それぞれの想い

震災から2年4ヶ月
e0160568_16231341.jpg

未だ 国立公園の アチラ コチラ 工事中です。

まっ・・・そんなものです。

そして

震災前以上に立派に大きくなっているものもあり
違和感を覚えます。
それは少し違うんじゃねぇ?
ここに、これ必要ないんじゃねぇ?
と、思ったりします。

以前と同じ

それも出来ない人が沢山居るのに・・・


それでもこの辺りは良い方です。
目に見えて 片付いたり 新たな建物が建ったり

震災以前から人口が減っていたのだから
それが加速するのは当然で
市内中心部と言えど 駐車場ばかりが目立つけど。

e0160568_16232618.jpg



大手ホテルが進出し、復興工事が終わったら
次は介護施設になるそうです。


e0160568_16234854.jpg


町ごと消えてしまった場所がようやく決まった高台移転。
国が買い上げてくれる所、そうでない所の線引き
ポツンと残されたって困るよね・・・

兄ちゃんの親友は流された家の基礎撤去の前に
「憶えておきたいから」と北海道から帰省。

80歳近いおじちゃんは 自宅兼自営の店舗を流され
再建を断念。先祖代々の土地を手放しすっかり元気がなくなりました。


皆それぞれに それぞれの想いがあります。


まだまだ長く時間がかかります。

何がよくて 何が悪いのか
よく わからなくなるので
考える事が好きな私も 最近はなるべく考えません(笑)


時間の経過と共に 軽くなること
辛くなること 気持ちも変化します。
造ったものは 又 造ることが出来るけど
心は造ることが出来ないから。
[PR]
by pi-pal-mego | 2013-06-28 17:03 | 震災 | Comments(0)

めごさんぽ。

浄土ヶ浜へは 柔道着を脱いだ釣り師2人を迎えに。。。

e0160568_14473621.jpg


終日2千円のボートを借りて ボートフィッシング の後
こんな所に移動・・・朝8時から夕方6時まで10時間釣り三昧
e0160568_14522427.jpg


e0160568_14532384.jpg

                                「よく飽きないよね」

ワシもそう おもふ。

 の釣り場には

e0160568_14555670.jpg

こんな所を越えて行くので

e0160568_14591437.jpg
 
父さん 一人を行かせ 見守る めごっち。

e0160568_14594033.jpg

見守った 後は別行動でお散歩。

e0160568_1502826.jpg

のち 合流。

e0160568_1504742.jpg


めごっち同行のお陰で、若いカップルのお姉さんや、おじさま、おばさまと
お話させて頂きました。
ワンコ連れだと、思いもよらぬ方とお話したり挨拶を交わしたり。。。
それも又楽しい めごっちとの お散歩。
[PR]
by pi-pal-mego | 2013-06-25 15:08 | めご | Comments(2)

梅雨の晴れ間 の昨日 久々 浄土ヶ浜へ お散歩。

e0160568_15211592.jpg


何度も来ているのに
e0160568_15222222.jpg


「うわぁ~」 とか 「キレイだ~」 と 口に出てしまう
e0160568_15223132.jpg


さながら
e0160568_1525495.jpg


極楽浄土のよう とは
e0160568_15251865.jpg


e0160568_15271142.jpg

よく 言ったものです。

私の写真では 良さが激減してしまうので
是非おでんせ!(いらっしゃいませ)

冬は寒いし、演歌の世界と感じるので
やはり春から初秋が さざんかのオススメシーズンです!
[PR]
by pi-pal-mego | 2013-06-24 15:29 | 家族 | Comments(0)

食いしん坊 万歳♪

e0160568_1563933.jpg



岩手も梅雨入りし  ついこの前30℃超えたのに
昨日はホットカーペット入れる寒さの、ど~んより天気。


さて、突然ですが、ここで問題ですっ。
下の写真は何でしょう!?


e0160568_1591687.jpg


e0160568_1595243.jpg

                    「ずばり!ウニでしょう」

そう、ウニなんですよ~

こちらでは ウニ を ”カゼ” と言います。

そしてウニを取って良い日(モチロン漁業権のある人のみ)を
「ウニの口開け」と言います。

昨日、朝とれたウニを義母のご友人から頂きました♪

私は三陸に来るまで、ウニは食べられなかったのですが

まったく 臭みがなく 甘くて おいすぃ~

兵庫に嫁いだ友人に以前 送ったら

「なんやの?あれ?板に並んでへんわー。
瓶からボロボロ出てくるやーん」と驚愕の喜び。

ウニを殻から出し、海水と共に牛乳瓶に入れて販売するのが
こちら流。今は衛生上の問題で変わりつつあるようですが
あのハリネズミのような殻から出す手作業も大変なんだ、これがっ(汗)



震災で大打撃をうけた ウニ漁
今年は少し良いとの事。
ありがたく 美味しく 頂きました。
[PR]
by pi-pal-mego | 2013-06-22 15:30 | わたくしごと | Comments(2)

憎いヤツ。

姿は見えども  得体は知れぬ

e0160568_15261820.jpg



黄色い粉の憎いヤツ!


今年の花粉は長いのぉ・・・(涙)
[PR]
by pi-pal-mego | 2013-06-21 15:35 | わたくしごと | Comments(0)

迷惑

あっ、あのぉ・・・

e0160568_1155759.jpg

                      「重いんですけどぉ・・・」


e0160568_11551485.jpg

                       「枕じゃないんですけどぉ」


でも 唸ったり、歯を当てたりしない 本当は優しい めごっち。
[PR]
by pi-pal-mego | 2013-06-20 11:58 | めご | Comments(0)

坊主が坊主

17日(日)

ソイ君と父さんは 『集まれ浄土ヶ浜!』という
フィッシングイベント いわゆる 釣り大会 に参加して来ました。

朝4時半起床 5時出発!

e0160568_1443377.jpg

                 

ちなみに 柔道着を脱いだ釣り師は テスト期間中(爆)


参加前から、救命具やら携帯ポンプ(←正式名称は母、不明)やら準備
釣り場のタイムテーブルをねる 父子 と言っても息子主導。


結構なお金と時間をかけとったが


結果は・・・はいぃー、坊主(釣果 ”0”) 残念!


でも、前回 前日の津波警報で急遽中止となってしまったこのイベント。
今回は無事に開催できて何より。
ソイ君も初の大会参加、良い経験になった事と思います。
大好きなプロ(佐々木修さん)にも会えたようだしね。

そして 参加賞(2名分)
e0160568_14391072.jpg

一人2千円の元が取れてるんじゃな~いって程たくさん。

そして一緒に入っていた パンフレット。
e0160568_1439366.jpg

「ヨシを知ろう」

釣り具メーカーのsimanoさんが取り組んでる環境保護活動だって。

e0160568_14395848.jpg
e0160568_144052.jpg


ヨシ って聞いたことはあったけど 自然や水に取って大切なんだね・・・

ということで、残念な坊主も母も又1つ知る事ができた6月の日曜日でした~
[PR]
by pi-pal-mego | 2013-06-19 14:48 | 家族 | Comments(2)

ある日の動物病院にて

昨日 めごっち 狂犬病予防接種 と フィラリア薬を買いに病院へ。

めごっち 体重 9.5㎏

9.5キログラム・・・

って、おーーーーい。昨年より1kgも増えとるぅ・・・激反省。
道理で最近めごを片手で抱くとズシッと重かったのよね。

本日より
いつになっても痩せない夫婦ダイエット+めごっちとなりますた。


そして頂いた鑑札 みて 感激♪

小さく めんこく(可愛く) なっとりました~


以前の(↓ 左側)と比べると半分より小さい
しかも以前のはムダにケースまでついていた(汗)

e0160568_14482188.jpg


これなら首輪と一緒につけやすいよね~と
早速 装着。もちろん迷子札もついてます。
e0160568_14483431.jpg

めごにはマイクロチップも入っておるでな、3重の安心ということや。
1つ欲を言えば「首輪と一緒に装着して下さい」などの
アドバイスがあったら、尚良かったな~。


そして どいかやさん作 「ねこ だっこしたら」置いて貰えますか?と小心者がお願いしたら

e0160568_1502454.jpg


「本に穴をあけていいですか?」と・・・

ヒモを通してぶら下げて、人目につきやすくしてくれる ご配慮。
確かに厚さのない冊子なので、本棚だと見過ごしやすい!

こういう心遣い、本当に嬉しいよね。
ワンニャんを想う気持ちで繋がってるなって。。。
単純な私は「また頑張る」と元気をもらう。

道行く 子供を連れたお母さんにも
渡してみようと思うのだけど

これって、やっぱり 怪しい人かな?私。

と、まだ渡せておりません(笑)
[PR]
by pi-pal-mego | 2013-06-14 15:12 | わんこ | Comments(0)

5月31日~6月2日

ソイ君 最後の高総体でした。

大切な 新人戦でズッコケ 初戦敗退。

シード権も失い”0”からの最初で最後のリベンジ。

結果 準優勝 する事が出来ました(涙)


決勝戦 4分間の試合で決着がつかず
2分の延長の末 結局判定3-0で負け

「ソイの方が勝ってたのに・・」と

コーチさながらに全試合に付き添ってた
兄ちゃんが悔し泣き(笑)

e0160568_1692984.jpg


どーも兄ちゃんは自分の果たせなかったインターハイ出場の夢を
弟に託していたらしい・・・

周囲の方も判定に納得いかないと言ってくれたし
私達家族も同じ想いだったけど
ソイ君本人は意外にスッキリ。
ここまで来れた事、リベンジを果たせた事に満足の様子。
前に、前に出て向かって行く良い柔道でした。

e0160568_1695771.jpg

                   決勝の試合場に立つソイ君。

「小さくて、もやしっ子で、負けてばかりだったのに
本当にたくましく、強くなった」と兄ちゃん感慨しかり。

私からすると、そんな事を言うようになった兄ちゃんも
大人になったんだな・・とおもふ。

兄ちゃんの頃は30人以上いた部員も
今はたった13名。
男子新入部員は”0”と人気低迷の柔道部。
毎年変わる顧問の先生。

兄ちゃんの陰で、泣かず飛ばずの長いトンネルを抜け
ようやく高校で県3位を勝ち取ったのに
キャプテンでありながら
初戦敗退で真っ赤な目で帰宅した作秋の新人戦。

きっと17歳男子なりに おもう事は沢山あったのでは
ないかと思う。

でも兄ちゃんの言うとおり
きっと素晴らしい財産になったはず!

週末のジュニア大会、月末の東北大会をもって
完全引退する ソイ君。

親の長きにわたる応援追っかけ、そして柔道着の洗濯も終わりと
思うと寂しい限りだけれど
長きにわたり、私達家族を楽しませ、元気をくれた息子達に


心から  ”感謝”。
[PR]
by pi-pal-mego | 2013-06-06 16:21 | 家族 | Comments(2)

えーっ、と。
前回の投稿時 「明日に続く」と 大ウソつきましたー。
ごめなさい。

と、反省しつつ本文。

ちっちぇ旅で申し訳なかったのは 
日曜日に外せない予定があり、暑さに弱いめごの車内待機は無理で
連れて行けなかった事。

こんな時、ソフィと風は 本当にいいな~と思います。
どちらも別宅に馴染んでるし、姉弟も良い距離感だし。
お互い上手に不安なくお泊り出来る、
これは預ける家族も安心よね。

e0160568_13484880.jpg


THE ”ないものねだり” ですけど。。。


今回もやはり離れてる時間が一番最短の ル・テリエさんに。 


今までも何度か お願いしてるので

「あっ、めごちゃんですね~」「めごちゃん、いい子だもんね~」と

顔も覚えて貰い、前回のように激しい後追いもなく
ほんの少しを心軽くしてお願いしましたが

私とソイ君が所用中に 父&兄ちゃんがめご姫をお迎えに行くと
声か車の音でわかったらしく
狂喜の雄たけびが外まで響き渡ったそうです(涙)

e0160568_135115.jpg

                  「ずーっと 待ってたなのー」

その後 盛岡城跡公園で待ち合わせ、私の姿を見つけると

めごっち 笑顔で激走・・・さざんか感涙。


いつもアンニュイな めごっち
あんなに一生懸命走る事は滅多にないんです。
つぅーか、ほぼ初めて。。。

「めご、母さんのこと探してたよ」と兄ちゃん。

めごぉー、(たまに)めごの愛を疑ってごめんよー。
切ない片思いだと思ってたよー。
やぱっりあたし達 両思い だったんだね♪

でも 本日(も) めごっち 同伴出社拒否・・・


それでも やっぱり 両思い(笑)
[PR]
by pi-pal-mego | 2013-06-04 13:56 | 家族 | Comments(4)