ブログトップ

ずーっと大好き。

それぞれの3年

本日14時46分 黙祷。


この日を忘れず お気持ちを寄せて下さった方々に
心から感謝いたします。



私が被災地の現状を書くと
どうも後ろ向き(性格的なもの!?)だったり
補助金の事に傾きがちですが


ようやく

私の住む市町村の瓦礫が片付きました。
受入れに協力下さった市町村の皆さま有難うございました。


そして、つい先日初めての復興住宅の応募がありました。


三陸鉄道 が来月全線運行再開します。


高台移転が決まりました。

(高台移転や復興住宅は まだまだ まだまだ時間がかかります。)


岩手県内の仮設で暮らされる方は未だ3万人を超えていますが・・・

そして最近では


「震災のお陰で この家が建った」

「(震災)前より良い暮らし。」

「震災バブル」

「募金箱不要」


そんな言葉も耳にするようになり
本当にそれぞれの3年なんだな・・と感じています。

”震災のおかげ”
私はとても、そんなこと言えないな・・と思ったけど

1つ自信を持って言えることがありました。

それは
寄り添い、見守り続けて下さる方々や
震災がなければ出会えなかった方との”ご縁”です。


そして、ここ数日の報道を目にし


大切な方を亡くされたご遺族の皆さんに心を寄せ
福島の現状に思いを馳せる。
立ち止ったままの人が居る。
地区がある。


やっぱり後ろを振り返っていては申し訳ない。
やっぱり、私達は頑張らないとっ!
前に進める人は進んで行かないと!
前向きに父さんと昨日そう話しました。

こんな話を二人でしたのは震災後初めてかもしれません。

被災地、被災者と言っても
本当に皆それぞれです。

上手に伝えられないかもしれないけど
これからも伝えて行けたらと思っています。
[PR]
Commented by yumi-gino at 2014-03-11 19:07 x
あの日から3年、いろんな人がそれぞれの立場で3年前のあの日
起こった事を考えたことでしょう。 戻せるものなら、時計の針を
1日前に戻したい・・・・・。 

この日亡くなった方たち、被災した方たちの悲しみや苦しみを
無駄にせず、意味のあるものに昇華していかないといけないですね。
Commented by non at 2014-03-12 09:12 x
今朝、めざましTVに出てた方が
「瓦礫は被災された方の歴史、大切な思い出の品々なんだから
瓦礫じゃない。」とおっしゃってました。
相変らずバタバタの朝に動きを止めて呆然としました。
瓦礫と一括りで言われるけど、本当は思い出の品物
大切に使って物、それぞれの思いがこもった品々なんやと思いました。

心が重く痛く引き裂かれそうになりました。
Commented by TOMO at 2014-03-12 09:20 x
それぞれの3年。
もうすぐ春が来ますね。
手放しで春が訪れた事を喜べるのは、いったい何十年後なんだろう?と考える1日でした。
Commented by pi-pal-mego at 2014-03-12 09:25
yumi-gino さんへ
本当にその通りですね・・・
戻せるものなら、戻したいは私も思います。
大切な方を突然に亡くされた方の気持ちを
思うとやりきれない気持ちになり
私達が愚痴や後ろを向いてどうすると
反省します。
>無駄にせず、意味あるものに
私も出来ることを考えたいと思います。
Commented by pi-pal-mego at 2014-03-12 09:27
nonさんへ
昨日はありがとうございました。

そうですね、私も流されてしまった物で
一番に思ったのは兄ちゃんが書いてくれた手紙でした。
本当に被災された方の現状や思いもそれぞれに
違う、私も様々な放送で知り、心痛でした。
まだまだ、何もかも遠いんだな・・・と。
Commented by pi-pal-mego at 2014-03-12 09:28
TOMOさんへ
先日は本当に失礼しました。

そうですね、もうすぐ春が来ます。
でも、被災地の本当の春はまだまだ遠そうです。
でも、こうして被災地に思いを寄せて下さって
ずーっと見守って頂き、感謝です。
by pi-pal-mego | 2014-03-11 16:15 | 震災 | Comments(6)