<   2016年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

「君といたい 児玉小枝写真展―どうぶつたちの命と心をみつめて―」 動画

またまた いぬねこレスキューさんより

「君といたい 児玉小枝写真展―どうぶつたちの命と心をみつめて―」 の動画お知らせを頂きました!!!
[PR]

by pi-pal-mego | 2016-03-22 15:50 | わんこ | Comments(0)

重い現実

e0160568_13462483.jpg


「高く 積まれた 黒いの全部 除染したやつ。 放射能怖い」

と 兄ちゃんからLINE。

営業担当 福島ですから 毎日のように通い
あちこちで 目にする 放射線量を示す数値

果物や農産物が美味しくて 観光資源も多い
「福島 は うつくしま」と言われていたのに・・・・

今日のラジオから流れてきたニュース
今年の震災関連の自殺者  23人
内 福島県 19人
一昨年に比べ 4人増え 福島の割合は増加している

とのこと。

ただの数字ではない

あまりに

重すぎる 現実。

        

 

[PR]

by pi-pal-mego | 2016-03-19 13:07 | 震災 | Comments(0)

5年という節目に。

長かったのか
短かったのか

わからない 波乱万丈な年月でした。
特に最初の2年半くらい無我夢中だったぁー
「Tちゃん 年表 作った方がいいわ」と風ママ(笑)

改めて カテゴリー「震災」過去記事 読み返しました。

ありがたいことに
家族が皆、無事だったこともあり
日常は ほぼ戻っています。
中学3年生だった ソイ君も 20才になり
またPET検査の時期がやって来る父さんも、元気に肥えとります(笑)

応援 支えて頂いた 皆さまの おかげで ”今” があります。

被災地の復興は まだまだ かかるだろうし
果たして 何をもって 復興となるのかも正直わからない
それは これからも 私個人の観点ですが お伝えして行けたらと思います。

出来る限り ココで ほどほど頑張って

理不尽な 借金返しますよーっ!! (←今でも怒ってる)

「仕方ない」 そんな気持ち 学びました。

辛かった気持ち それ以上に
沢山の人の優しさ 温かさに 支えられ ました。


「今は大変で、辛くても きっと穏やかな日が来ると思いますよ」と

悩める方に 私が言うと 結構 説得力があったりもしてます(笑)

だって あの時は 穏やかな日なんて とてもイメージ出来なかったし
次々 悪いことが起きて 負の連鎖・疑心暗鬼・戦々恐々だったー

誰にでも 大なり小なり 悩みはあるし
仕事だって 皆 大変で
それは きっと 同じ

そして 災害の大小に関わらず
被害にあった方は 皆 同じに大変

茨城や大島や広島 他 皆さん どうされているのだろうと・・・

超・弱々な私ですから

きっと これからも 
愚痴ったり 泣いたり 毒を吐いたりすること
間違いないと思われますが

5年と言う節目を前向きに(←珍しいとか言わないよーに!)
ただ ひたすらの感謝とともに。。。。

                            












[PR]

by pi-pal-mego | 2016-03-18 13:45 | 震災 | Comments(0)

『君といたい 児玉小枝写真展―どうぶつたちの命と心をみつめて―』

いぬねこレスキューさんから お知らせ頂き
昨日 こんな所へ行って参りました~

e0160568_14235265.jpg

e0160568_14363266.jpg

いぬねこレスキューさんからは いつも貴重なお知らせを頂きます。
犬と猫と人間と」という映画がありますよ!と
教えて下さったのも、その通り。

いつも本当に有難うございます!!!


花巻にある  るんびにい美術館
e0160568_14220591.jpg

大きな美術館をイメージしていたので 通り過ぎてしまったけど
小さな 可愛い とても素敵な美術館♪


大きな展示ではないけれど
奥が深い 心に響く展示

次から次に 人が見え ゆっくり 静かに見入られてました。

私の コツコツのキッカケ 
児玉小枝さん の「どうぶつたちへのレクイエム」の写真展示から


保護犬を迎えるまで や

被災地での 同行避難  など

こちらの 書籍から の展示

e0160568_14331929.jpg

写真撮影もO.Kで(細則あり)
広く知ってほしいという想いを感じました。
※写真はいぬねこレスキューさんかお借りしているものもございます。
e0160568_14375410.jpg

e0160568_14382851.jpg
e0160568_14391996.jpg
なんでしょうか・・・

悲惨とか 惨いとかではなく
ひたすらに 温かく 優しいのです。


一瞬の どうぶつたちの 表情や 動きが
どれも素晴らしい
そして人も・・・
どうぶつたちの瞳や命を輝かせるのも 光を失わせるのも 人
それは互いに。

e0160568_20573989.jpg


3月の週末が空いているのが この週末だけだったので
「エイッ!」と行きましたが 
本当に行って良かった。。。

私の前に記帳された方も 沿岸からお越しの方でした。
片道3時間弱かかりますが、価値がある展示会でした。

「同伴避難 家族だから、ずっといっしょに・・・」から 印刷された 7枚綴り ↓↓


e0160568_21021036.jpg
被災地に居ながらも 知り得なかったこと
主に 福島での避難のこと

これは
どの災害でも起こり得ること

私もね・・・ 「同じ!」と思った
大きな 災害 
先の見えない不安

でも

めごの存在が 負担なんてことは全くなく
めごに癒されて 支えられてました

続く余震の中
いつでも一緒に逃げられるように リードを付けて
それまで 1階と2階で別々に寝ていましたが
一緒に寝るようになりました。

それからの5年間 いつも添い寝(笑)

「同伴避難 家族だから、ずっといっしょに・・・」書籍を購入しようと思ったけど
この本の販売はなかったので ポチします。

るんびに美術館での開催は 3月21日まで
また お近くで 開催の時は ぜひ足をお運び頂けたら嬉しいです。
[PR]

by pi-pal-mego | 2016-03-14 22:31 | わんこ | Comments(2)

3月12日の夜のひとりごと。

今日

久しぶりに声をあげて 泣いた

めごが 不思議そうに顔を見て

そっと 横に座ってくれた。(父さん 飲み会にて不在)

生きるのが 苦しくて
あのまま 波にのまれてしまえば良かった

周りだけが キラキラして
自分がポツンと佇んでいる
まるで漫画の世界のように・・・

そんな風に感じたこともあった

でも もっと もっと 
私の周りには 
大変な人 ツライ人が沢山だった

「神様は乗り越えられるだけの試練しか与えない。
だからMさんなんだよ。」

そんな言葉も辛くて 受け止められなかった

でも こんな私が 
何か誰かの力になれていたとしたのなら


小さな ちょっとの 頑張りだったかもしれないけど

生きてて良かったな。

ほんの 少し 早く 逃げて良かった良かったな。

こちらこそ

”ありがとう”

[PR]

by pi-pal-mego | 2016-03-12 22:26 | わたくしごと | Comments(0)

5年目の3月11日

3月11日  早朝 サイレンで目覚める

津波の避難訓練のサイレン

思い出したくない 音
携帯の音 無機質な防災無線の声

訓練は大切だけれども
この日に それは 必要!?

音により 嫌でもよみがえる記憶
それが辛い人も多く居るはず

静かに 静かに 祈る日で良いのではないか
と 父さんと話す。


14時46分

深く息を吸い 黙祷

あの日 波に消えた 無念の数々に心をよせる

14時半くらいから なぜだか鼓動が早くなる 
5年前のあの日も こうして パソコンに向かっていたな・・・

あの日は どんよりとした 曇り空だったけど
今日は晴れて良かったな。そんな気がしました。


震災から5年
1つ 節目の年 と感じます。


市内 ほとんどの復興住宅が完成し
電気のつかない仮設も増えましたが
高台移転は まだ時間が かかりそうです。

e0160568_20280277.jpg

全国世論調査では

「復興進まず」  72%

復興への国の取り組みを
「全く評価していない・あまり評価していない」  52%


e0160568_20283562.jpg


5年の月日が流れ 内陸部へ移転される方も増え
復興住宅の建設も予定されるほど・・・

復興の遅れは 商売にも 直結しています。
私の住む市は それでも良い方です。

先日 塩釜で被災されたお寿司屋さんの店主さんが

「店やモノがあっても お客さんが居ないとね・・・」

本当に その通りで 一番大切なのは ”モノ” ではなく ”人” のはずです。

億の税金をかけ 修繕した市役所を さらに莫大な税金をかけ 移転
本当に必要ですか!?
これからを生きる子供たちの重荷になるのでは!?

そして
震災は自然災害 原発は人災

次々に再稼働する恐ろしさ

何か どこか 違うのではないか・・・

戻ることのない命や 
帰ることの出来ない心に 申し訳がない

そんな気がしています。


沢山の想いは ↓↓ ありがとう を ぽちっと。





ありがとう
[PR]

by pi-pal-mego | 2016-03-11 20:57 | 震災 | Comments(4)

可愛くて 愛おしくて 大好きで。

e0160568_12160759.jpg
めごに 会えて 幸せだよ。

[PR]

by pi-pal-mego | 2016-03-10 12:17 | めご | Comments(4)

正直者

先日 会った兄ちゃんにイキナリ

「母さん、太った?」

「体重変わってないんだけどー」

「母さんも老けたな…」

云わずとも知れた現実!
なんて残酷な息子でしょー

その後、たまたま携帯で
久々撮った自分を
拡大 拡大して驚いた


たっ、確かに

超たるんどるーっ

フェースラインがっ‼︎


良くも悪しきも
写真って
とっても正直なのね…







[PR]

by pi-pal-mego | 2016-03-07 20:46 | わたくしごと | Comments(2)

ひな祭り

本日 桃の節句 おひなさま ですね~

独身最後の 母娘 2人の 京都旅で 母が買ってくれた
おひなさま も 25年選手なんだなぁ。。(←遠い目)

出すのをやめようかな~と思ったけど
おひなさま だって 一年に一度くらいは
箱の外に出たいよね(笑)

我家にも ひとり 娘がいるしね!

e0160568_13401077.jpg

強面 へそ曲がり の 娘だけどね(汗)

[PR]

by pi-pal-mego | 2016-03-03 13:42 | めご | Comments(4)