山のぼり 〜八幡平源太ケ岳〜

過日 20日 大雨で一日どんよりだった休日で
テンションも だだ下がり

こういう雰囲気からケンカになるパターンが多い夫婦


なので 

三ツ石山から過ぎること約一ヶ月
ようやく膝の調子も上向いた父さんと

山に登る=ストレスの発散

「なぜ 山に登るのか」

それは・・・

「夫婦の仲が悪いから(爆)」

である。

e0160568_2245228.jpg

「勝ってに行ってこーーい」


本当は七時雨山の予定だったが
盛岡到着時 素晴らしく綺麗な岩手山を見て
テンションあがった単細胞な夫婦
予定変更で
目指したのは 八幡平 源太ヶ岳
これが凶と出るとも知らず(笑)

登山口&駐車場は松川温泉附近
コチラのトイレもきれいです。

e0160568_2243648.jpg


近くには地熱発電所
e0160568_224372.jpg




のぼり始めは ゆるやかで 良かったのよね~


e0160568_2243881.jpg




このあたりまでは 結構笑顔で
案外ラクなんじゃねぇ!?

さすが にわか山オバサン(笑)

NOーーーーーっ!

e0160568_2243840.jpg



夫婦の読みも浅く どんどんガスってくるし・・・
急になるし ぬかるんでるし
途中視界が開けないのも 元気がなくなる
なんだか今回は靴も当たる
父さんにも当たる(笑)
e0160568_2243917.jpg


水場に着いた頃から
言葉少なくなり
もくもくと登る。

残り400mの分岐 ここからが又キツイ

やっと、頂上!

e0160568_2244156.jpg



しかし・・・姫神山につづく

e0160568_2244033.jpg


なーんも見えねぇ…

行いの悪い夫婦ということだろうねぇ。

「そのまま下山してもつまらないよ」と


山頂で出会った方に教えて頂いたので

e0160568_2244232.jpg



大深山荘を目指し 

e0160568_2244294.jpg


e0160568_2244351.jpg



そこで定番カップラの昼食。

この山小屋も美しく清潔でございました。


そこから下山開始

木道を歩き

ニッコウキスゲのお花畑でした~ 
e0160568_2244466.jpg



ガスがかなり残念だったけど


チングルマ
e0160568_2244487.jpg

ニッコウキスゲ
e0160568_2244575.jpg

ハクサンチドリ
e0160568_224453.jpg

ワタスゲ
e0160568_2244692.jpg

クルマユリ
e0160568_2244780.jpg

イワカガミ
e0160568_2244736.jpg

シャクナゲ
e0160568_2244884.jpg

イワオトギリ?
e0160568_2244926.jpg


こんなコもご挨拶
e0160568_2244923.jpg



ここから松川温泉に下りる山道まで役1時間半

そこから更に2時間下り


父さんの両膝は悲鳴状態

私の足も虫&アブに刺され
悲鳴状態(泣)
アラ50さざんか
著しく皮膚の再生能力が
落ちていると言うのに7カ所も…

衣類の上からでも刺すんだね
恐るべし山の虫??

なんとか
なんとか
下山した私達を迎えてくれたのは

e0160568_2245335.jpg



色鮮やかな山アジサイでした。

松川温泉狭雲荘で外来入浴。
良いお湯でしたが

帰宅後
夫婦とも足と膝を

冷やす、冷やす、ひたすら冷やす。

ここからお盆迄はケガもNGな第二繁忙期??
しばらくお山もお休みです!
[PR]
by pi-pal-mego | 2014-07-26 17:03 | お山 | Comments(0)