拾われる さざんか


肘 痛いけど仕方ないな・・と凹んでいた矢先


「いい病院あるよ」と さりさんが
わざわざ電話をくれた。


腱鞘炎経験者のさりさん から 色々聴く事が出来て
「最後の砦がある~」と思ったら、とても気持ちがラクになった。


でもって 家に帰ったら ピンポーン♪と
郵便局のお兄さんが 
いにしえの都から届けてくれたのは


e0160568_15495519.jpg


湿布っ!!!

今の私の必需品!かぶれるので塗り薬と日替わり。


とても、とても、うれしかった。


思いやり、ささっと さりげなく行動される
お二人。。。私も見習いたいとおもいました。


捨てる神も居れば拾う神もいて
新年早々 拾われた さざんか。


そして昨日は たくさんの想いや気持ちが
ギュギュギュッーと
詰まった
素敵な箱が雪害に負けず届きました~♪
さざんか 涙が出ちゃう。。。女の子だもん・・(← キモッ)


なにも出来ずに居る私は
いつも自問自答を繰り返し
無力感に襲われているのです。



それでも

”友” ”仲間” と

言ってくださる。
気遣ってくださる。

ありがとう。ありがとう。
[PR]
Commented by usigara-aoba at 2013-01-16 17:18
こんにちわ。

素敵な友達がいて幸せですね♪
きっとさざんかさんが素敵だからなのでしょうね。

さざんかさんも肌がデリケートなんですね?
わたしも顔に似合わずデリケートで絆創膏でその周りが水膨れになったりするんですけど
『月中仙ゲルパップ』という湿布はかぶれなくって良かったですよ~
ただ、粘着力が弱いため、湿布を固定するテープでかぶれるのですが
肘ならサポーターで押さえられる気がします。

お大事になさってくださいね?
Commented by pi-pal-mego at 2013-01-17 11:22
TOMOさんへ
TOMOさん、こんにちは~♪

年を重ねるごとに友達と呼べる人に出会う機会は減ってる
気がするのですが、犬猫のご縁で繋がる温かな友に出会えて
私は幸せだな・・・と感謝しています。
TOMOさんもそのお一人ですよ♪
ちなみに私は素敵ではないのですけどね(^^;

腱鞘炎は更年期も関係あるらしく(--;そこに無理したので
悪化したのでしょうね(涙)
ふふっ、TOMOさんも私も”やわ肌”ですね~(笑)
絆創膏で水膨れは、TOMOさん私以上。
月中仙ゲルパップ!初耳です(^^)ありがとうございます!!!
by pi-pal-mego | 2013-01-16 16:13 | わたくしごと | Comments(2)