カテゴリ:ひとりごと( 90 )

ひたすらに感謝・・・

ぎっくり腰になったと思ったら・・・デジカメ壊れた(涙)
なっ、なんで!?

e0160568_14344360.jpg

                      「泣きっ面に蜂だね」

そうなの。なんだか写真撮るのに、動画のところでしか撮れないし
撮った画像を確認出来ない。
「どうせ保証は1年よね・・・」なんて気休めに保証書を見たら3年だったよー
ギリギリセーフ!!!  ラッキー♪

e0160568_1436169.jpg

                 「捨てる神あれば拾う神ありって感じ」

でも修理に2週間近くかかるらしい。明後日はソイ君の誕生日だっていうのにね。


自分のブログの1年を振り返ってみて感じたことは感謝だった。
私はあまり人付き合いが得意ではないし、どちらかと言うと苦手。

犬は言葉を持たなくても十分に愛おしくて、可愛くて、大切で、信頼関係を築けて・・・
では人が言葉を持った意味は何なのだろう?といつも考えるが私には、まだわからない。
それでも、やっぱり、人によって支えられ、言葉に励まされ、力を貰ってる。
結局は自分は犬も好きだけど、人も好きなんだな~という考えに行き着く。

遠く離れてるお仲間にパワーを貰って、励まされ、支えられ、
よし頑張ろう!と思ってることがあるわけです。
その後援の依頼をするにあたり、提出書類に
「主催者の構成」とあり、地元で賛同してくれる人を募らなければいけなくなりました。

自分にとって大切で重要なことであっても人の考えは様々だから
出来れば、人に迷惑や負担をかけたくないと言うのが本音だった。
(人にお願いすることに臆病なだけだったかもしれない・・・自己防衛みたいな)

でも・・・
動物愛護や保護に関心のない友人達も「いいよ!Tちゃんのやってることだもん」と
二つ返事で快く了承してくれ、恵まれないアジアの子供の里親さんをしてる友人に至っては
わずか30分の間に、自分以外に5人もの賛同者を募り連絡をくれました。
嬉しくて泣いちゃったよ(笑)


e0160568_1437354.jpg

                    「年をとると涙もろくなっちゃってねー」

スルー。

そして以前から「手伝える事があったら」と言ってくれてた友人は
「目標をかかげて、とにかく人を集めよう!」と様々なアドバイスをしてくれた。
とても心強かった。
改めて、自分は目標も考えてなかった事に気付く。
そー言えば、目標って大切!ソイ君の担任の先生が言ってたのを思い出した。
人は目標を低く掲げたらそれ以上には中々なれないと・・・
それなのに目標自体を掲げてなかったじょー(汗)


e0160568_14581560.jpg
                         「猪突猛進女だったね」

これまたスルー。


なんか一人の考えって
やっぱり一人の考えなのね・・・と、かなり反省。
色々な人の話を聴くことで、様々な考えやアイディアを知ることが出来るんだね。


こんなふうに多くの人に支えられて自分があり、小さい事でも行動を起こすことが出来ている。
とても嬉しくて、感謝の気持ちでいっぱいで、どうやってご恩を返していいものか。
恨み辛みは忘れにくいけど、助けられた事や感謝って薄れがちだからこそ
”ありがとう”の気持ちを忘れずにいたい・・・・
[PR]
by pi-pal-mego | 2009-12-04 15:10 | ひとりごと | Comments(0)

シルバー世代の犬事情

めごのフィラリアの薬を貰いに病院に行くと、70歳過ぎの老夫婦が
ミニチュアダックスの仔犬を連れていた。
その光景は微笑ましくも見えるけど、本当に大丈夫なのかな?

犬の寿命長ければ20年・・・そのご夫婦がその子を看取ってあげることは
出来るのだろうか!?
老夫婦だけで暮らしてる事、子供さんは遠方や賃貸住宅に別に暮らしてる事を
思うと不安になる。
子供さん達が自分達に何かあった時の事を了承してくれてればいいけど・・・

犬を家族に迎える気持ちは、わかり過ぎるくらい、わかる。
私だって、この先、息子達も巣立ち、めごを見送り
後家(父さんコロしてゴメンよ~)さんになったりしたら(ならなくても)
寂しくて又、犬と暮らしたいよ。

余談ですが・・・5年くらい前に
「Mさんてうさぎみたいだね。寂しいと死んじゃうんだ~」
とバイトで知り合って3日目の同じ年の人に鼻で笑われた・・・




e0160568_11412110.jpg

                    「プッ、プッ!うさぎだったんだー」

・・・なわけねーだろ!!!
親しい友人が引越しして寂しかったって言っただけなのに・・・ブツブツ

でも、自分の年を考え、犬の事を思ったら、安易には家族に出来ないな。
私と父さんの年齢的にも、段々に仔犬からは難しいかな・・・とさえ思ってる。
最近はめごだけがお留守番だと、絶対事故とかで死ねないなーと思うもん。
我家に万が一の事があった時は、妹にお願いはしてあるけど
めごにとっての幸せは私達に看取られる事だと思うし

最近よく目にする『飼わないという選択も愛情』という言葉
考えさせられるよね。

ちょっと提案!
シルバーの方がワンを家族にと考えた時、団体さんの一時預かりさんや
シルバーの保護犬を迎える・・・というのはどうかな~
のんびり、ゆったりとした時間が一緒に過ごせるのではと
思うのです。
先日Dog's Smileさんの保護犬
マリーさんという高齢のシーズーちゃんが
素敵なご夫婦の家族になりました。

なんか、いいな。。。
こんな感じ・・・
[PR]
by pi-pal-mego | 2009-10-22 12:13 | ひとりごと | Comments(0)

furusato

はぁ~、なくてもいいのかもー”銀ウィーク”

明日、仙台に行く用があるからG.Wに気を良くした単純なM家!
よーーーし、突撃隣の晩御飯!第2弾!!ってことで
実家に行っちゃう~と極秘計画してたのに・・・してたのに


兄ちゃんの学校、ソイ君の部活、父さんの人生相談・・・と今になって
目白押しに入ってくる予定・・・そりゃーないよ(涙)

これからの連休、めご孝行一筋!!!
まっ、それもいいかー。

都心を中心に考えて、国内移動にかかる時間ワースト10に入るかも・・・
ぐらい不便な我家。
子供が小さい頃はそれでも帰りやすかったけど、今は中々実家には帰れない。

岩手が題材になった映画『壬生義士伝』の主演 中井貴一さんがインタービューで

「不便な所は、時間をかけて行く事に意味がある。どこでも簡単に行けたら意味がない」
みたいな事言ってた。

単純な私は「フム、フム、なるほど」なんて納得。
確かに、どこもかしこも簡単に短時間で行けるのも、どうなのーと考えを改めた。

中井貴一の隠れファンなの~~←隠れる必要まるでなし!
夢に出てきたし、田園調布のイタリアンレストランで見かけたし←・・・・・・

e0160568_2252964.jpg

                            「・・・・って、それだけかい!?」


でもね、離れてみてわかる事もあるんですね~
新幹線に乗ると大宮あたりから、増えるネオンの灯りや高層ビル・・・
なぜか”ホッ”とします。
やっぱり私の故郷なんだな~って・・・

「東京は住む所じゃないよね」

よく耳にするけど、やっぱり故郷は故郷。
いいところも、いっぱいあるんだって事が離れて見てわかった。



『ふるさと♪』

如何(いか)に在(い)ます 父母
恙(つつが)なしや 友がき
雨に風に つけても
思い出(い)ずる 故郷



この歌詞がやけに胸に響く  =  年なんだなーと思う、今日この頃です。
[PR]
by pi-pal-mego | 2009-09-18 23:04 | ひとりごと | Comments(0)

『やさしい風』

とても心地よい『やさしい風』をそよそよと送り続けてくれてる方、それは・・・

シンガーソングライター染矢あつ子さんです。

福岡を拠点にに歌手・フォトグラファー・ラジオパーソナリティ・司会・アナウンスと幅広く
活躍なさってます。

染矢さんの歌、言葉、お写真、考え方。
私大好きなんです。
お会いした事はないのですが、ブログやメールから
温かなお人柄が伝わってくるんです。
とっても、誠実で、謙虚で、悩みながらも一生懸命に前に進んでらっしゃる姿に心惹かれます♪

草の根ポスター掲示に協力してくれた小鳥ちゃん→福岡のミーシャファン文ちゃん→染矢さんと繋がり
出会う事ができたミラクル☆
なぜ草の根ポスターと染矢さん?と思われますよね。
染矢さんは2003年から『ワンワンライブ
という活動もなさってるんです。


『今の犬猫たちの殺処分の現状を作ってるのも、人間、それを変えて行けるのも人間。
小さな生き物を大切にする気持ちがあれば、人間同士も優しく接する事が出来る、仲良く出来る。』

そんなメッセージを歌で伝えてくれてます。
染矢さんに出会って気付いたんです。
もし、犬・猫に興味がない人でも、音楽が好きで、歌を通じて知ることもあるって!!!
伝える手段は一つではない!たくさんあっていいんだ!染矢さんに大切な事教えて頂きました。

日本のアチラコチラの空の下で、今の犬・猫達の現状を何とか変えたい!って声がしてる。。。
ほんの小さな力も、集まれば、いつか大きな力に・・・そんな気持ちになります。

私の未熟な文章では、とても染矢さんの素晴らしさを伝えきれないので
皆さん『Tender wind』に吹かれてみませんか~~~


いつ、どこで繋がるかわからない”ご縁”・・・不思議で素敵♪
いつの日か、ライブで歌声をお聞きし、お会いするのが今の私のささやかな願いです。
[PR]
by pi-pal-mego | 2009-06-15 15:39 | ひとりごと | Comments(0)

どんより のち 快晴

ど~~~んより沈んでた私。
以前から拝見してたDog’ Smileさんのブログを何気なく見た。

6/10の「気付くことから始まる第一歩」


保護犬の預かりをしたかった私が、秋田の団体さんに
「預かりの資格はありますか?」
全く同じ質問をしたばかりだった。


なんかね、読んでてとても嬉しくなって、メールまでしちゃった!

e0160568_14321422.jpg

                    「腰は重いのに、メールは早いのね」

心に染みたんだよ!!ジーンとさっ。


そして、そしてお忙しいのに早々に返信までいただき大感動(涙)


e0160568_14414379.jpg

                    「お母様にお付き合い頂いてスミマセン(汗)」

アナタは汗かかないでしょ-


ブログから人柄って伝わってきますよね~。
アットホームで謙虚さが伝わってくるDog’ Smileさんのファンだったんです。
メール頂いたら思っていた以上の、とーっても、とーーっても素敵な方でした。

実際に遠くてDog’ Smileさんの直接お役に立てない私にまで、
お気遣い頂き、励まして頂き
心が軽くなって、温かくなって、ジーンとしちゃった。

”自分のしたいことが出来ない
ってことに落ち込んだり、悩んだり、イラッとしたり・・・(単なるワガママなのかも)


e0160568_14421313.jpg

             「何でも手に入ったバブル世代の象徴かっ!?はたまた性格かっ!?」

どーんよりしてた私に新しい風を吹き込んでいただきました♪


これも又ワンが繋いでくれた"ご縁”
素敵な出会いに心から感謝いたします。

More
[PR]
by pi-pal-mego | 2009-06-12 14:52 | ひとりごと | Comments(0)

半歩でも前に・・・

犬・猫の現状を知るきっかけとなったのは、何気なく見てた"いつでも里親募集中"で
出会った、ぷりんママさんのブログ。

そして、ずーっと私のしたいこと・・・
それは保護犬の一時預かりのボランティア。
でも、以前書いたように中々難しい。

動物飼養管理士の資格を取って登録もしたけど、岩手には事務所も設置予定もないそうだ。

e0160568_1529314.jpg

                       「またまた、ガッカリだね」


仙台や、秋田の愛護団体さんも問い合わせたけど、やっぱり県内や近い方・・・
そりゃ、そうだよね。

県の保健所の管轄にボランティアの受付は?と聞いてみたけど、まだ返事がない。
凹・・・


与えられた環境で、自分に出来ることと思っているけどね。
なんというか、世の中うまくいかないな~
入梅して天気もどんより・・・気分もどんより・・・

e0160568_15294715.jpg

                          「私も、どんより」

でも、諦めずに焦らずに進まなきゃね。
一歩でなくても、半歩でも前に!
きっと、いつか何か変わるよね。
[PR]
by pi-pal-mego | 2009-06-11 15:42 | ひとりごと | Comments(0)

朝、うぐいすの鳴き声で目覚めた時はちょっと得した気分♪

ホー、ケキョ、ケキョ、ケキョ、ケキョ・・

何回ケキョを繰り返すのか数えてて、途中で数え切れなくなりました(汗)

タイムリーにソイ君が

e0160568_11121878.jpg

                   「おれ、うぐいすの鳴きまね上手いよ」

と言うので、やらせてみたら本当に上手い!!!
いよっ、芸達者!


e0160568_11132198.jpg

                   「江戸屋子猫ですか!?」

ソイ君の勉強以外への探究心ってホント感心するよね~。


うぐいすって、別名が「春告鳥」とは知らなかった。

若かりし頃、白馬の「春告鳥」ってペンションに泊まってスキーに行ったな~
まだ長野新幹線なんてなかったから、新宿発の夜行列車で朝方4時頃駅に着くと
夜が白々と明けてきて、雪山が朝日の色でまさにバラ色!に輝いて本当に美しかった。
いつかまた見たいな~

e0160568_12323411.jpg

                  「昔の話ばかりするのは、年を取った証拠」

ふんっ。

最近はケーン、ケーンとキジも鳴いてるんだけど、やっぱり春だから?と調べてみたら
『3月頃から、雄はケーン、ケーンと大きな鳴き声で存在を知らせ、縄張りを形成する』そうです。
”雉も鳴かずば撃たれまい”に思わず納得の鳴き声でした。



さて、ソイ君の家庭訪問を明日に控え「一年で一番部屋が美しい」と評される我家。
古い家だから、アチコチの修理で出向く事が多いホームセンターからソイ君と父さんが
「犬のことが載ってるよ」とフリーペーパー「WannyanWalker」を持って来てくれました。

e0160568_12155339.jpg


期待せずにページをめくると、中を見て感動!

8ページにわたり
「犬と猫のために私たちが今、できること」という特集が載ってました↓
e0160568_1219391.jpg



ペットショップでも、里親募集のわんちゃんを置いてくれてる所もあるんですね。

「捨て犬を救う街」の作者渡辺眞子さんのエッセイ
「出会いと別れの季節に思う・・・さよならの時」というエッセイも良かった。



東北地区では10企業にしか置かれてないフリーペパーを読めてラッキーでした。
一人でも多くの人が手に取り、見て、知って、考えてもらえたらいいな。
[PR]
by pi-pal-mego | 2009-04-22 13:03 | ひとりごと | Comments(0)

柔道のイメージ

一昨日の雨にも負けず、桜きれいに咲いてます。
e0160568_1272856.jpg


東京では入学式には桜!って感じだったけど、岩手は違うんだな~と
引越して来て知りました。

さて、さて、草食系男子が流行の今、肉食系って感じの
柔道のイメージって皆さんどんなものですか?

私は正直、全く興味がなかったし

むさくるしい  とか
デブ       とか
臭そう      とか

こんなイメージだったんです。
っていうか、そう思ってる人結構多いのではないでしょうか。

父さんはずーっと野球部だったし、私は中学でバスケ、高校の剣道部では途中で挫折・・・
退部のお願いに行った時、熱血の顧問から
「お前の目は死んだ魚のように濁ってるぞー」
って言われたっけ。


e0160568_1212338.jpg

                    「今は老眼きてるけどね!」

寄る年波には勝てず(涙)


息子には野球とか、サッカーとか、バスケとか・・・って思っていたけど
以前書いたように、兄ちゃんの運動神経に期待”薄”だったし、
とりあえず何かやってくれればなーと思っていたので、兄ちゃんが自分から
やりたいと初めて言い出した柔道の道に進んだわけです。

でもね、イメージ変わりましたよー。
まず、中学の先輩達が強くてかっこよかったのでイメージがアップ↑↑
へーっ、柔道ってかっこいい子も居るんだ~(って、目の付け所がちょっと違う!?)

そして今時の子達は、臭いにうるさいじゃないですかぁ。
試合や合宿中も、自らコインランドリーに出向くし洗剤だってお気に入りを持参。
だから、そばを通るとふわっとフローラルな柔軟剤の香りとかしちゃう時あるんです。




e0160568_13232192.jpg

                      「まぁ、素敵」



肉体改造してるので決してデブと言うわけでなく筋肉質(注:個人差あり)
割れた腹筋に、亀の甲羅のような背中、無駄のない体!
まっ、これには好みもおありでしょうが。。。
おまけに我高エースのA君なんてジャニーズばりのイケメン♪


e0160568_13243068.jpg

                  「ケッ、兄ちゃんじゃないんだ」



是非、皆さん、偏見を持たずに柔道も暖かく見守ってください(笑)


e0160568_1345893.jpg

                  「偏見持ってたのは、お母様かと・・」

やっぱり・・・!?
[PR]
by pi-pal-mego | 2009-04-16 13:44 | ひとりごと | Comments(2)

雪が降るかも!?

作るには作るけど・・・
私は正直、料理が苦手です(涙)

手際&要領の悪さに自己嫌悪。
料理の本買って→読んで→すっかり作った気分!


e0160568_1413739.jpg

            「参考書を買って、勉強した気になってる兄ちゃんと一緒ですね」


そうなの!親子って変なとこ似ちゃって嫌よねぇー。
って、うるさいよ。


”妹=料理上手”なので、段取りよし!手際よし!味よーーーし!  いいね。ボソッ

料理が好きな人は、きっと楽しんで作ってるんですよね~
それって羨ましいの一言に尽きる!!
”食”て生活にかかせないものですから・・・


そんな私が・・・

e0160568_1138456.jpg

              米九度ベイクドチーズケーキ←混ぜて焼くだけ


e0160568_1138593.jpg

                  トマトソース←切って煮るだけ
            (妹がプレゼントしてくれた手作りジャムの空ビンに詰めてみました)

なんぞを週末作ってみました。



e0160568_1142153.jpg

                   「又、雪が降るかも・・・」

そんな予報出てたっけ?


e0160568_14163136.jpg

              「しかも、青字のように超簡単。思わず寝ちゃう・・」

あなた、正解!!


私の幼い頃、料理上手な母は色々作ってくれました。(なぜ似なかったのか!?)
妹とパン生地こねながらケンカになり、涙交じりのパンが焼けた事もあったな~
焼きたてパンがフワフワ・ほかほかでおいしいの♪今でも記憶に残ってます。

我家の子供達が大人になって思い出す私の料理が果たしていくつあるのだろう???



e0160568_14461311.jpg

                 「残念ながら、お答えしかねます・・・・」

自問自答と反省の日々である。
[PR]
by pi-pal-mego | 2009-02-09 15:08 | ひとりごと | Comments(2)

大好き!かわいい!

「かわいいね~」
「大好きだよー」


この言葉を一日に何回めごに言ってるかな。(←完全な親バカ)

e0160568_15333334.jpg

                 「確かに聞き飽きてるかも・・・」


でも、最近思う。
兄ちゃんとソイ君にも、もっと言えば良かった・・・と。
もっと、たくさんギューっと抱きしめれば良かったな・・・・と。



今からでも、遅くない!?


NO!NO!思春期真っ只中のお二人

「はっー!?」「きもい」「ふざけんな」「頭、大丈夫?」等等の暴言
                ↓
自称ナイーブな母は傷つく事必至!
                ↓
最後には止めてくれと懇願される
(あくまで母の予想)



二人が小さい頃は「早く大きくなってくれー」と思ってばかり。
ダメな母は全然余裕もなく、子育てを楽しむなんてほど遠い生活だったな。
もっと子育てをエンジョイ♪すれば良かったよ・・・


e0160568_15461050.jpg


               「後から言うのは福助のあたま!です」



毎日、呪文のように唱えれば
今とは違う兄ちゃんとソイ君に成長してたかも・・・(って、どんな?)



e0160568_154198.jpg

             「あくまでも希望的観測なので、聞き流します」




兄ちゃんは春には高3で、卒業後地元に残る可能性はまずない。(と思う)
家族で毎日ご飯を食べられるのも、後1年くらいしかないのか・・・しみじみ
ごくごく普通と思ってた生活の風景が変わっていくんだろうな。




e0160568_15412764.jpg

                 「お母様、どーぞ私をお忘れなく!!!」

もっ、もちろんだよー(顔怖いよー)
[PR]
by pi-pal-mego | 2009-02-05 15:49 | ひとりごと | Comments(0)