タナボタめごっち

先週 弱小ブログの訪問者が
突然 急増(驚)

検索キーワード を 見たら

柴犬 

めご

その理由がコレでした~ ポチットな。 → クマから男児救った 柴犬めごちゃん

めご という名の柴ワンコ 他にも居るんだねーと
驚くやら
その昔、柴犬は狩猟犬でその昔クマを追ってた
に思わずうなずいたり。

さざんか地方でもクマは出没するのですが
岩手のめごちゃんや いかに!?(笑)

ですが

秋田のめごちゃんに あやかり
保護犬の存在も知ってもらえたら
いいな~。
[PR]
by pi-pal-mego | 2014-06-29 13:24 | めご | Comments(2)

一期一会

ご近所で ソイ君の先輩のお家に
ラブラドールのパル君がやって来たのは
めごと同じ位の時だった

数ヶ月 訓練所には居たらしいパル君は
盲導犬さながらに
素晴らしく躾が行き届いていて 
うん○をした後、ちゃんとお座りして
飼主さんが拾い終えるのを待つ姿に
感動さえもおぼえたんだよ さざんかWithめごっち

先日 めごと散歩中「こんにちは」と
挨拶され

「えーっと、誰だっけ・・・?」

飼主さんとワンコでひと組だから
一瞬思い出せず

信号待ちで 又一緒になったので よくお顔を拝見すると
「あっ!パル君の お父さんですよね?」

「はい」

「あれ?パル君は?」

「パルはねぇ・・・・亡くなったんですよ」

「えっ・・・、だってまだ若いですよね?」

「8才だったんですけどね。肝臓が悪くて1ヶ月位闘病してたんですが
最近ね・・・」と話す お父さんの目から今にも涙があふれそうで

かける言葉を失ってしまった。

いつも いつも お父さんと楽しそうに散歩していたパル君。
ラブ特有の優しい瞳で穏やかで
しかも先代ワン パルと同じ名前で 勝手に親近感だった

1人歩くお父さんの背中が 泣いているように見えた。

会うは別れの始まり。

ワンコとの一期一会。

パル君 安らかに。。。









[PR]
by pi-pal-mego | 2014-06-27 15:11 | わんこ | Comments(2)

いらない気遣い

着せてる 飼主の センスが疑われた
小花柄のお洋服

e0160568_15321186.jpg

                      「これのことですね」


e0160568_15323039.jpg

めごの後ろ姿も哀しい感じ・・・
これ以来着せたことは もちろん ない。


女の子が居ないさざんか
つい ピンクや 小花柄に魅かれ
ソフィたんと お揃い で買ったわけ

だけれども

ソフィたん 着た姿を見たことがない。。。


その理由。


「ソフィだと 可愛くて よく似合っちゃうから

なんだか めごちゃんに悪くてぇ。。。。」



と 母が言ってたらしい。


ねぇ、ねぇ、そんな気遣い 必要?

逆に傷つく気がしないでもないけれども。。。


やっと先日 日の目を見たソフィの小花柄。
e0160568_15371343.jpg



e0160568_15371967.jpg

                  「さざんかー、似合ってごめんでちー」


よく お似合いです。
[PR]
by pi-pal-mego | 2014-06-26 15:44 | めご | Comments(4)

「命の授業」のススメ

役員さーんになったら
父母行事があったら

命の授業」なんて いかがでしょー

いーまにーしのりこ(今西乃子)さん

未来ちゃんも やってくる

ワッハハ ワッハハ ワッハッハ!


e0160568_16141031.jpg


ふざけてるようですが
本気でお薦めです。

あかぽんの小学校にお邪魔して
聴かせて頂いた講演会 その時の様子は コチラをポチっと→ 
マジ、良かった。

命って大事でしょ~
生きるって素晴らしいよ~

なんてことは一言も言わなくても
ずしーんと伝わってくる


あかぽんの校長先生

「財産になる講演」」と言いきったぞなもしかして。


財産になる講演って中々ないと おもふのだな。
そこの小・中学生お持ちの お母さん!


チャレンジ ザ 講演会♪
[PR]
by pi-pal-mego | 2014-06-24 16:19 | わんこ | Comments(0)

災害でなくなった動物の絵を描いてほしい方を
募集されています。

e0160568_1633510.jpg


今回は東日本大震災以外の災害で
家族同様の動物を亡くされた方の申し込みも
受付てくださるそうです。

詳しくは コチラをポチっと。 → 
[PR]
by pi-pal-mego | 2014-06-23 16:11 | わんこ | Comments(0)

「いのちが一番輝く日」

さざんかブログにありがちな
過日のこと です。

「いのちがいちばん輝く日」という


ホスピスを密着取材したドキュメンタリー映画を観て来ました。

e0160568_20555280.jpg


何年か前 
「病院で死ぬということ」という本を読んで大きな衝撃を受け

e0160568_211397.jpg


自分の死生観というと大げさですが
ホスピスとう存在
そして自身の終りも考えるようになりました。

劇場に入った時はまばらだった人も
上映が時始まる頃には結構な人
劇場の興行ランキングが「アナと雪の女王」に次ぐ2位で
6日間の上映延長が決まったそうだ。

映画を観て感じたのは
命の終りに「ありがとう」
そう言えることなのかな・・・
ありがとう。会えて良かった。
それは 人だけではなく
きっと 全ての命に言えることなのだと。
[PR]
by pi-pal-mego | 2014-06-22 21:17 | わたくしごと | Comments(0)


e0160568_1345178.jpg

                    「さざんかさん ボク風だよ」

ババが旅行に行っちゃったから
ソフィ姐さん が泊まりに来たんだよ。


姐さん 来るなり ボクのベッドを勝手に使っちゃうんだ・・・

e0160568_13463886.jpg

                  「風の物はアタチの物でちよ!」




e0160568_13484622.jpg

でも優しいボクは貸してあげるんだよ。

きっと姐さんもババと離れて 寂しいに 決まっているからね。

e0160568_13501112.jpg


ワンコたちと一緒にお留守番してくれた
風パパ、父さん、りんすけのお陰で
安心して旅が出来た母娘4人だったのです。

特に部活が終わって疲れているのに
ホップの御世話をしてくれた
りんすけ!本当にありがとね。
[PR]
by pi-pal-mego | 2014-06-19 13:54 | ソフィ&風 | Comments(4)


e0160568_14324840.jpg



e0160568_1433160.jpg



e0160568_14333979.jpg



e0160568_14325444.jpg


兄ちゃんから 留守番 めごに おみやげ~
e0160568_1437071.jpg

さっすが うどん県!
[PR]
by pi-pal-mego | 2014-06-16 14:38 | めご | Comments(0)

四国2都紀行 最終

今回の四国紀行

総合幹事 は アタクシ 長女 さざんか


観光の組み立て、お食事処や道の駅の下調べ

観光リーダー は   二女 風ママ


そんでもってね

今はね、航空券とかないのね(汗)
ぜーんぶバーコードとかで
通過出来ちゃう。
レンタカーのナビが古いらしくGPSを上手く受信出来ない
おい、おい、観光客はナビ命なんだぜぇー を

上手にカバーしてくれた 機械系&地図担当 三女 ホップママ


3姉妹 役割分担!

e0160568_20392548.jpg



「3人よれば文殊の知恵」とは 良く言ったものですなっ(笑)


”ざる” いや ”枠”とも言われる恐るべし酒豪な3姉妹ですから
2日目の夜は 居酒屋 神童ろ(わらじろ)さんへ

高松は 骨付き鶏が 名物なんですよ~
美味しかったけど
私のイチオシは高知県産 鰹のタタキ!
スダチ♪めっちゃ良い仕事してたー

兄ちゃんは牛ホルモンの天ぷら 旨っ!と言ってましたね。

ほどほど飲んで外に出ても明るい休日感が
なんだか うれしい。

高松シンボルタワー からの夕景

e0160568_20494375.jpg


2泊お世話になったのは JRホテルクレメント高松
e0160568_20512750.jpg


窓からの景色も良かった!
e0160568_21124255.jpg


ツアーって すごいね。
かなり格安で泊まれて 文句なし!
安いから6階という最低層階だったけど
高所恐怖症ですから逆にありがたい(笑)

最終の夜なのに 酔っ払い母は兄ちゃんと口げんか 

オイオイ

なんだかな・・・な お別れだったけど
帰る前にも やっぱり うどん!

e0160568_20573651.jpg


兄ちゃんが紹介したのは セルフの 手打ちうどん さか枝

あらら 支店に行っちゃったかしら(汗)

レンタカーを返し
e0160568_213389.jpg


讃岐を後にしました。


みーんな楽しかった(兄ちゃんは不明)
また良い思い出 1つ増えた

ありがとうねー。
[PR]
by pi-pal-mego | 2014-06-14 21:14 | わたくしごと | Comments(2)

四国2都紀行 その3

四国2日目は

琴電(高松琴平電気鉄道)に乗ることから!

e0160568_1418546.jpg


e0160568_1438921.jpg


Suica ならぬ IruCa(イルカ)の 自動改札はあるのに

切符は・・・

e0160568_14202222.jpg

くぅーーっ、懐かしすぎるぅ。

これが懐かしい人って、一体 何歳の人までなんだろうか・・・・

そして 個人的に ツボ だったのは 
駅構内や電車内に貼られている ポスター

e0160568_14241035.jpg


e0160568_14261168.jpg


e0160568_14241720.jpg


電車の良さって こんな所にもあるよね。

そして 香川と言えば そう うどん!

向かったのは「うどん本陣 山田家」さん

武家屋敷風の佇まいで 入ると庭園が広がり
11時半位なのに すごい人!

私が頼んだのは ざるぶっかけ
e0160568_14285950.jpg


母と食すの図
e0160568_14305125.jpg


やっぱり本場だね~。
本当は天ぷらとかも付けたかったけど
朝食バイキング食べすぎの為断念(←自業自得)

兄ちゃん曰く 山田家さんのうどんは他店に比べ
量が多いそうです。

そこから向かったのは お隣 徳島の 鳴門海峡 ざんす。

渦を巻く時間とやらがあり 合わせて行ったのですがね

渦の道 


鳴門大橋の下が遊歩道になっていて 渦潮が見られるというやつ。

風ママと母はスタスタ 進むんだけどね・・・

あたくし 足がすくんじゃってね

もしかして つぅーか 絶対 高所恐怖症(泣)

写真なんぞ 撮れるわけがないので 渦の道 HPより 写真をお借りしました。

e0160568_1455070.jpg

透明のガラスから 45m下の海が見えるの。。。

e0160568_14552941.jpg

有難いことに アミアミ だから 風も結構強いの。。。

車が通ると橋が揺れてね・・・

益々 心臓に悪かったの。。。

風ママは 生き生きと除き込み 
写真をバシバシ撮りまくっていたけどもね。

鳴門大橋です(右にかすかに 渦まいてるでしょっ!)
e0160568_1552062.jpg


渡って行きたかったぞっ、関西!



あと少しお付合いくださ~い、で つ・づ・く
[PR]
by pi-pal-mego | 2014-06-13 15:14 | わたくしごと | Comments(2)