることほど辛いこともないと
思うし、沢山の海の幸をお届け出来る三陸に
早く戻ってくれたらと私も願っています。

瓦礫のこと・・ありがとうございます。
記事に出来なかったけど、切ないなと思って
います。座り込みや脅迫とか・・・
なんだかやりきれない気持ちになります。
様々なものが流れついて、奇跡のボールとメディアで
取り上げられるけど、まだご家族を探されてる方も
沢山居る中で、どんなお気持ちだろうと考えてしまう
こともあります。
いつも見守ってくださり、本当に感謝です。
力頂いてます。
Commented by pi-pal-mego at 2012-06-10 17:24
BUKUさんへ
岩手米!購入頂いたんですね~
変わらず応援して下さって本当に有難うございます!
時が流れても、気にかけて頂いているだけでなく
出来る事を考えて頂ける。。感謝です。

三陸のワカメは絶品です!三陸の中でも産地によって
色々とブランドがあるんですよ(^^)
BUKUさんはウニはお好きですか?
以前関西の友人に送ったら、喜ぶやら驚くやら。。
こちらのウニは牛乳瓶に海水と共に入っています。
もしお好きなら是非一度グルメなパパさんと
一緒に食べて頂きたいな~♪
Commented by pi-pal-mego at 2012-06-10 17:31
さりさんへ
さりさーーん、落ち着かれましたか(^^?
どうされてるかな~と気になっておりました。
コメントありがとうございます!!!

そうですか・・わずか3時間離れた場所でも
過去になってしまったんですね。切ないです。
でも被災地に住んでいても、そんな人もいるから
仕方ないのですかね・・
でも、私個人を支えて下さる方々や、今でも
ボランティアさんとして被災地に来て下さる
方々も居て感謝の気持ちだけは忘れずにいたいです!

こちらは今日は寒いです。さりさんもお体には
気をつけてお過ごし下さいね!
つながる沿岸線を走って又お会いできる日を
楽しみにしております♪



武士道な柴犬めごと家族の日記


by 山茶花(さざんか)

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
家族
めご
ひとりごと
わたくしごと
わんこ
しゃしゃ(銀)
ホップ
ソフィ&風
震災
お山
未分類

以前の記事

2019年 12月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...

フォロー中のブログ

垂れ耳立ち耳奮闘記
Se・tsu・na的日常

最新のコメント

全国ニュースで見ました。..
by michina at 09:11
なんだか感慨深いですね。..
by yumi-gino at 20:49
michinaさんへ ..
by さざんか at 11:47
さりりんさんへ はい!..
by さざんか at 11:40
おかえりなさーい! め..
by michina at 06:27
暖かいはずの沿岸地域も、..
by さりりん at 17:37
*chico*さんへ ..
by pi-pal-mego at 14:42
さりりんさんへ はいぃ..
by pi-pal-mego at 14:32
michinaさんへ..
by pi-pal-mego at 14:22
yumi-ginoさんへ..
by pi-pal-mego at 14:15

***リンク***

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusso..
venusgood.com
from venusgood.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ


どうぶつたちへのレクイエム


ずーっと ずっと だいすきだよ (児童図書館・絵本の部屋)


犬たちをおくる日―この命、灰になるために生まれてきたんじゃない (ノンフィクション 知られざる世界)


しあわせのバトンタッチ 障がいを負った犬・未来、学校へ行く (イワサキ・ノンフィクション 16)


クララ、いっしょに走ろう―障がいをもった、白いシェルティ (ポプラ社ノンフィクションシリーズ)


犬と猫と人間と


小さないのち―まほうをかけられた犬たち


東日本大震災・犬たちが避難した学校 捨て犬・未来 命のメッセージ (ノンフィクション・生きるチカラ)

検索

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬
猫

画像一覧