あれは3年前

タイトルを読んで
ちあきなおみ を口ずさんでしまった
そこのアナタ!

ズバリ同世代でしょう!
e0160568_1621882.jpg

いえね、昨日の記事仕上げながら

今西乃子さんの講演会も10月
ホップが来たのも10月 (その時の記事は  コチラ
なんだかホップ家って10月に縁があるよね~と
一人思っていたのです。



そして今日ふと ちばわん愛護センターリポート を見ると

10月2日の記事 に
センターで譲渡選定プログラムが開始されたとありました。

すごいな~。千葉県、前進してますね~!

その前の 9月25日の記事 には
その選定方法と
ボランティア・トリマー(ボラトリ)さんのお話

そして今年度から保護収容された全頭にパルボワクチン接種により
パルボ起因による死亡ケース(一部原因特定不明は除く)は、
約半年で、ほぼゼロ!!!

確実に変わって来ているんだな~。

でも

”小型犬室は満杯状態、特に、ダックスの多さには驚くばかりです”

ともあります。ため息です。変わってない・・・

ダックスは私が見学した3年前にもいて
「必ずみかける犬種」と聞きました。
柴犬も最近よくいる気がします。
そして散歩していてもよく、見かける。


流行った犬の放棄。

流行り廃り いらないよね。


いくら行政が変わって、ボラさんが頑張って、
救っても救っても
捨てる人が減らなければ・・・
繁殖のルールを決めなければ・・・

センターに収容されていた時のホップ
e0160568_15543893.jpg

目が不安そうですよね。
e0160568_15545170.jpg


センターから出て、お家に来た時の
ホップの きらきらとした目 
忘れないからね。
[PR]
Commented by usigara-aoba at 2012-10-05 15:04
こんにちわ。

ダックスは一時期超流行りましたからねぇ・・・柴も・・・チワワも・・・

何だかなぁ・・・って感じです。

憧れの飼いたい犬種がいるのは痛いほどわかるんです。
私自身もハスキーやサモエドに憧れがあるし・・・

買えるけど飼えない、世話できない、飽きたから放棄って
考えが安易すぎというか命をなんだと?って思っちゃいます。
ぬいぐるみか何かと勘違いしているんじゃないかと・・・。

まずは、全員が捨てない飼い主になる事が一番重要だと。
飼う前に飼い主審査も必要な気すらしてきました・・・。



Commented by pi-pal-mego at 2012-10-05 15:46
TOMOさんへ
TOMOさん、こんにちは~♪

決まりごとのように
流行った後、必ずその犬種が多く捨てられる
理解できないですよね・・・

好きな犬種、好みはモチロンあって当然ですが
確かに買える=飼えるではないですよね。
種の保存という意味でのブリードは納得できますが
可愛いければ売れるとあえて雑種を作ることも
私には全く理解できません。
終生飼育はもちろんですが
安易に飼えないことも大切だと私もTOMOさんに同感です!

ダックス、チワワ、柴・・皆きっとお金を出して買ってる。
でも放棄しちゃう。
でもホームレスの人は自分のお金はなくても
ご飯をわけあって捨て犬や捨てネコと面倒見てる。
なんだかな・・・と色々考えさせられますね。
Commented by ホップママ at 2012-10-08 20:34 x
おおっ!確かに10月って、素敵なサプライズがある月かも♪
今月も何か起きるかしら~・・・!?

センター時のホップを見ると、可愛くて愛おしくて・・・・。

子犬だったホップは捕獲?持ち込?
検疫とか仲間の死とか、頑張って乗り越えて
家族になってくれて、ありがとう!って声を大にして言いたい。

命を捨てる人が、身近にいる日常。
もしかしたら自分の知人がそうかもって、思える社会はおかしいよね。



Commented by pi-pal-mego at 2012-10-09 11:59
ホップママさんへ
まぁ♪そうね、10月だからあるかもよー!
素敵なこと!ふっ、ふ~ん♪

そうだね・・ホップは何故センターに居たんだろう?
ホップに聴いてみたいよね。
でも、今は本当に目が全然違う!!!
ホップもきっと言ってるよ
「家族にしてくれて有難う!」って(^^)v

そうだね、センター見学で紙袋に仔犬入れて
捨てに来たのも優しそうなオヤジだったしね(--+
たかが犬、されど犬・・沢山大切なこと教えてくれる
存在なのにね。
by pi-pal-mego | 2012-10-04 16:07 | わんこ | Comments(4)