リベンジと涙とありがとう~ソイ君の高総体~

5月31日~6月2日

ソイ君 最後の高総体でした。

大切な 新人戦でズッコケ 初戦敗退。

シード権も失い”0”からの最初で最後のリベンジ。

結果 準優勝 する事が出来ました(涙)


決勝戦 4分間の試合で決着がつかず
2分の延長の末 結局判定3-0で負け

「ソイの方が勝ってたのに・・」と

コーチさながらに全試合に付き添ってた
兄ちゃんが悔し泣き(笑)

e0160568_1692984.jpg


どーも兄ちゃんは自分の果たせなかったインターハイ出場の夢を
弟に託していたらしい・・・

周囲の方も判定に納得いかないと言ってくれたし
私達家族も同じ想いだったけど
ソイ君本人は意外にスッキリ。
ここまで来れた事、リベンジを果たせた事に満足の様子。
前に、前に出て向かって行く良い柔道でした。

e0160568_1695771.jpg

                   決勝の試合場に立つソイ君。

「小さくて、もやしっ子で、負けてばかりだったのに
本当にたくましく、強くなった」と兄ちゃん感慨しかり。

私からすると、そんな事を言うようになった兄ちゃんも
大人になったんだな・・とおもふ。

兄ちゃんの頃は30人以上いた部員も
今はたった13名。
男子新入部員は”0”と人気低迷の柔道部。
毎年変わる顧問の先生。

兄ちゃんの陰で、泣かず飛ばずの長いトンネルを抜け
ようやく高校で県3位を勝ち取ったのに
キャプテンでありながら
初戦敗退で真っ赤な目で帰宅した作秋の新人戦。

きっと17歳男子なりに おもう事は沢山あったのでは
ないかと思う。

でも兄ちゃんの言うとおり
きっと素晴らしい財産になったはず!

週末のジュニア大会、月末の東北大会をもって
完全引退する ソイ君。

親の長きにわたる応援追っかけ、そして柔道着の洗濯も終わりと
思うと寂しい限りだけれど
長きにわたり、私達家族を楽しませ、元気をくれた息子達に


心から  ”感謝”。
[PR]
Commented by non at 2013-06-07 11:19 x
やったね♪
と~~ってもシャイとお聞きしていましたが
決勝戦に挑む姿はとっても堂々として男らしく見えます(^^)
大きく成長したソイくんの凛々しい姿を見て涙涙涙・・・やったのでは?

お兄ちゃんは親の気持ちが少し分かってるのね☆
兄弟が居ると成長するのも早いのかなぁ~。。。
いいねぇ~兄弟って(^.^)
Commented by さざんか at 2013-06-10 12:56 x
nonさんへ
nonさ~~~ん、ありがとう♪
新人戦敗退の時も励ましてくれたよね!
本当に親子共々感謝ですっm(--)m

なんだか私より兄ちゃんが涙、涙で(笑)
観客席に戻って来た時に泣いてる姿見て
えぇーーっ(・・?とビックリな母。
幼い頃は決して兄弟ケンカばかりで心配だったけど
離れているから良いのかもしれないね。

二男、来月はいよいよホームステイに行きます。
いろいろ教えてくださいませ~。
by pi-pal-mego | 2013-06-06 16:21 | 家族 | Comments(2)