届く想い

e0160568_13562323.jpg

こんな メッセージと一緒に
31日 餃子を焼いて持って来てくれた ご近所の居酒屋さん。

本当に今回 「お互いさま」で
皆が心中を 思いやって いるのがわかる ご近所の皆さん。
だって フツ―の暮らしの中にだって 皆 悩みはあるのだから
それに 上乗せされるのが 災害
皆 苦しいし 大変なんだ。

そして

腰 気をつけて と 湿布を頂いたり
早速 注文を下さったり
「被災した商品でも買いますよ」と言って下さったり・・・

商品で なくなってしまったので
お売りすることはモチロン出来ませんが
そのお気持ちがうれしい。


「週末行けるよ」とすぐに 連絡くれた 妹
「何もできなくて」と 涙を浮かべ
次々 差し入れを持って来てくれる 友人
入院・手術前なのに 私を 気遣ってくれたり
館山から お魚が届いたり

遠方から 応援 見守ってくれたり 祈ってくれたり

「近かったら・・・」

そんな気持ち 私も何度も経験してるから。。。

ちゃんと 届いてます。
支えられてます。



e0160568_16313750.jpg

「こんな時にビールもどうかと思ったけど」と 
気遣いのメッセージ頂きましたが
飲まずにやってられっか!?状態の我家
(震災の時は さすがに 飲めなかったけど 苦笑)
とても うれしく
第3のビールに馴れた体に染み入る 本物のビールたち。。。


e0160568_16235064.jpg
 めごっちにまで。。。             ”ありがとう”
 


片付けしながら 思いました。

震災の時も 病の時も そうだった
こうやって 辛い ことも
ぶつけどころのない 憤りも

人の優しに 想いに 支えられ
なんとか 前を向けるんだな・・・って、

改めて 

切に 切に感じました。

感謝 とか ありがとう とか
本当に その言葉では埋めつくせない
気持です。

今晩 北から 可愛いコが
明日は南から 可愛いコたちが

お見舞いを兼ねて 来訪してくれます。

元気出して 迎えますよーーーっ。

[PR]

by pi-pal-mego | 2016-09-16 14:12 | 家族 | Comments(0)