勇気を出して言ってみよう!

ドキッ、ドキッ、ドキッ

皆様聞こえました?私の心臓の音ですわよ~。

えぇ、えぇ、小心者だし、初対面の人苦手だったり
見かけによらない!?私ですからね、実は草の根ポスター
お願いに行く時でも、心臓バクバク。


e0160568_15152650.jpg

                          「のみの心臓なの!?」

アナタはライオンなの!?



そして先日めごの通う動物病院で(アニマルセラピーの団体も主催)で
自分の考えてる事、少しでも伝えられたらなーと思って、
勇気を出して、こう言ってみた!

「泊まらせてください!!!」

                          
e0160568_1516774.jpg

                             「番組違うやろー」

もとい!
「犬の里親探しで、何かお手伝いできる事あったら声かけてください」



e0160568_15165472.jpg

                          「でしょー、でしょーー。」

うーーーーん、かなり緊張したぁ(汗)
でも、看護師さん、笑顔で「ありがとうございます」って言ってくれたよ。



e0160568_15175658.jpg

                              「良かったね~」




今はミニチュアピンシャーの4歳の男の子が里親さんを探してるそうですよ。
動物病院さんは、保健所とは直接関係ないんですけどね。
保健所の獣医さんにも今度手伝える事があるか聞いてみたいと思う。
県では、個人ボランティアの受付はしてないから難しいと思うけど。
私の住む地域で平成19年に処分された犬の頭数57頭 猫351頭。
看護師さんも言ってたけど、子犬は里親さんが待ってる状態で、処分は
ほどんどないそうなので、成犬だけらしい。


1年半前に、ある団体さんのボランティアの申し込みをした時
何かしたい!ではなく、出来る事があったら・・・だった。
何でも良かった。散歩でも、掃除でも、何か自分が力になれる事あったら・・・だった。
場所的に中心地から遠い自分が出来る事は預かりなのかな。
そうすれば、又、保健所の子1頭でも助かるのかな。
そんな気持ちだった事を思い出した。

初心忘るべからず!

冬の帰り道は淋しく、落ち込んだりもしたけど
今は、そのお陰で出会えた人も居ると思うと
あれもあれで意味があったんだと、今は心から思える。

”縁”がなかったって事なんでしょうね。
年のせいなのか、最近”縁”ってホントにあるんだなーと思うようになった。

”袖すり合うも他生の縁”

ささやかな出会いも大切にしていきたいと思ってます。
[PR]
by pi-pal-mego | 2009-07-13 15:51 | わんこ | Comments(0)