ブログトップ

ずーっと大好き。

22日 羽田と仙台へ帰る 3人を千歳空港に送り お別れ。


また 家族 離れ離れの生活
18才まで 一緒に居るのが 当たり前だったのに
やっぱり ちょっとだけ 寂しくなる。

が、そうも言っても居られず

フェリーに乗るため 函館に向かう、父さんと私とめご。

往路は 急いでいたので 高速利用でしたが
復路は 天気も良いので 途中 寄り道しながら


支笏湖


e0160568_17095976.jpg


道の駅

e0160568_17103696.jpg


洞爺湖

e0160568_17114008.jpg


e0160568_17121216.jpg

本当は夕方に函館について
yumi-ginoさんの ブログ で知った
カフェエンさんに 行く予定が どっこい
でっかいどう たどり着いたのは よる19時。

残念ながら 間に合わず

それならばと
18年前に 霧で見ることが出来なかった
函館山の 夜景に リベンジ
今度いつ見ることが出来るか わからないからね~

e0160568_17143961.jpg
きれいだったけど
2回目と年齢が 感動を薄めてました・・・
若いカップル(←死語?)は キャァ~♡と盛り上がっていたけど。

やっと 夕食は 21時過ぎ

向かったのは 居酒屋 魚一心 さん

イカのお刺身が食べたかった 父さん
残念ながら 冷凍ものしかなく 撃沈。

ホッケ や ホッキ貝 などなど
おいしくいただきましたが
飲んでる途中で 大喧嘩となり・・・
翌朝まで無言となりました(苦笑)
やっぱり30年目はないかもぉー!?

次回は北海道最終です(ペコリ)



[PR]
by pi-pal-mego | 2015-09-30 16:53 | 家族 | Comments(2)

お詫び

『行って来たのは・・・北海道!(1)』


貴重なコメント頂き とても うれしく 
お返事もしていましたが


今、記事管理で 下書きと勘違いし 誤って 削除してしまいました(号泣)


以前にも 一度 同じ過ちをしているのに

繰り返してしまい、自分の不甲斐なさが
情けないです。


コメント頂いた
yumi-ginoさん、みーさん、michina.fさん
本当に 本当に ごめんなさい。

心から 反省し お詫びします。


《追伸(9/30)》

私の記事削除のミスに コメント下さった皆様から
温かな言葉とお気遣いを頂き
又、記事を拾ってお知らせ下さった方がいらして
9/26日付にて 再度投稿することが出来ました。
本当にありがとうございます。




[PR]
by pi-pal-mego | 2015-09-29 15:55 | わたくしごと | Comments(5)

21日は 釣り吉 ソイ君の為

釣り&ワンコと人も楽しめるBBQの場所を 兄がセレクト。



途中 イカではなく 鮭がまわってた~(笑)
北海道ならでは!?
三陸でも中々 見かけない気がする。
e0160568_15145963.jpg


水を得た魚のごとく
イキイキな アリィたん

e0160568_15165669.jpg


と、 



”走る”という文字が 基本辞書にない 姐さん
e0160568_15174654.jpg



ボールを投げてくれるのを 待つ アリィたん
e0160568_15205553.jpg



拾ってくると 兄にしか 渡しません・・・
e0160568_15215065.jpg


「ボクは お父さんとだけ 遊びたいんだ!」的な。


e0160568_15224391.jpg

改めてボーダーの身体能力と体力にビックリ!


e0160568_15241062.jpg
「ヒツジも集めれらます」
ボーダーお友達と一緒。




だよねぇ。。。


e0160568_15252291.jpg
確か 祖先は 狩猟犬なはず! な 歩く 柴犬。


e0160568_15484662.jpg

ソイ君の釣果は リリースサイズだったようですが
まっ、それも良しとしよー。


この日も 移動 往復4時間

明朝は もう 仙台・東京組の帰宅日

うーん、やっぱり 北海道 でっかいどう。。。

[PR]
by pi-pal-mego | 2015-09-29 15:38 | 家族 | Comments(4)

20日の予定を19日の夜に札幌で決め始めた 父さん
北海道行き 4ヶ月も前に 決まっていたというのに全く・・・

旭山動物園と最初言っていたのに
なぜか 決まったのは 富良野
しかも ドラマ「北の国から」の家めぐり(爆) ぽちっと → 

ドラマ観た人   約2名 (父・兄)
ほとんど観てない 残り2名

「つまんねぇだろっ!!!」の意見は無視され

のんびり朝起きて のんびり 出発(←これ でっかいどうでは NG)


富良野 間近の  三段の滝 「マムシ出ます」に 恐怖。
e0160568_16443715.jpg

お昼にやっと 到着。
富良野と言えば 花 なのに 唯一見た お花畑。


e0160568_16461911.jpg

お昼は ファームレストラン 「あぜ道 より道」さん。
e0160568_20093183.jpg

トリトンさんに 続き すっごーい人で
1時間待ちました(汗)


e0160568_16510154.jpg
やさいカレーの私と
その他3人はベーコンカレーをチョイス。

e0160568_16525159.jpg
安易に大盛りにするなかれ!
サラダだけでも お腹いっぱいになる勢いです。
野菜も ごっろごろ
ベーコンも分厚い!
カレールーが野菜の甘みで 美味しいのっ~
待った甲斐があるお店でした。

そこから向かったのが 「北の国から」 家めぐり。

e0160568_16561949.jpg

うれしそうな 約2名

e0160568_16564937.jpg
やっぱり 嬉しそうな この2人

まぁ、ファンにはたまらないでしょうね~(にわかファンだけど)

「やっぱり 旭山動物園が良かったな・・・」
私の呟きを聞き逃さなかった 同士ソイ君(笑)


五郎さん(田中邦衛)の帽子まで購入し
店員さんの「トラクターと是非写真を撮ってください」を真に受ける52才。
e0160568_20083681.jpg

なりきる 3人
個人的に バカうけ(笑)
e0160568_20080495.jpg

もう すでに ここで かなりの時間が過ぎ

父さん希望 夕張の 「幸福の黄色いハンカチ」ロケ地は
時間的に到底 無理。

北海道 でっかいどう なめたら いけません。

夜は 兄が予約してくれた

e0160568_19574036.jpg
美味しかった ジンギスカンと生ビール♪

家に戻ると 母と兄から 銀婚式のサプライズケーキ ありがたし。息子たちからは 何もないけどなっ。
e0160568_20072578.jpg
果たして 30年目はあるのか!? 疑惑の似非夫婦。
北海道もう少し続きます。
[PR]
by pi-pal-mego | 2015-09-28 20:22 | 家族 | Comments(0)


お待たせしました~  って、誰も待ってないかもだけど(汗)

さざんか家 シルバーウィーク 
父さん 15年来の熱望であった北海道に渡りました。

今年4月 父さんが 再検査となり
再発の場合 かなり厳しい状況
その時 きっと 
「北海道に行っておけば良かった」と必ず悔いるなと・・・

もし 結果が ”吉”と出たら
必ず 行こう!
そう決め 5月半ばに出た 有難い吉報。

さざんか家的に 珍しく そこからの 準備開始。

が、出発当日 津波注意報に 台風に 大雨(泣)
まっ、そんなものです・・・

めごと 船苦手な 私の最良の方法を模索し

michina.fさん の 北海道旅行のブログを参考に
選んだのは    青森⇔函館 の 津軽海峡フェリー  
犬に優しい 「びなす」号 と 「ブルードルフィン」号。

ワンコ連れは 出航時刻の1時間前にチェックインの為
5:20発 には 4:20分には乗り場に。

どんなに揺れるんだろう
めごは 大丈夫かな・・・

そんな不安から ほとんど 眠れず 
夜が白々と明けて来た頃 青森港より乗船

e0160568_19584241.jpg

e0160568_20021254.jpg

めごっち ゲージin で 向かった ドッグルーム
部屋の中では ワンちゃんもフリーでO.K。
「ケンカはしないでね」とフェリーフロントのおじさま。
「合点承知」のめごっち(笑)

e0160568_20031597.jpg

ドッグルーム滞在の我家と
2コーギー 連れの ニセコに向かう感じの良いご夫婦
写真の 黒柴ちゃんに ヨーキーちゃんご家族 2等室へ移動されてましたが
ゲージ内 2ワン ウンでもなきゃ ワンでもない お利巧さん。

我家は・・・ こんな感じ。

e0160568_20074501.jpg

 
2等客室は とにかく 人・人・人で満員で ビックリ(汗)

こんな天気でしたから 途中かなり揺れましたよ フェリー。
めごは 平気だったけど
酔い止め飲んで正解だった私。

e0160568_20094108.jpg

それでも 定刻通り 
は~るばる来たぜ函館へ~♪
到着!
素晴らしいね、津軽海峡フェリーさん。

まず向かったのは 父さん 唯一 調べてた 大沼公園の
元祖 大沼だんご の 沼の家さん

e0160568_20163744.jpg

e0160568_20182413.jpg

そして 朝3:50分から 何も食べていなかったので

函館名物 ハンバーガー ラッキーピエロ さんで 朝食。
e0160568_20223283.jpg

朝 10時開店早々 行列にビックリ。
e0160568_20283417.jpg

噂に違わず とっても美味♪
人気に納得!
ボリューミーですので
50代夫婦は 朝昼兼用。

そこから 一路 目指したのは
やはり このコの お家。

e0160568_20335570.jpg

渋滞アリで 15時到着。
前夜 到着済の 母&ソイ君。
19日 午前 納品の仕事済ませ 仙台→千歳 で夕方着の兄ちゃん。

全員が揃い

どうしても 家族を連れて行きたかった
回転寿司 トリトンさん。

e0160568_20385220.jpg


予約してたにも関わらず
連休もあって
1時間半待ちの大人気店。

5月の後ろめたさ を これで晴らした さざんか スッキリ!


兄家に戻り
そこから明日の予定を組み立て始める 
父さん アナタって人は・・・(呆)

さぁ、どうなる?
2日目の北海道。


《追記》

私の記事削除のミスに コメント下さった皆様から
温かな言葉とお気遣いを頂き
又、記事を拾ってお知らせ下さった方がいらして
こうして再度投稿することが出来ます。
本当にありがとうございます。






[PR]
by pi-pal-mego | 2015-09-26 13:52 | 家族 | Comments(0)

e0160568_11250689.jpg

 「さざんかさん ボク 風だよ」

ではなく ムック君 6歳 
黒のシュナウザーです。

ムック君の 本当のご家族を探しています!!!

詳しくは yumi-ginoさんの ブログを ぽっちとな → 

あまりに 風つんに 似てて ビックリの ムック君に
素敵なご家族が見つかりますように。。。。

[PR]
by pi-pal-mego | 2015-09-25 11:30 | わんこ | Comments(0)

大雨だけど

台風通過中だけど

津波注意報出てたけど


e0160568_15214555.jpg

こんなお守りたちと 一緒に
今晩ちょっこら旅に出て参ります。

さざんか家 得意の「突撃となりの晩御飯」的 ではなく
珍しく用意周到ながら なんの予定も決まっとらん旅です。

e0160568_15280320.jpg
                    「あたしゃー 行きたくないよっ!」



やっぱり!?(笑)

でもさ シニアなめごっち 最初で最後だと思うから

思い切って

行ってみよー
やってみよー

途中更新出来るかな。。。
出来ないかな。。。。

[PR]
by pi-pal-mego | 2015-09-18 18:02 | 家族 | Comments(2)

なーんちゃって 愛玩動物飼養管理士 さざんかに
2ヶ月に一度 届く 冊子


e0160568_13581055.jpg

お~~っ
今月は 「もっと知りたい!動物愛護センター」の特集!

しかも まるごと 1冊 全部 この特集!!!
興味深く読みました。


私が犬猫の現状を知った頃

愛護センターとは名ばかりで ただの処分施設が多かった

でも

収容施設 から 譲渡施設 さらに 教育施設へ と

役割が変わりつつあって

譲渡の機会を増やすため 収容施設の拡充・改善設備の
支援補助事業も環境省で行ってるらしい。
どうせなら 生かすために 税金使ってほしいもんね!

兵庫・名古屋・新潟市・静岡市・和歌山県・熊本市の動物愛護センターの紹介

ふむふむ
譲渡、その後のフォロー ふれあい・しつけ教室
色々な取り組みされてるんだね~
ショップでなくても家族を待ってるコは
いっぱい居ること
まず 知ってもらえたら うれしいな。


東北以北はどこも 掲載されてなかったなー

岩手県 愛護センターすら  ないのよね・・・・

でもね、秋田県 10年計画で
犬猫の殺処分 ゼロを目指すとのこと!

しかも県内に限られていた 譲渡先を
県外にも広げる方針だって!!!

これって
すごいな~
縦割り 縦割り の行政で
横に広がるって いいな~。

ある県では 仔犬を待ってる人が居て
ある県では 仔犬も処分となっていて

どんどん横に つながって行けたら
1つでも多くの命を救う きっかけになるよね~

「あそこも ここも やってるから
うちの県も目指さないと 遅れちゃう!」
そんな風に変わって行ってほしい。

本当に意味での
動物愛護センターに
どんどん 変わって行きますように。。。。






[PR]
by pi-pal-mego | 2015-09-17 14:34 | わんこ | Comments(2)

「ミャンマー便り」 に

nonさん  michina.fさん に コメント頂いた 翌日


「お腹こわしました」 と ソイ君。


あっ、 あまりに 予想通り過ぎる 展開・・・

「正露丸飲み過ぎると 便秘がつらいよ」と兄ちゃん。


バガンを
モーターサイクルで周り
仏塔にも飽き(←ミャンマーあるあるらしい)

カレーの夕飯
e0160568_14564550.jpg
偶然 お隣の席は 滋賀県から来た 大学院生さんだったそうです。


バガンのハイライト
e0160568_14580426.jpg


e0160568_14582657.jpg


e0160568_14584636.jpg

のどかです。
牛さん  白黒じゃないね。

e0160568_14591573.jpg

ホップ!?

e0160568_15000285.jpg
宿のベンチに座っていたら足元に来たそうです。
ミャンマーの犬はみんな おとなしくて 良いコばかり
武士道な犬は居らんのね(笑)

バガン インレー湖観光して
ヤンゴンに戻り 2泊

この頃には「日本に帰りてぇなぁ」と一言。

建設ラッシュのヤンゴンも水害

e0160568_15070346.jpg

お金が尽き キャッシングできるATMを
一日中 徒歩で探すも
無駄足(号泣)
東京三菱UFJがあっても ダメだったらしく

結果 最終日 食事も あまりとれず(可哀想すぎる)
機内食を当てにし 空腹で搭乗するも 夕飯ではなく軽食だったらしく
仕方なくビールを頼んだら気分が悪くなるという始末(泣)

だったそうですが

今朝 無事に 帰国の連絡が来ましたー。
痩せて 日焼けして 戻ったようです。

「Tちゃん 心配で眠れなかったのでは?」と風ママ。

いやいや 寝てましたー(笑)が

本当に  本当に ”ほっ”

全くの個人手配旅行 心配は多大でしたが
母的には とても LINEに助けられました。
電話もキレイな音声で すぐ近くで話ている感じ。

色々な 意味で
沢山のカルチャーショックがあったことと思います。

連休に会える予定なので
今から お土産話が とても 楽しみです。






[PR]
by pi-pal-mego | 2015-09-16 15:35 | 家族 | Comments(4)

目と目で通じ合う

先週の土曜日 いくつか用事があったので盛岡へ・・・


歩く道すがら 中ノ橋のたもとに

一人 ぽつんと 座っている

90才近いであろう 白髪で上品かつ細身のおばあさま。




無言で このカードを手にされ



e0160568_15393503.jpg


私の目をみて ただ  ただ 頷かれました。

ので

私も 頷きました。

言葉はなくても 相通ずる想い・・・


85歳の母に この話をすると

「戦争経験者だものね・・・」と涙ぐんでいました。





[PR]
by pi-pal-mego | 2015-09-15 14:28 | ひとりごと | Comments(2)