ブログトップ

ずーっと大好き。

よみがえる キオク

昨晩は嫌なキオクがよみがえる夜でした。

長く続く 横揺れ
防災放送の無機質な声
サイレンの音
津波警報

あの時と同じ

鼓動が早まります

避難勧告のあった地域もあり
誰もが、あの日の恐怖と不安を思い出さざるを
得なかった夜だったと思います。

やっと1年
そんな矢先

千葉や茨城でも震度5とのこと
広くにわたり怖い思いをされた方が
多かった事と心が痛みます。


まだ高校に居たソイ君は学校4階待機。
保護者の迎えも応じず、迎えに行った保護者も一緒に
4階待機。
これは震災の教訓が生かされていると感じました。
親御さんが子供さんを迎えに行った後、車ごと
流され多くの方が亡くなられましたから・・・

防潮堤も防波堤もなく、地盤沈下や地盤のゆるみ
「もう来ない」と言いきれないのが 自然災害

まずは逃げる。これしかないのでしょう・・・
安全な場所をしっかりイメージしていないと
パニックに陥り行動が出来ません。


実際に震災時、私の逃げた道も数分遅れれば
黒い波を真正面から受けていたということは
安全な道では確実になかったということ。


数年かかる防潮堤・防波堤の再建築も必要だけど
まずは本当に安全な場所、そして避難ビル等の
建築が優先なのでは?と、私個人は感じています。


一年前の3月9日 水曜日
昨晩と同じように

震度4の地震と津波注意報と20cmの津波


その2日後の大震災


「震災の日もこんな曇り空だったな」と今、空を見上げながら
昨日も同じ水曜日・・明日は大丈夫かな・・
そんな不安にかられてしまいます。

たくさんの人の力をお借りして、支えられて
被災地の人はゆっくりだけど前に進んでいます。
人の力ってすごい!と教えてもらいます。

どうか、その歩みが止まることがありませんように・・・
[PR]
Commented by usigara-aoba at 2012-03-15 12:45
こんにちわ。

昨夜は広範囲で揺れて、津波の非難勧告出てましたね・・・
不安な思いをしている事だろうと思っていました。

復興もナカナカ進まない中、また??と思ってしまいました。

今日、東京以外の自治体が瓦礫受け入れ表明される様ですね?
茨城も県内の震災瓦礫の処理が済んだら受け入れ表明してくれることを期待しています!
Commented by michina_f at 2012-03-15 17:33 x
地震、サイレン、津波注意報。
嫌な気持ちが甦った夜でしたね。

慌てて夫の所在確認をし、私もNHKを見ながら
ドキドキ落ち着かない時間を過ごしました。

夫は、津波が再び来た場合の対策について
連絡に追われ、注意報が解除された時には
2人とも無駄に疲労困憊。

浸水地域にいる人は、この先地震が来るたびに
こんな思いをしなければならないんだなと考えると、
やっぱり、元の場所には住めないんじゃないかなと
改めて感じたり。

とりあえず、何事もなくて良かったわ。
Commented by pi-pal-mego at 2012-03-16 09:19
TOMOさんへ
TOMOさん、おはようございます。
ありがとうございます!
私も茨城が震度5とあったので、TOMOさん
大丈夫かな・・と気になっていました。
やはり震災当日の事はあまり思いだしだくない
気持ちですが、一昨日は否応なく思いだして
しまいました。

瓦礫の件、あたたかなお言葉をありがとうございます。
瓦礫を受け入れに反対の方が役所に抗議する姿が
放射能の危険もないのになぜ?と切なくてかったです。
少しずつ受け入れが可能自治体が増えていくことを
願っています。
Commented by pi-pal-mego at 2012-03-16 09:30
michina_f さんへ
本当に震災当日を思い出して、電気が落ちないことが
唯一救いだったけど、疲れたよね。
何事もなくて良かったけど。。。
相変わらずドコモ速攻通じないし(--;
私もソイ君と連絡取れるまで落ち着かなかったです。

うん、私も同じ事考えた・・・
浸水地域や津波を見た人は同じ場所に住むのは
辛過ぎるな・・って。私自身も事務所にいなくて
良かったと心から思ったもんね。
以前より防災意識は高まったけど、恐怖感も
高まってるから必要以上に不安になってしまうよね。
やはり、これからの課題は山積みだね・・・。


by pi-pal-mego | 2012-03-15 12:04 | 震災 | Comments(4)