<   2010年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

快晴だよ♪

ホントひっさしぶり~に青い空と太陽が出て気持ちの良い一日。

気分が沈んでたのは更年期のせいなの!?
・・・と、なんでも更年期を理由にしてみる。

今日は大物とめごを洗濯(笑)し
さすがにこれ以上”見て見ぬふり”出来ないだろーって換気扇を掃除し

午後から浄土ヶ浜に行って来ました。
兄ちゃんの中学時代の友人母と二人、めごのお散歩にお付き合いしてもらいながら
キレイな景色とお喋りで簡単リフレッシュ♪
お互い色々悩みはあるけどね・・・でも、こんな時間を共有できるってうれしい。

e0160568_16512439.jpg

絵葉書のような景色でしょ~

e0160568_16513968.jpg

空の青、木々の緑、浜の白、水の透明・・・すごいなー自然
と素直に感動します。

e0160568_16515835.jpg

                       「ビューチフル!」

観光客の人に
「こういう所に来ると、わんちゃんも喜びますか~?」
と聞かれ

「いやぁ、あんまり喜んでもいないかもー」

と、興ざめな回答をしてしまった自分をいたく後悔しております。


金曜日の夜にはさりさんから荷物が♪
e0160568_1729521.jpg

うひょ~美味しそうだよー♪
e0160568_17311210.jpg

                    「さりさん、ありがとうなのよー」

本当にお心使いうれしいです(涙)
今度晩酌しながらわんにゃん談義いたしましょ~う♪
[PR]

by pi-pal-mego | 2010-05-30 17:38 | めご | Comments(0)

曇り空 きっとそのせいかしら


「お客様~こちらのシミ(顔の)に効果ある化粧水のセット、ポイント16倍ですよー」

と大型薬局のレジのオバサン(私より←ここもポイント)にすすめられた。

なるほど~~~
それでさっき私の顔じーーーっとガン見してたんだぁ、納得ぅ!


・・・・って、失礼やろーーー凹  16倍にはひかれるけど買わん!(お金もないし)


e0160568_1459208.jpg

                        「買った方がいいかもー」

そりゃ、シミもソバカスもあるからさっ。でも、さりげなさって必要じゃない!?
暗い気持ちが益々暗くなったわー。

札幌に住む兄と久々電話で話したけど、札幌より寒いらしい。
今日もどーんより岩手曇ってます。

「めごー、どこー」

e0160568_1502466.jpg

                        「ここだよ、ここ」

e0160568_1504149.jpg

めごの居場所も冬バージョンに逆戻り
5月末だけど、コタツにストーブですから。


田植えの季節だけど、お米大丈夫かな。
ソイ君いわく、海で釣れるはずの魚も釣れないらしい(腕ではないと本人)

こんな気候(関係ないけど)ですが、今日は父さんの誕生日。
e0160568_1533485.jpg

家族は何も準備してないのに、義姉からケーキが届きました。

兄ちゃんにも「父さん誕生日だよ」とメールしたら

「おめでとうと言っておいて。金がない」

・・・・・だって。
やっぱり育て方間違ったわ(涙)
[PR]

by pi-pal-mego | 2010-05-27 15:25 | 家族 | Comments(0)

ひとりごと

うぐいすやカッコウのさえずりに聞き惚れる。
ツバメのスワロー♪って感じの飛行に見惚れる。
でも・・・
さっ、寒い!最高気温8℃って、どうよ・・・
土曜日の盛岡は26℃ということは、18℃も差があるじゃん。

しかもすっごーく曇り。日本語の使い方がおかしいが。

いまさら調べた年賀状のお年玉くじ当選も切手シート1枚。100枚以上あるのに(涙)
今朝は段差でこけるし(又、骨折するかと思ったよー)
めごも体調イマイチだったり
なんだか天気と一緒で気分が下降気味。

e0160568_162692.jpg

                       「お互い元気だして行きますか・・・」

そうね、そうしますか・・・
[PR]

by pi-pal-mego | 2010-05-26 16:10 | ひとりごと | Comments(4)

ソイ君の目標

昨日はソイ君の柔道の試合で盛岡に行って来ました。

e0160568_2052176.jpg

新緑やいっせいに開いた花達がキレイです。

e0160568_20524018.jpg

残雪が残る岩手山もビューティフル♪
日本百名山のひとつ「南部片富士」の名で知られる岩手山は標高2,038メートルで
岩手県の最高峰。日帰り登山出来る事もあって多くの人が訪れるらしい。
父さんと兄ちゃんは2度ほど登山してますが、私はまだ行った事がありません。


試合はソイ君の階級120人とすごーい人数に驚き、4回戦敗退のベスト16。
兄ちゃんからは「また負けたのー」と嫌味の電話。
来月の中総体がソイ君中学校生活最後の大会。果たしてどうなることやら。。。

「オレの今年の目標!アイナメ50㎝オーバーを釣る!!!」

・・・・せめて高校合格と言ってほしいぞ、受験生。
[PR]

by pi-pal-mego | 2010-05-23 21:28 | 家族 | Comments(0)

可愛い会話

私の妹は双子です。

ホップ家

そして・・・

今は住宅事情でワンコ飼えないけど、名前だけは風<ふう>と決まってる(笑)  風 家



テレビで警察犬シェパードの頭の良さにとても感動した風家の子供たち。

しゅんしゅん(小3)  「すごいね~。家も飼うならシェパードがいいよー」
e0160568_11565953.jpg

フラワー(小4)     「ダメだよー。だってセンターにシェパードなんて居ないもん」
e0160568_11571571.jpg


こんな会話だったよーと妹から聞いて、とても嬉しく思いました。
センターにワン・ニャンが居ないことが一番の理想ではあるけれど
ワン・ニャンを家族に迎える=ペットショップ ではなく、
センターから
と当たり前のように思ってくれてること。
e0160568_11502764.jpg

                         「いい感じじゃん」

妹には「完全に洗脳されてるわ~」と笑いながら言われたけど、
良い意味での洗脳はありっしょ♪
[PR]

by pi-pal-mego | 2010-05-19 12:04 | わんこ | Comments(2)

体育祭と花粉症

土曜日はソイ君中学校最後の体育祭でした。
前日までの雨は上がり、体育祭日和の快晴!!!ちょっと風が冷たかったけど。
e0160568_1122976.jpg

ムカデやパン食い競争や全員で走るリレーに騎馬戦。
単純な競技だけど、結構見てる人も楽しめたりするのだ。
e0160568_11232666.jpg

ソイ君は末っ子ですから私達親にとっても中学最後の体育際。
はぁ~、どんどん色々終ってしまって寂すぃーーー
e0160568_1124272.jpg

                        「背中で寂しさを表してみました」

めごの背中でかっ!中年のオバサンって感じが哀しいわね・・・

そんな親心は全く関係ないソイ君は早朝練習やらクラス打ち上げやら
とーーーても楽しそう♪
頑張ったけど残念ながら最下位だった黄組。
パン食い競争で失敗した事に責任感じてたソイ君でした(笑)
青春っていいよね~


昨年の体育祭は帽子・メガネ・マスクと完全に怪しい姿で応援に行って
友人母に声をかけると「えっ、本当に誰なの?」と後ずさりながら聞かれた私。
今年は・・・日傘1つ!えっ、もしや花粉症来ないの?
大体、杉花粉が去った後にやってくる自称松花粉(だと思う)だけど・・・
いや、今年は寒かったから未だ花粉が飛んでないのかもしれないが
来ないとしたら、うれすぃ~~~
もしや去年薬局に飛び込んで勧められたタウロミンのお陰!?
e0160568_11254280.jpg

                             「散歩も快適!」

そうなの、鼻水で息出来ないし涙は滝のように流れるし結構辛いの。


今年、花粉症の人と聞くと、歩く広告塔のようにタウロミンをオススメ!
だってー、本当に辛くて藁をもつかむ気持ちだったもん私(涙)
もし、お近くに花粉症の方が居たら是非オススメしてみて下さい。
まぁ、体質に寄って合う合わないはあると思うけど、試す価値はあるかも~
[PR]

by pi-pal-mego | 2010-05-17 11:45 | 家族 | Comments(0)

カイセンのちハレ

連休明け、めごのワクチンをお願いしながら
昨年も同じような感じだったので、かゆみ止めの薬でも・・・と
カイカイの皮膚も診てもらった。

e0160568_17331180.jpg



「疥癬みたいだね。お腹からずーっと広がるよ」
って、これまたイキナリ!?


しかも
かゆみ止めの注射1本で終わり。

ちょっと待って・・・
疥癬って人にも他のワンにもうつるし非常に痒がるとか
治療も違うとか聞いたし、診断は皮膚を少し削って調べるとも・・・

もし疥癬なら疥癬でそれなりの注意点や治療をしてほしいし
実際に患部をチラっと診ただけで、疥癬と言われて飼主的には
かなり不安になった。
疥癬ならしっかり治さないといけないし、でも本当に疥癬なの?という気持ち。

そんなんで沈んでも居られない、それなら思い切って良いと言われる病院へ
先週末2つ町を超え(笑)隣の市まで行って来た。


おっとりとした優しい女医さんは
「皮膚取らずに疥癬ね・・・」「かさぶたにもなってないね~」
「一応皮膚取って調べてみますかね」

と、その結果やっぱり疥癬じゃなかった。ホットしたと同時に腹が立った。

口のきけないワンの病気って飼主の責任は大きいと思う。
今までめごは2回も病気を見逃されその責任を痛感してた。
今回は疥癬と言われ要らない不安を掻き立てられた。
素人の私にとって、お医者さんの言葉は重いのだ。
あいまいに病名を口にするのは、いかがなものかと思った。
まっ、疥癬じゃないのに疥癬の治療をされても困るけどさ・・・


結局女医さんに、かゆみ止めの注射と薬を頂きフロントラインをしてもらい待合室へ。


待合室には猫ちゃんを連れた同年代の女性の方が一人。
「ここのコーヒーおいしいですよ」と手渡してくれた(待ってる人用にコーヒーメーカーがある)

色々お話すると、その猫ちゃんは6歳でガンになってしまい治療に通われてるそうだ。

「ここの先生、いい先生だよ。飼主も話してるとほっとするの」

わんにゃんが病気になると飼主って本当に落ち込むもんね。わかる。

「でも猫ちゃん幸せですね~、良い飼主さんで」と言ったら

「私達の方が幸せもらってるのー」と・・・

6歳でガンになった猫ちゃんを看れる幸せをさらっと口にされた。
そう、そうなのよね。
永い短いではなく、ガンだったとしても、きっと出会えて良かったし
看病できる事も幸せなんだ。

疥癬じゃないことも安心したけど、その女性にも会えて良かった。

そして会計時に渡されたパンフレット。

e0160568_17153438.jpg

「ポチのノミを予防したら 捨てネコの命が助かった」
SAVE PET PROJECT

要するにメリアルのノミ・マダニ駆除薬フロントラインを動物病院で使うと
その売り上げの一部が「ONE BRAND」という雑誌社で展開している
「ONE LOVEドネーションプロジェクト」を通して保健所や動物保護団体さんに
寄付されるという仕組み。
その冊子の中には今の犬猫達の殺処分の現状もしっかり書かれてました。

犠牲となる犬や猫を少しでも減らすために行動すること。
私達人間に歓びや安らぎを与えてくれる彼らへの恩返し
」とも!!!

企業が~うれしいな~いいな~
知ってもらうということ、そして、そこから又一歩。

往復3時間の道のりは決して短くはないけれど
行って良かった・・・そう思える通院でした。

シャンプーも処方してもらい、今日めごさん不覚にもシャンプーされました。
e0160568_17255169.jpg

                        「やっ、やられたー」
[PR]

by pi-pal-mego | 2010-05-16 17:44 | めご | Comments(4)

天寿

洗濯機が土曜日の朝、突然に壊れた。
覚悟はしていたけど、やっぱり寂しかった。
20年という長い年月、一緒に戦った同士だからね!
「よく頑張った!感動した!」と小泉元総理のように言ってあげたい(笑)


e0160568_14551433.jpg

                        「戦う同士?意味不明!」

いいの、そんな気分なの。。。


電器屋の店員さんに
「20年もった洗濯機が壊れちゃって」
と話したら

店:「今のはそんなに持ちませんけどねー」
私:「そうですよねー」

でも、ふと考えたらおかしい話だな~と思ったわけで。
日々技術は進歩してるというのに、20年前に20年壊れない物が作れるのに
今、10年しか持たないって、技術は退化してるってことなの???
いや、きっと10年位しか持たないように作ってるってことなんじゃないの?と。
ない頭で考えてしまったわ。


先日
めごのワクチン接種の為に訪れた病院で15歳のパピヨンを抱っこされてる方がいた。
もう、ほとんど歩けないそうで目もみえないそうだ。
老犬に会うと必ず17歳半で亡くなったパルを思い出す。
目も見えず、耳も聞こえず、痴呆症状もあった。
パルを連れた動物病院で若いワンちゃん見ると、パルにもこんな頃があったな~と
病院を出て思わず泣いてしまった事もあった。

見るからによぼよぼのパルを連れて散歩してると

「何歳?大切に飼ったのね」そう声をかけてくれる人。
短い一生でも大切にされてる子はたくさん居て、長さではなく濃さだと思う。
長生き=大切ではないけれど、嬉しかった。

反対に「いやだー、こんな風になるのね・・」と
悲しい目で見られるのはとても辛かった。


パピヨン飼主さんにも
「えーっ、こんなになるのー」と、しかめっ面で声をかける私より年配のご婦人。
思わず
「人間と一緒ですよ~、皆、年取るのは一緒ですから!」と
飼主でもないけど、横から口出し。アンタもアタシも皆同じなんじゃー
今は女ざかりのめご嬢だって、私を追い抜き、毛艶や目・耳・足腰が衰える日が
必ずやってくる。

パルを見送ってから、老犬に寄り添う飼主さんを見ると
「大切にされて幸せだね~」と微笑ましくなる。
だって、本当に幸せだよね。
天寿を全うする事が許されず処分される子はたくさん居るのだから。
[PR]

by pi-pal-mego | 2010-05-10 15:17 | わんこ | Comments(2)

リフレッーーーシュ♪

e0160568_1952417.jpg

                      「僕よ(しもべよ)姫はストレスがたまったぞ」

は~い、それではマイナスイオンでリフレッーーシュ♪  (ソイ君撮影)

e0160568_19523060.jpg


こんな所を散歩してみました~
初めて行ったけど、聴こえるのは川のせせらぎと鳥のさえずり。
いやー近くにこんな場所があるなんて最高!

e0160568_19535692.jpg


新緑の緑、菜の花・山吹の黄、芝桜のピンク、色とりどりのチューリップetc・・
目に入るのは花の色・色・色。


e0160568_19571744.jpg

そして水の透明と青

ソイ君にすすめられての散歩道。
改めて自然の癒す力に感動した!ありがと!

ところで今日は母の日!
ソイ君、牛乳パックをリサイクルに出せるようハサミでチョキ、チョキ切りながら
「今日は母の日だからね~」とちょっと恩着せがましいアピール。


e0160568_2024398.jpg

                          「・・・・まっ、いいか。」
[PR]

by pi-pal-mego | 2010-05-09 20:08 | めご | Comments(0)

ひとりごと

年をとると

筋肉痛と一緒で、疲れも一日たってから出るのね・・・(汗)

e0160568_1582032.jpg

                         「年には勝てません」

うん、だから今朝TVでやってた5歳若返るメークやってみる!


e0160568_15104535.jpg

                          「それは違うかも・・・」
やっぱり!?


めごの散歩中に会った猫ちゃん。心なしかお腹が大きな気がした。
子猫が生まれる季節だよね・・・

野良猫の寿命は1~3年と言われてるそうだ。
あまりにも過酷で短い。

まれるという字はきるという字と一緒
どんな小さな命でも生まれたからには生きたいよね。
当たり前のことなのにかなわない・・・

避妊・去勢それだけでいいのにね。
[PR]

by pi-pal-mego | 2010-05-07 16:04 | ひとりごと | Comments(0)