3月11日 の ありがとう ~その1~

昨年の3月11日 病院で黙とうした 父さん。

私も日々 不安と時間に追われていたな・・と振り返り

それを想えば 今年は マシかな。。。。

でも「津波の映像は苦しくて見たくなくなってきたね」と父さん。

どうしても沈みがちな3月11日。

でも、忘れずいてくれる人達に救われる。

遠く離れて頑張る 心の友の言葉に 涙して
そして、自分の進むべき方向を教えてもらった気がした昨日。

そして
e0160568_15224764.jpg

BUKUさんから お花。
ピンクの色たちが 元気をくれました♪ 

e0160568_15241312.jpg

白いお花は 八重のチューリップかな。。。開くのが待ち遠しい!

そして、そして こーんなキュートな袋の中身は
e0160568_1525967.jpg

ジャン ジャ ジャーン♪ 豆助ちゃーーーん。
e0160568_15245584.jpg

もぉー、ほんと可愛すぎっ!!!
家族3人で ニマ ニマ しながら読みました~。
「いつまでたっても大きくならないよね、豆助」とおバカな発言はソイ君。
でも、直後
「こんな時期って、すぐ終わるよね~」と経験者ソイは語っておりました。

めごっちにもアキレス!本当にありがとうございます。


そして、そして昨晩は
e0160568_15302682.jpg


nonさんから京都の洗練された かほり漂う 春のお菓子。
桜大好き♪ 日本字だな~わたす。
こちらもピンク。いいよね~ピンク(オバサンだけどね)

お二人は昨年も送って下さったんだよー(涙)
どんなに励まされたことか。。。
ずーっと震災時から気にかけて、応援して下さって
被災地を忘れずいてくれること それだけでも十分にうれしいんですよ。
見に余ることで、”ありがとう”では言葉が足らない・・・

でも、まだ続くのだ!”ありがとう”
[PR]
Commented by BUKU at 2013-03-12 23:56 x
今年はピンクが基調だったんですね。
お花やさんのアレンジジメントされる方も
やはり震災2年目の贈り物として、いつもの
アレンジメントより気持ちが入ると思うの。

仔犬の成長はほんとうに早いですよね。
ペコあ来たときは今のレオくらいでしたし、
日に日に大きくなってしまった。

ペコは散歩中にお顔だけ見て『柴犬さん』と
言われます。
めごちゃんとお仲間(笑)
Commented by pi-pal-mego at 2013-03-13 11:07
BUKUさんへ
はいっ♪元気の出るピンク色主体でした~(*^^*)
薔薇もとても大きくて、素敵なピンク色です。
あったかなお心遣い、本当に感謝です。
昨年は胡蝶蘭に紫が入り、厳かなお花だったのは
やはり震災1年というお花屋さんの震災を
悼んでくださるお気持ちのアレンジだったのかなと
BUKUさんのコメント読みながらジーンとしました。

子犬さま。可愛いけど、あっと言う間ですよね。
きっと我家はもう子犬を家族にすることはないので
豆助ちゃん、むっちゃ可愛かったです(^^)

ペコちゃん♪和犬女子ですよね~本当によくめごと
似てて「そう、そう!めごもよくやる~」と
頷いてます。お仲間ですわ~(笑)
アレンジだったのかな・・と
by pi-pal-mego | 2013-03-12 15:57 | 震災 | Comments(2)