人気ブログランキング |

どーなのよ、ニッポン!?

日曜日の新聞にあった本の宣伝
「犬部!」が目に付き、早速調べてみた。
e0160568_1513930.jpg




北里大学獣医学部の学生さん達が、行き場を失った犬や猫の
里親探しをしてる実在してるサークルの実話を描いた本。



本屋さんに行ったけど、取り寄せでした(汗)

現在も「北里しっぽの会」として活動を続けてるそうだ。

おー、すごい!なんだかうれしいぞ!
しかもお隣の県、青森県十和田市だって!
近いのに、全く知らなかったよー。

映画「犬と猫と人間と」にも大学生のボランティアの人達が登場してた。

なんだか、若い人たちがこんな風に活動をしてくれてるなんて
うれしいな~とあったかい気持ちになった。

だからこそ、しっかりしろ自称大人!だよね。

e0160568_15181115.jpg


ペットの死体遺棄が新聞でも取りざたされ、実態調査、法律の整備が必要とあった。

小沢環境相は
ペットの葬儀の問題も含め国の「対応を見直す機会にしたい」と語ったそうだ。


『国の偉大さ、道徳的発展は、その国における動物の扱い方で判る』   マハトマ・ガンジー

どーなのよ、ニッポン!?
Commented by michina_f at 2010-04-20 18:39 x
わーお。
いいねえ、遊びたい盛りの若者が、こういう活動してくれるなんて
日本もまだまだ捨てたモンじゃないね。

私の方も「おいでよ動物病院」の新刊がそろそろ届くの。
んふふ、楽しみ~。
Commented by pi-pal-mego at 2010-04-21 11:53
michina_f さんへ
でしょ、でしょー!私も日本もまだ捨てたもんじゃないな~って
同じこと思ったよ。うれしいよね♪

まぁ!「おいでよ動物病院」の新刊♪
それはいいね~ズーズーしいけど、又貸してね(笑)
あれ読んで、獣医学生の苦悩とかも考えさせられたから
余計に今回の「犬部」うれしかったよ。
by pi-pal-mego | 2010-04-20 15:58 | わんこ | Comments(2)