ブログトップ

ずーっと大好き。

カテゴリ:震災( 67 )

今を生きるために

「息子がね、亡くなったんだよ津波で」

お客様からの言葉。

探して、探して

今でも見つからない。
どうしようもなかったけど
おいしいお味噌でも食べて元気になろうと来たよ

海水に浸り、40トン廃棄後 老朽化した工場の立て直しで
震災以降いまだ出荷出来ずにいるお味噌。

お渡しする事が出来ませんでした。
せめてもの出来ることだったのに

お話を聴くことは出来ても
一緒に涙は流せても
言葉にすることはできません

でも


震災から2年
やっと話すことが出来るようになったのだとしたら

話す=放す

少しでも心が軽くなったのだとしたら

そうあってくれたらと思った


忘れない 


そんな言葉にずーっと違和感を持っていました。
被災地に居て浸水地域に通う私は忘れることなど出来るわけがなく
思いださない日はありません。
大切な方を亡くされた方は尚更


それでも 今を生きるために

つらくても 苦しくても 

少しずつ 少しずつ 受け止めて

今を生きなければならない
[PR]
by pi-pal-mego | 2013-03-15 15:00 | 震災 | Comments(0)

震災から2年にあたり

見守ってくれてる友たちからのメール。


「辛い日を思い出させるのではと迷った」

と、気遣ってくれる人もいて


言葉にすることが難しくて(私も多々あるので)
きっと、直接ではなく、そっと寄り添ってくれてる人もいるのだと
思っています。

「震災の報道見ながらね、Tちゃんが生きててくれて良かったって
ホントうれしくなっちゃって」

と電話をくれた まりっぺさん
ありがとうです(涙)

以前

Dog’s Smileさん が我家の商品をブログで応援、ご紹介

     ↓↓↓

遠い空の下で繋がるお仲間たちが
我家の商品を購入しブログ等で応援ご紹介

     ↓↓↓

りあるママさんがご購入、応援ご紹介
     
     ↓↓↓


ジュジュのママさんに届けて下さったお陰で

「ジュジュの徳島・長崎猫日記」のブログにてご紹介、応援下さいました。


ジュジュのママさんと直接のお付き合いが何もなかった私を
応援下さる、弱ってる被災地に すっと手を差し伸べて下さる


前に進む力に変えて行かなければと思います。

こんな形で繋がっていくことがあるんだな~と感謝の想いです。


商品を購入して下さり、温かなメッセージ下さった方
そして、きっと
ご紹介頂いたブログを名乗られず購入下さってる方も多いと思います。
(もし、ご迷惑にならなければ教えて頂けるとうれしいです。)

お会いした事がない方がほとんどなのに
本当に犬猫でつながる皆さんの思いやりには
父さん共々感激するばかりです。
心を軽くしてもらっています。

震災がなければ、もしかしたら繋がることがなかったかもしれない
だとしたら震災にあった意味の1つなのかもしれない・・・と感じた
2年目の3月11日でした。
[PR]
by pi-pal-mego | 2013-03-14 16:45 | 震災 | Comments(0)

盾の半面 ~再び~

これは個人の意見です。

2年目の震災関連の報道を見ながら頷いたのは

陸前高田の市長さんの言葉。(メディアへの露出が多かったのも確かだが)

「1000年に一度の災害なんだから、1000年に一度の対応をしてほしい」

「法律を変えられるのは政治家だけ!」

「遅れ遅れの対応が人口の流失につながる」とも。

その通りだと思った。
人口の流失が加速すれば
私達のような仕事も多大な影響を受ける。

国 → 県 → 市 → 町

今まで通りの煩雑なやり方では時間がかかり過ぎるし
なんだか市役所の対応にも失望したけれど
あーするしかなかったのかな・・とも思ったり。
いや、でも気は心だ。あれは、傷つく。

原発で避難している人達が記入する書類も膨大さに驚き
そうすることで諦める人を増やしたいのかと思った。

我家は対象外となったグループ補助金の申請書1つとっても
とっても複雑でややこしい。

高齢の方はそれだけで諦めてしまいがち。

陸前高田の市長さんが国政に訴えた時

ある議員さんは
「法律を変えるのは難しいから、既存の法律のなかで抜け道を探せ」
的な事を言った。(変えろよ!と思ったけど)

どこかで聞いたフレーズ。

私達も補助金の全てを除外された時に、そのような話をされた事がある。

それはズル(←言葉は悪いけど)しろということか?

と、父さんと二人で頭の周りに???が飛び

なんで、そんなことまでして・・・

抜け道を通らなきゃいきない理由がどこにある!?

働いて、税金払って、流され倒壊したから 立て直した

それだけのことだよ。実にシンプルだよ。

えぇ、えぇ、
新しく立てた店舗の住宅取得税も払いましたよっ 凹


それでも除外は除外。
でも、そんな人は沢山いて、みな同じ矛盾を抱えながら
進んでいる。

あまりに国の対応が遅いから、”早く動いた人損”
1年待てば良かったのかと後悔する時もある。

でも、仕事がなければ生きていけないし
あの混乱のさなか、苦しくても進むことで救われる部分もあったのだ
と振り返る。

それでも進める私たちはいいんだ。
立ち止ったままの人がいる、町がある、それが
どれだけ苦しいことかを経験してる。

被災地を想ってくださる皆さんのご支援や
国民の血税を生きる力となる事に使ってほしい。
[PR]
by pi-pal-mego | 2013-03-13 16:17 | 震災 | Comments(0)

昨年の3月11日 病院で黙とうした 父さん。

私も日々 不安と時間に追われていたな・・と振り返り

それを想えば 今年は マシかな。。。。

でも「津波の映像は苦しくて見たくなくなってきたね」と父さん。

どうしても沈みがちな3月11日。

でも、忘れずいてくれる人達に救われる。

遠く離れて頑張る 心の友の言葉に 涙して
そして、自分の進むべき方向を教えてもらった気がした昨日。

そして
e0160568_15224764.jpg

BUKUさんから お花。
ピンクの色たちが 元気をくれました♪ 

e0160568_15241312.jpg

白いお花は 八重のチューリップかな。。。開くのが待ち遠しい!

そして、そして こーんなキュートな袋の中身は
e0160568_1525967.jpg

ジャン ジャ ジャーン♪ 豆助ちゃーーーん。
e0160568_15245584.jpg

もぉー、ほんと可愛すぎっ!!!
家族3人で ニマ ニマ しながら読みました~。
「いつまでたっても大きくならないよね、豆助」とおバカな発言はソイ君。
でも、直後
「こんな時期って、すぐ終わるよね~」と経験者ソイは語っておりました。

めごっちにもアキレス!本当にありがとうございます。


そして、そして昨晩は
e0160568_15302682.jpg


nonさんから京都の洗練された かほり漂う 春のお菓子。
桜大好き♪ 日本字だな~わたす。
こちらもピンク。いいよね~ピンク(オバサンだけどね)

お二人は昨年も送って下さったんだよー(涙)
どんなに励まされたことか。。。
ずーっと震災時から気にかけて、応援して下さって
被災地を忘れずいてくれること それだけでも十分にうれしいんですよ。
見に余ることで、”ありがとう”では言葉が足らない・・・

でも、まだ続くのだ!”ありがとう”
[PR]
by pi-pal-mego | 2013-03-12 15:57 | 震災 | Comments(2)

平成25年3月11日

3月11日

町のあちこちで目にする 黒いリボンのついた国旗
e0160568_17233340.jpg


去年も目にした光景。

14時46分 黙とう

うつむいていたら 自然に涙があふれた
なんの涙なんだろう・・・自分でもわからなかった。

父さんも車を停めて黙とう
多くの車が同じように黙とうしていたと聴き

皆の祈りが届けばいいな と思った。

春の陽気から一転 厳しい冷え込みの三陸

2年前も寒かったな とか
1年前は雪だったな とか

やはり3月11日は忘れることの出来ない日
14時46分を境に 多くの人の人生を変えてしまった


被災地に住む者として

何かを伝えなきゃ と思うけど、

上手な言葉も
上手な写真も

見つからない。

報道特集でもないわけだから
1年とか2年の区切りじゃなくても、上手じゃなくても
その時々に感じた事を伝えていけたらいいのかな・・・
そんな風に思った。


支えてくれて 応援してくれて 忘れずいてくれて 見守ってくれて

今、思い浮かぶ言葉は やっぱり

”ありがとう”

ちょっと今日は充電切れな さざんか
充電して又明日!
[PR]
by pi-pal-mego | 2013-03-11 17:36 | 震災 | Comments(2)

もう毒は吐かない

あのね、もうね、期待しないって決めたんです.
行政とか国に・・・

だってね期待すると、その分落ち込みが激しいんです。


余計なことまで言われちゃって憤るしね・・
心底許せなかったのは地元市役所職員の
ズルして補助金を申請に来たような対応。
あれには怒りを通り越して悲しくなりました。


とっても不公平感ありありな補助金
固定資産税が全ての判断材料。
それはが何故なのか納得いきません。
だって、固定資産税以上に所得税や住民税払ってる人が
賃貸で事務所や倉庫を借りてる人だっていっぱいいるんですよ。

これは都会なら尚更じゃないかな~自社ビル持ってる人なんて
そうそういないわけだし。

地元で問題になってるNPOの崩壊
そのお金だって税金じゃん。
どーなっちゃってるんだい!と言いたくもなる。

でもさ・・・
こんな毒を吐く自分にも嫌気がさします。

きっとね、理不尽な形で何かの被害に遭った人達の多くが
同じような気持ちを抱いて生活してるんだろうな・・・って
今回気付きました。
福島の避難地域の人達だってそうだよね。


震災で背負った借金をコツコツ返し
期待しないで淡々と進む。進めるだけ有難い事なんだから・・
それが自分の精神的な均衡を保つ方法かもしれない
と、おもふ一年の終り。

だから、もう毒は吐かない・・多分(笑)
[PR]
by pi-pal-mego | 2012-12-29 16:10 | 震災 | Comments(2)

いつになったら・・・

昨晩の地震

心配してメールを下さった皆様本当にありがとうございました。
気持ちが動揺していて、簡単なご連絡になってしまい
申し訳なかったです。


震災を思い出す 長い長い横揺れ


「また津波が来るかも」


鳴り響く携帯の緊急速報 防災無線

この音がね、とても嫌です。


私は自宅にめごと帰宅していたし
ソイ君は学校なので安全。

父さんだけが浸水地域のお店に居たので、
すぐ避難を促しましたが
やはり動揺して時間がかかったそうです。
頭ではわかっていても、中々難しいんだよね。

渋滞する道路、ガソリンスタンドに並ぶ列。

やはり備えあれば憂いなしです。


昨晩、星がキレイだった
今朝は雪が降っていた


震災の時もそうだった・・・


きっと、皆それぞれに
それぞれのことを
思い出したと昨晩と思います。

いつになったら落ち着くのかな。。。。
[PR]
by pi-pal-mego | 2012-12-08 17:16 | 震災 | Comments(2)

この先にある復興

昨日震災後初めて
陸前高田を訪れました。

"奇跡の1本松”

よく知られ、大変被害の大きかったところです。

私は震災前に2度ほど通ったことがありましたが

e0160568_154240.jpg


町の面影は消え失せ

e0160568_1562613.jpg


1年9ヶ月過ぎた今でも
そのままの姿で建物は残り
瓦礫が積まれ。
でも、こんなに積み上げられている瓦礫だって
減ってるのよね、きっと少しずつ。
それでも、まだ、まだなんだ・・・

e0160568_1585446.jpg
e0160568_159253.jpg


続く平坦な道を
きっと逃げても、逃げても
波が
予想だにしない高さの波が
襲ったのだ。
鼓動が早くなる。

e0160568_16205329.jpg


ぽつんと残る松
きっとここが松原だったんだね。
e0160568_1621480.jpg


e0160568_16224977.jpg
e0160568_162257100.jpg



何も変わっていない所も事もいっぱいあるのに
時間だけが過ぎていってしまう。


何をもって 復興とこの先言えるの?

改めて 深く考えさせられた日曜日でした。
[PR]
by pi-pal-mego | 2012-12-03 16:33 | 震災 | Comments(2)

昨晩放送された
NHKスペシャル 「シリーズ東日本大震災追跡 復興予算 19兆円


ご覧になりましたか?


なんでしょ・・驚愕・落胆・憤慨どんな言葉で表せばいいのか
わかりません。


復興という名目で集められる税金。


その多くが全くと言っていいほど関係のない省庁で使われている現実。


他県の道路工事、他県工場の拡大資金、反捕鯨団体対策費、
青少年交流事業として海外の子供達を招く費用


なんですか?これ・・・


それなのに

気仙沼地区で医院を再建するお医者様は、
そのほとんどを自費の借金で

町長が亡くなられた事で知られる大槌町の商業グループの方たちの
グループ補助金は認められず

流され再建を望む飲食店店主の方の
「首をつる覚悟」
言葉が胸に突き刺さります。


地域を支えるはずの中小企業
命を支えるはずの大切な医療

完全に置き去り。

これって、弱いものいじめですか?

復興予算?
優先順位も使い道も違って  ”おかしい”


人口が流失するのも当たり前。



本当に鼓動が早まって苦しくなるほど
悔しい


我家はいい方です。
補助金はことごとく除外され、全て借金だけど
6割方の仕事を出来てるから・・・


でもね、本当に大変なんですよ、皆。
言葉に出来ない思いと向き合っています。


私自身も、個人の方々には本当に沢山の力を頂いていますが
国に対しては不信感や諦め、怒りばかり。
でも、ここまでなのか・・・と。

これは皆さんの税金です。
誰も楽(ラク)して働いている人も、税金を多く納めたいという人も
滅多に居ないと思います。血税ですよ、血税。


それでも復興の為に、被災地の為にと
思って我慢されてる方も多くいらっしゃると思います。
その方々をも裏切っています。

再放送 総合テレビ
2012年9月13日(木) 午前0時25分~1時23分(12日深夜)


税金、義援金、募金

どれも使い道をしっかり知る事
大切なことだと思います。
[PR]
by pi-pal-mego | 2012-09-10 15:37 | 震災 | Comments(4)

7月に入り、義母が入院しました。
父さんと入れ替わりかいっ!(←洒落にならん)

義母に限っては年齢的な問題も大きいのですが・・・

そして我家の店舗前で商売なさっていたご主人が
先日逝去されました。

被災し、先々月の5月に新しいお店を再建開店した矢先のこと
どんなに無念だったか察するにあまりあり
つい最近お元気な姿を拝見してただけに、父さんも私もショックでした。

我家と同じで自宅は無事、以前の場所は賃貸だったので
補助金は全く出ていないはず。
それでも「出来る人からやらないと、市が元気にならない」と。
まだ50代半ば、早すぎる死でした。

ここ最近
被災した方達が、体調を崩したり
亡くなられた話を多く耳にするようになりました。

時間の経過、落ち着いた今頃・・・

考えてみれば、人はただ普通に生きていても
悩みやストレスがあるもの。
それプラス震災(被災)だもんね・・・

根拠も証拠もないけれど
大きなストレスが負荷されている気がします。
おまけに又更に国とか市役所とかで負荷されるしっ

これは、きっと後から統計とかされて
ただの数字になっちゃうんだろうけど。

いつも毒を吐くだけなので、今回はちょっといい話も。

"忘れない”という想いで
今でも多くの著名人の方が被災地においで下さってます。
(私は震災時に天皇陛下を 見ただけですが 有難かった)


昨晩のオールスター(野球)には被災地の球児が招かれたり

間かんぺいちゃんが山田からいわきまでお盆にマラソンしてくれたり

来月には大相撲巡業で横綱も来てくれたり

つい先日はTUBEがライブしてくれたり


沿岸の高校生が今年の夏、短期語学留学できる子も多くいて
これはコカコーラさんや孫さん(ソフトバンク)のご支援のお陰です。
(ちなみに ソイ君は部活のみの夏)


そうだ!良い事もお知らせしていかなくちゃ!と
今さら気付いたダメなわたし(汗)


失望する事も多々あるけれど
たくさんの人達に支えられている被災地です。
[PR]
by pi-pal-mego | 2012-07-24 17:04 | 震災 | Comments(2)