”自分にできる事”

私が今の犬猫達の現状を知るきっかけとなったブログ
垂れ耳立ち耳奮闘記』のぷりんママさんが千葉県動物愛護センターに行かれました。
その様子はこちら・・・

私もぷりんママさんに同行をお願いし、2度訪れました。
千葉県動物愛護センターは見学を許可して下さる日本でも数少ないセンターです。
職員の方はお忙しい中、時間を割いて私達見学者の人に説明して下さいます。
それは・・・そう、命を救いたいからだと思います。


「一度見学に来た方は、又、来られる方が多いんですよ」
最初の見学前のぷりんママさんの言葉。

見学前、どんな精神状態になるのか不安だった自分にはわからなかった。
でも、又行きました。

なんでだろう・・・

言葉を持たない、罪ない子達の思いを伝えなければ
「こんなこと、おかしいよ」って。「何も悪いことしてないよ」って。
そんな気持ちかもしれません。



センターの見学者の数は県に報告されるそうです。
それは”注目されてる”という判断材料にもなり、変わるきっかけになるかもしれません。
そして見学した感想や意見を送る事も・・・


私は
知ったばかりは目をそらし、それからはただ写真を見て涙を流してました。

センターに行ってみよう・・なぜ、自分の気持ちが変わったのか自分でもわかりません。


もしかしたら、”自分にできる事”
その1つだったのかもしれません。
[PR]
Commented at 2010-02-20 19:52
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pi-pal-mego at 2010-02-22 11:49
鍵コメさんへ

コメントありがとうございます。
一緒に祈らせてくださいね~きっと、届くと信じてます!!!

by pi-pal-mego | 2010-02-19 22:23 | わんこ | Comments(2)