ブログトップ

ずーっと大好き。

平成25年3月11日

3月11日

町のあちこちで目にする 黒いリボンのついた国旗
e0160568_17233340.jpg


去年も目にした光景。

14時46分 黙とう

うつむいていたら 自然に涙があふれた
なんの涙なんだろう・・・自分でもわからなかった。

父さんも車を停めて黙とう
多くの車が同じように黙とうしていたと聴き

皆の祈りが届けばいいな と思った。

春の陽気から一転 厳しい冷え込みの三陸

2年前も寒かったな とか
1年前は雪だったな とか

やはり3月11日は忘れることの出来ない日
14時46分を境に 多くの人の人生を変えてしまった


被災地に住む者として

何かを伝えなきゃ と思うけど、

上手な言葉も
上手な写真も

見つからない。

報道特集でもないわけだから
1年とか2年の区切りじゃなくても、上手じゃなくても
その時々に感じた事を伝えていけたらいいのかな・・・
そんな風に思った。


支えてくれて 応援してくれて 忘れずいてくれて 見守ってくれて

今、思い浮かぶ言葉は やっぱり

”ありがとう”

ちょっと今日は充電切れな さざんか
充電して又明日!
[PR]
Commented by りあるママ at 2013-03-11 19:37 x

私も…
あの時間、テレビをみて黙とうした…

去年も今年も何故か涙が出て止まらなかった。
隣りで、りあるが『ママどうしたの?』って首をかしげてる。

家族が元気でいる事、りあると居られる幸せに感謝…

私をはじめ、さざんかさんには沢山の充電器がありますョ。
沢山の人の暖かさに包まれてフルパワー充電してください。
Commented by pi-pal-mego at 2013-03-12 13:12
りあるママさんへ
ありがとうございます。
本当に沢山の方が祈って下さったと思います。
少しでも津波の中で苦しんで逝かれた方々へ
届きますように。。。そして今を生きる人が
少しでも笑顔になれますように。

本当に幸せって、すぐそこにあって特別じゃなく
普通に過ごせる毎日ですよね。
私は昨年主人が入院中であまり振り返る余裕が
なかった分、今年は2年分まとめてドドーンと凹
泣いてもめごは我関せず(^^;
りあるちゃん優しいな~♪

本当に私の自慢はママさんモチロン
優しい思いやるある方々に恵まれている事です。
これって宝物だよな~って。
最近は”ありがとう”の最上級の言葉が
ほしいです。
by pi-pal-mego | 2013-03-11 17:36 | 震災 | Comments(2)