ブログトップ

ずーっと大好き。

秋休み。

先週の3連休
台風10号の お見舞いを兼ねて
三陸を 訪れてくれたのは この方たち。


アリィたん 3歳  大間のマグロオブジェと共に。

e0160568_21423830.jpg


札幌~函館~大間 越え
と はーるばる来たぜ 三陸へ~♪


e0160568_15562639.jpg


めご : アリィ  = 静 : 動 です(笑)





e0160568_15345925.jpg
 
この構えが まさに ボーダーですね~
集中力・運動能力 すごいなー
朝夕 1時間以上のお散歩をしても
有り余る 体力。

そうじゃないと 羊さん 集められないもんねぇ。


e0160568_16000719.jpg


頭が良いからと ショップでお年寄りに ボーダーを勧めたという
話を聞いた事がありますが、 
何たる 無責任! と しみじみ思ったよー

e0160568_16015395.jpg
目と目で通じ合う♪


夏は海水浴場となっている この浜も 台風の残骸がいっぱい

e0160568_16325634.jpg




そして 10日 到着組 
風家 と 母&ソフィたん と 仙台合流の兄ちゃん。

e0160568_16250408.jpg
                 「姐さん 怖い  姐さん 怖い 」現実逃避の 風つん




e0160568_16264371.jpg
                「さざんかー 遥々 来てあげたでちよ。感謝するでちよ」の ソフィたん。



e0160568_16274742.jpg
皆が お出かけしてしまっても
めごっち ハウスで ほりほり のち おやすみ。
マイペース な ソフィたん。
13才になったソフィたん、お耳が遠くなったのは
ちょと切ない。

ちなみに 風つんは 玄関ドアの前から一歩も動かず
ひたすらに ママたちを待っておりました。

e0160568_16294769.jpg
ソフィ と アリィ。

風家のお子様は 中・高・大学生。
東京から来たら とても遠くて何もない
きっと つまらないだろうと思う 三陸
ましてや台風被害で 益々行ける場所も狭まりました。
風パパ 1人運転 心からお疲れ様でした。

85才の母も 仙台まで新幹線
そこから合流し来てくれた


みんな みんな ありがとう。
遠くから ありがとう。

皆と過ごす時間
頑張る元気をもらった時間

古4LDK に 10名 4ワンコ

にぎやかで 楽しくて 帰ったあとは 寂しくて。

アリィたんへの 八つ当たり 
風つんの寝込み 奇襲攻撃

等々

ある意味 伝説を作ってくれた 


協調性のなさが 浮き彫りになった
武士道な柴犬だけが マイペースを取り戻し

e0160568_22032835.jpg
                        「やれやれ・・・」




「やれやれ・・・」と 私がアナタに言いたいです。



[PR]
Commented by michina_f at 2016-09-27 11:10 x
遠くから家族皆が集まってくれて嬉しいですね。
ワンコもお留守番じゃなくて、一緒に来れるのもいいな。

ソフィたんも13歳かー。
耳が遠くなっても、目が見えなくなっても
手助けいっぱいしてあげるから
元気で長生きして欲しいね。
Commented by さざんか at 2016-09-27 16:54 x
michina_fさんへ
東京からも札幌からも8時間以上かかるから
訪れてくれるのは本当にありがたいです。
風家は最初不参加の予定だったので、風家の参加により
ソフィも来れる事になり、一番喜んだのは母だった(笑)
いつも一緒に居たいみたいです。

うん、うん、そうなの、ソフィね。
物音が聴こえなくて鳴くことも少なくなったらしい。
今まで聞こえていたのに、いつの間にかね・・・。
年を重ねれば仕方ないのだけどね。
エッちゃんのように上手に年を重ねていってほしいです。
Commented by りあるママ at 2016-09-27 23:18 x
ご家族の皆様が来てくれてのは
本当に心強いし嬉しかったですね。
色々とあって落ち込む事もあると思うけど
さざんかさん&ご主人様&めごちゃんには
ご近所様はじめご友人様達
頼もしい息子さん達に
そして、ご家族の皆様のと
沢山の応援団がおります。

私もりあるもいつでも応援しています。
Commented by さざんか at 2016-09-28 11:45 x
りあるママ さんへ
温かなメッセージ有難うございます(涙)
本当に見守り応援下さって、先日も力を頂きました。
意気消沈の中届いた贈り物やママさんの新たに踏み出された
第一歩にも元気を貰い、
色々とお話聴けたこと楽しいひと時でした。

なんで、また!?と思いました、正直^^;
ですが
ママさんや、ワンニャンご縁の皆さまに
こうして支えて頂いていること
辛いからこそ切に感じ、自分は幸せだなと
改めて感謝しています。
by pi-pal-mego | 2016-09-25 22:15 | 家族 | Comments(4)