カテゴリ:家族( 220 )

世界の”W”

先日のゾクゾク後やはり発熱・・・と言っても37.4℃と微熱。
でも年を重ねるごとに熱に弱くなるな~
小学校の頃は38℃あっても学校行ったのに・・・


e0160568_11402153.jpg

                  「それもいかがなものでしょうか・・・」

熱は下がっても、鼻水は治まらず「やっぱり花粉?杉?」
このまま5月迄続くの!?と、びびる私です。

兄ちゃんは、今日から東京に向け出発。
日本武道館で全国高等学校選手権大会を見て←(見るだけ・・・涙)
翌日から順天堂・筑波大学で合宿。
25日に戻り、月末からは金沢に又合宿に行きます。

21日が誕生日の兄ちゃんは
「合宿中に誕生日なんて最悪だー」と言い残し出かけて行きました。

今日は兄ちゃんの柔道部顧問のお話。
顧問の先生はちょっとでなく
かなりスゴイのだ!!

地元では”世界の”と呼ばれてる。
オリンピックこそ国内2位で残念ながら出場出来なかったけど
世界大会2位の実力者!パチパチパチ←拍手

でもね、もっとスゴイな~と尊敬してしまうのが
絶対にそれを自慢しないんです。謙虚なんです。
いつも冷静沈着。決して手を上げたり、怒鳴ったりしません。

そんな先生の一言は、ずっしり重いみたいで、
階級(体重)が下の選手に1本負けした兄ちゃんに
「情けない」と一言のみ・・・・
兄ちゃん、どーーーんと沈みましたよ。
でも、その一言に全てが凝縮されてるんですよね。


私の中学バスケ部の顧問なんて、ファールすると自分の座ってる
折りたたみ椅子をわざわざ立たんで(←ここ重要)椅子でぶちましたよーー

e0160568_11424527.jpg

                 「今なら大変!かなり昔だからね」


そう、○○年前・・・熱心な先生ではあったけど。



悪い事だけでなく、良かった面も必ず誉めてくれる。
いつも周囲への感謝を忘れない。
そして親の経済負担を軽くするよう常に配慮し
遠方でも先生自身が運転して移動してくれる・・・

人としても尊敬出来る先生なのです。


兄ちゃん達、新人戦では優勝出来たものの、次の勝ち抜きの県大会では3位に・・・
でも先生は
「やることをやって、ダメだったら胸をはれるはず」と言われました。
残念ではあったけど、本当にその通り。


これからの2ヶ月は追い込みで、辛い練習が続きます。
昨年は椎間板ヘルニアになり、ブロック注射をしながら出場した兄ちゃん。
思うような柔道が出来ず、団体戦では皆に迷惑をかけました。

体調管理は難しく、ケガは本当に怖い。
これはスポーツ選手皆に言えること。

W先生、そして良き仲間・先輩に出会えた”縁”に感謝し、悔いなく、
兄ちゃんの残り少ない柔道生活を終らせてほしいと願うばかりの春です。
[PR]
by pi-pal-mego | 2009-03-19 15:51 | 家族 | Comments(0)

ざわわ。ざわわ。

e0160568_1129793.jpg


♪ハーバーライトが朝日に変わるぅー、その時一羽のかもめがとんだーーー

こんな歌を歌いながら散歩してます。

e0160568_1141108.jpg

                  「お恥ずかしゅうございます」

だって、かもめと言ったら”渡辺真知子”←古いぞっ。


e0160568_11415137.jpg

                  「えっ、研ナオ子じゃないの?」
いずれにしても古っ。


今朝、窓を開けたら空気が春でした~

手入れの悪い我家の庭でも、毎年健気に春を知らせてくれる福寿草もやっと開きました。
e0160568_11345991.jpg


今年は卒業・入学がない我家なので、落ち着いてはいるけど
春はなんとなく気忙しいかな。。。

やっと脱臼が治り、特別メニューで肩の強化をしてる兄ちゃん、ソイ君に続き発熱。
まっ、夜更かしが祟ったんだろうね。



最近、めごがやたらと上を見上げて何かを追ってる感じ・・・
そこに向かいたまに、吠えてる。


e0160568_11454761.jpg

ねぇ、ねぇ見えるの???

e0160568_11463011.jpg

何か見えるの???


そんなめごを見ながら
「へへへっ、何もいないよね」と少しだけ背中がざわつく、我家です。
[PR]
by pi-pal-mego | 2009-03-09 11:56 | 家族 | Comments(0)

フツーの週末

バレンタインの週末だったのに、なんら変わりのない我家。。。
(変わりあるのは父さんの風邪っぴきだけ)

e0160568_1143841.jpg


あれも、それも、これも

e0160568_1145340.jpg


義理チョコの数々・・・って、義理だけかい?

e0160568_1161888.jpg

                 「ノーコメントでお願いいたします」

ソイ君いわく
「学校休みだったからさー」って・・・。ふふっ、まだまだ青いわね。

あのね~、本命のチョコは学校が休みでも届くのよ!!!家に!
おぼえておくよーーーに!

で、ここで母さんの出番と

e0160568_1185165.jpg

                本命手作り(←ココ大事!)チョコケーキ☆

・・・悲しき自己満足。

お友達が遊びに来てたから、おやつにとソイ君に手渡し
『JとSにも、with LOVEって伝えてね~』と言ったら、完全に無視。



はい、はい。母はめごの散歩でも行ってきますよー

e0160568_11223698.jpg


こんな感じに雪が残ってましたが、今日の暖かさで解けましたよ。

そして顔を出したのは

e0160568_11243048.jpg


福寿草です。春がやってきますね~


でも、2月だというのに14℃という気温に驚きます。
私が越してきた頃、最高気温0℃なんて事は当たり前で、最低気温は-11℃って事も
多々ありましたが、今はどちらも5℃近く高いです。
「浪板海岸」という海水浴場の砂浜は狭くなり、内陸の雪の量も確実に少なくなってる。
冬を越すにはラクだけど、じわじわと感じる温暖化の影響。

e0160568_12211833.jpg

                「小さくても出来る事続けましょ」

うん、それしかないよね。











                 
[PR]
by pi-pal-mego | 2009-02-16 12:39 | 家族 | Comments(0)

治癒祈願

めったに行かないけど...カラオケ(1時間¥100!昔は高かったな・・・)

e0160568_1534233.jpg
 
                        歌うは”小鳥ちゃん”
 
小鳥ちゃんは兄ちゃんが幼稚園の時のママ友達。
子供の学年は違うけど、音楽や動物の話で意気投合♪
とーーっても可愛くて、歌もセミプロ。もう少し若かったら(←注:私と同じ年)
アイドルも夢じゃなかったかも!!


ソフトバレーチーム”ちゃん’s”

e0160568_15202463.jpg


幼稚園の母の会のメンバーで始めたソフトバレー!
まとめ役のMちゃん、Sちゃんのお陰で9年目に突入ーーー
最初は「これはバトミントン??」って感じの完全お笑いバレーだったけど
今は1・2・アタック!に成長。


e0160568_13591154.jpg

                   「9年もやってりゃーね」


骨折の折、「バレーで?」と聞かれましたよー。そりゃ、そうだ!




e0160568_13463499.jpg

ソイ君、ソイを釣る~(11日)。29cmにゃり!煮魚にして頂きました。
ソイは白身のお魚で、フワッと柔らかくておいしいです。


そんなん、こんなん、してると・・・
めごさん、どこへ?

e0160568_133051.jpg

              「なんだか不吉な予感です!ワッセ、ワッセ」
                           手入れの悪いウッドデッキだー(恥)







e0160568_13241259.jpg

                      兄ちゃん左肩完全脱臼

してました(号泣)
写真はNG!と強く言われてるので、一昨年?のを小さく。。。(って、意味ないのでナイショ!)

そう、一昨年も試合中に無理な体制で腕をつき
”グゥーーーーニィ”って曲がって腕がブラーん。
折れてないだけ良かったけど、腕の中の組織を想像すると(しなくていい?)
ゾーーッとしちゃう。兄ちゃん、ごめんよ。

外れた腕を入れるのが、また痛いんだって。
麻酔してないんだもんね。←当たり前

高総体に向け、今からが追い込みだったのに、1ヶ月は練習不可。


e0160568_13422230.jpg

                「お役にたてるかと柔道着きてみましたけど」

お気持ちだけ有難くいただいておきます。


まだ3ヶ月以上あるしね・・・
もう、外れないよね・・・いや、外れないと信じて!

早く治りますように。。。
[PR]
by pi-pal-mego | 2009-02-13 14:32 | 家族 | Comments(0)

ソイ君写真集<1>

ソイ君=凝り性です。

釣りのしかけなんかも自分で作ったり
料理も納得行くまで試行錯誤を繰り返すので、厚焼き玉子なんか絶品!
(と言ってもこれONLY!)


写真も色々工夫して撮ります・・って事でソイ君写真集ーーー。

e0160568_14493880.jpg

               コーヒーも自らいれ、バックも考えたそう

e0160568_14513030.jpg

                 ↑雪の日に撮った、本人の自信作

e0160568_14521166.jpg


e0160568_1516662.jpg



e0160568_15164874.jpg

                 これは光を利用したんだって。。。




e0160568_1458812.jpg

               「ソイ君この情熱を是非勉強にも!!!」byめご
[PR]
by pi-pal-mego | 2009-02-03 15:24 | 家族 | Comments(0)

女川紀行

24日、土曜日は兄ちゃんの東北大会で女川に行ってきました。

e0160568_1144517.jpg


父さんと私は
「女川?あー、福島ね~」なんて言ってた←バカ、バカ。
それは女浜小名浜でございます。

女川は宮城県石巻市。近くに牡鹿半島・金華山のある港町です。
せっかくだから観光もしたかったぞー。
(片道6時間だから、観光してたら帰れねーっ)

e0160568_11445822.jpg

車で行きましたが、通りかかった駅はこんな感じで素敵。

e0160568_11455260.jpg

駅の横にはこんな温泉が・・・足湯なんかもありましたよ~
これまた横目に通り過ぎただけ(涙)


e0160568_11485265.jpg

                 めごも、スタンバイO.K!

e0160568_1149242.jpg

                 組んだ後ろ足がオッサレ~(笑)


e0160568_11511191.jpg

                 「母さんと違って、ワタクシ女を捨てておりませんの」


              

ペット用柔道着を発見し、思わずゲッーート!
e0160568_1156437.jpg

                 「なんだか窮屈です」


e0160568_11571299.jpg
                       「早く脱がせてくださーい」

着せようとすると怒るので、すでに飾りになってます。はぁーあ。

試合の結果はベスト8でした。兄ちゃんお疲れ様。
(中年の父母も疲れたが・・)
残る試合は、高総体のみ。
インターハイ、行けたらいいね!!
[PR]
by pi-pal-mego | 2009-01-26 12:46 | 家族 | Comments(0)

平成21年

早くも2週間が過ぎようとしています(汗)
我家では大晦日から、実家へ帰省してました。
車で8時間・・・グアムにもハワイにも行けるやないかーい!

本当は新幹線びゅーんと行きたい所だけど、なんと行ってもお姫様がいるので
のんびり、ゆっくり車で行きます。まっ、帰省ラッシュに逆らうので渋滞はナッシングー!

e0160568_10441811.jpg

                途中はこーんな雪

e0160568_10465278.jpg

めごは運転席と助手席のスキマにピッタリ、フィット!(←どこかで聞いたぞ)
我家からはカーブなしには行けない所が多いので、平衡感覚の悪いめご自ら探し出した
安定できる場所らしい。

年に一度の家族集結。85歳の伯母を始め77歳・75歳の両親に子供に孫と・・・総勢19人!
皆、それぞれ持病はあるものの元気に新しい年を迎えられた事がなにより嬉しい。

そして・・・『家恒例新春ボーリング大会』
老若男女で楽しめるスポーツと言ったらボーリング!さすがに伯母は無理ですが・・・
チーム対抗で賞金ゲットすべく、力を合わせ頑張りました。
e0160568_10594255.jpg


そして今年も目黒不動尊で初詣
e0160568_11195065.jpg

毎月28日の縁日が楽しくて、幼い頃から行ってるので
やっぱりここに初詣に行かないと一年が始まらない感じ。
めごは人ごみ初体験でしたが、以外に落ち着いていました。


e0160568_11301190.jpg

                       夜は家族で宴会(父さんは手だけの参加)


e0160568_11235139.jpg

                 「子供の国」でのスケート。

大人も子供もリフレッシュして平成21年をスタートいたしました。
今年はめごが元気に帰省できて良かったよー(ボソッ)
[PR]
by pi-pal-mego | 2009-01-13 11:44 | 家族 | Comments(0)

最高気温 1℃

お寒うございます。
全国的に寒波がやってきてるようですが、さっ寒い。
最高気温1℃・・・久々です。
やっぱり温暖化の影響で岩手も暖かくなり沿岸は雪も減ってます。

こんな寒さの中、我家の二男ソイ君はチャリこいで背中のリュックに竿を背負い
・・・釣りに出かけますよ、ハイ。
しかも、30分とか近いほうですよー。ひぇーーー、鼻水も凍るぅ。

e0160568_15303062.jpg

              「そうです。私は釣り吉です」

でも、結構いろいろ釣ってくるんです!なんといっても三陸ですからね~
最高はアイナメ40cm!お刺身でいただきました♪

私が大喜びしたのは
e0160568_1532566.jpg

これ!なんと、”いか”ですよー。
なんか海で”いか”が釣れるってことに、素直に感動。
お店に並んでるのしか見た事ないですから・・・

e0160568_1535639.jpg

こんなんとか・・
e0160568_15354395.jpg

こんなんとか・・

結構色々釣ってきます。もちろん坊主の(つり用語で釣れない事らしい)の日も多いですが
それでも満足らしいです。(理解出来ないな・・・ボソッ)

でも、家にこもってゲームするよりいいかなー。海にさえ落ちなきゃね!

昨日のめごの散歩中
e0160568_15395226.jpg

          「ちょっと、ちょっとー、見て見て!」

e0160568_15403659.jpg

なっ、なんと、近くの川で  鮭が泳いでますわよー。
切り身じゃないんです!!(なんてエゲツない)
東京育ちの私は大喜び!生きてる鮭が川を泳いでるなんて~~~

「思えば遠くへ来たもんだ」←古っ。
[PR]
by pi-pal-mego | 2008-12-27 15:49 | 家族 | Comments(0)

『パル』

先月30日は我家というか私の先代ワン、パルの7回目の命日。
めごとは正反対の性格で、人間大好きの穏やかで気弱で
いつもちぎれんばかりに尻尾を振ってたパル。

パルは千葉県山武郡の知人の家で4匹生まれた雑種の仔犬うちの一匹。
パルの兄弟は養鶏場の番犬に2匹、残りは捨てられたと後から聞かされた。

初めて会った時、一目散に駆け寄ってきた姿を今でも忘れられない。


e0160568_14481091.jpg

                2歳の頃のパル


20年以上前、しつけの”し”の字も知らず、ただただ可愛がられた結果
パルは要求吠え(鼻を鳴らす)だけは誰にも負けなかった。(←飼主の責任)
とにかく家族が大好き!優しいパルは近所の子供にも人気だった。

病院=怖いところ・・・だったパルは、子宮内膜症の手術で入院した時も
麻酔から覚めると延々泣き続け
「他の犬達も不安で鳴きはじめてしまいましたし、傷口も開いてしまってるので
お引取り下さい」と強制退院。先生が往診に来てくれるという、異例の展開。
車嫌いで、乗せられると8時間でも9時間でも鳴き続けると言う、
ある意味すごい根性の持ち主だった

パルは17年半もの間近くに居て、時には姉妹ケンカの仲裁をし、悲しい時には
寄り添い、いつも近くで私達を見つめ愛してくれていた。

e0160568_14483425.jpg

       晩年を庭でくつろぐパル。紫陽花の下がお気に入りの場所

17歳を過ぎた頃から急に弱り、信号も青のうちに渡りきれなくなり、目もほとんど見えず
耳も聞こえなくなり、大嫌いだったはずの雨の中グルグルと庭で周り続けるパル。
”老いる”という現実から目を背ける事はできなかった。

散歩に行くと「何歳?」と聞かれることがよくあった。
「17歳です」と答えると
「可愛がった証拠だね。」と言われ、涙。
別の人には
「うちの犬もこんなになるのかしら。嫌だ嫌だ」と言われ涙。
若いはしゃぐ犬を見ると「パルも昔はこんなだったな~」と涙。
何度涙したかな・・・

平成13年11月29日の夜、外出していた私の携帯に「パルがおかしい」との連絡。
すぐ戻ると、パルはもう立ち上がる事ができなかった。

「パル、死なないで」と叫びながら抱きしめると、必死に4本の足で立とうとする。
夜の11時・・・病院も終ってる。私はパルの様子から、パルの命は消える寸前と思った。
残り少ない時間だとしたら、大嫌いだった病院より近くに居てあげたいと思い、横に添い寝したり
口に水を含ませたりしましたが、もう飲む事は出来なかった。

2時間パルと寄り添い、段々にパルの動きが小さくなっていた。

いつかテレビで見た事を思い出した。
飼主が泣いてると、犬は心配で息を引き取る事が出来ないと・・・
伝えなきゃ・・・

「パル、ありがとう。会えて良かった。また、すぐ会えるよ!待っててね!!」
パルを抱きしめながら何度も伝えた。

30分位するとパルの尻尾が2回パタパタと振られ
夜中の2時半、本当に静かに息を引き取った。最後の力を振り絞って、尻尾を
振ってお別れを言ってくれたんだと思った。

翌日、泣きはらした顔で職場に向かう途中偶然空に”虹”がかかっていて
「パルは虹を渡って天国に行ったんだ。」自分に言い聞かせた。
当時は「虹の橋」の話を知らなかったので
後で「虹の橋」の話をネットで知り、とても驚いた。

一度も唸ることも、噛むこともなく、もしかしたら捨てられていたかもしれない
小さな命が17年半もの間、人を癒し、愛したくさんのことを教え、残してくれた。
ワンって、命って素晴らしいっ!!!

きっと、今も虹の橋のたもとで「まだ来ないのかなー」とクーン、クーンと鼻を
鳴らしているかもしれないな。。。
「待っててね、必ず会えるよ」
[PR]
by pi-pal-mego | 2008-12-19 15:49 | 家族 | Comments(2)

36年ぶり!

うちの兄ちゃん、小学校の頃かなりの小太り(こんな言い方あるかな?)でした。
徒競走もビリとか、ビリから2番とかだったし腕立て伏せが1回も出来なかった時には
さすがに父母はかなりちょっと心配になった。

4年生の時にならった相撲がキッカケで
5年生の時「柔道を習いたい」と自分から言い出したので
体力作りって感覚で習わせましたよ~腕立てくらい出来ないと困るし・・・(汗)

月日は流れ、今は県立高校の柔道部員。
今じゃー、腕立て100回とか、綱のぼりなんかもスイスイ登ってちょっとスゴイ!

でー、去る10月24日新人戦でなっ、なっ、なーんと しちゃったんですよー
(写真がかなりヘボくてスミマセン)

e0160568_14371469.jpg



                ”県大会 団体 優勝”

それも、兄ちゃんの高校が優勝したのは36年ぶり・・って私も生まれてない頃じゃん!←ウソ、ウソ。

どこにでもあることだと思いますが、やっぱり私立高校に勝つのは大変で・・・
兄ちゃんの学校は「文武両道」を校風にしてるから、実際勉強もしなくちゃダメで
「文武両道」って口で言うほど簡単じゃないな・・・って思います。


よき師・よき仲間に、恵まれ、最高の思い出が出来て良かったね!
出会えた事に感謝して、”縁”大切にしていくんだよー。


e0160568_14414795.jpg

     でもね、鏡に映る自分の筋肉にホレボレしてる兄ちゃんを見てると
     「いつか体にサラダ油オイルとか塗るんじゃないか・・・」って 
      心配なのよぉ(byめご)
[PR]
by pi-pal-mego | 2008-11-21 15:33 | 家族 | Comments(0)