ブログトップ

ずーっと大好き。

盾の半面  ~さざんか毒を吐くの巻き~

昨日のニュースで被災地のある女性が言ってた

「命があっても、生きていくにはお金が必要なんです」

本当にそうだよ・・・嫌だけど悲しいけど現実だと思った。



何事もやってもらう事が当たり前ではないから
被災者って言葉に甘えたくないなと思っていたけど


被災した事業所には一切支援なし!なんて
初めて知ったよ。


なんだかなぁ・・・


まっ、無利子でお金は貸しますって事くらい。
無利子って言ったって、借りる=返すってことだからねぇ・・・
先の見通しも立たない状態で借りるもの勇気いるよ。



自宅を無くされた方達だって
生活用品や電化製品等準備がされ、わずかな支援金をもらっても
箸にも棒にもひっかからないと思う。



有難い事に、我家は来月半ば過ぎから少しずつ仕事を
再開出来る見通しが立ってきたけど
又、事務所を建てて、その用品一式をそろえここ何ヶ月かの
損失を取り戻すには相当な時間がかかる・・というか


果たして取り戻せるのか・・・
と大きな不安の中にいる

でも進むしかないのが現状。


きっとそんな人多いと思うよ・・・


たくさんの義援金が集まってると報じられる一方で、どこにそのお金は
行ってんの~?
結局弱者の救済なんて何もないじゃんと、毒を吐きたくなる。

うちのような小さな家内商売だと、雇用保険もないから
失業・休業手当もまったくなく、でも
こんな小さな町で大企業も少なく小さな商売をしてる人は多いのに
一体どれくらいの人が雇用保険に入っているんだろう。
しかも再開の見通しがあれば、手当も容易にはもらえないみたいだし・・。
保険料だって「6カ月据え置ける」と、聞こえはいいけど
先延ばしになるわけでなく6ヶ月後に一括返済か数回に分けての上乗せ返済。
ここぞとばかりに言っちゃうと、車だって車両保険に入っていても何の意味も
なく泣き寝入り。

でもさ、小さな自営だって税金を払って町を支えてきたんだよね・・・
この震災をきっかけに、商売をたたむ人も増えてると聞くけど
復興するには人が何より大切だけど、企業だって大切なはず。


父さんの古っい生家を賃貸してたけど被災。
生活をしてた人にしか支援のお金はでず、その家の持ち主には何もない。
でも、その家を立て直すお金を出すのは大家なのに・・・
家賃収入で生計を立ててる人も居るはずよね、きっと。

全壊した自宅のローンが重くのしかかる人も多いと聞く。
皆、生きていかなきゃいけないのに現実は本当に厳しいのだ。

私の住む地域の管轄内での失業者は2000人近いらしい・・・

復興の道のりが遥か遥か遠くまで続いている。
[PR]
Commented by usigara-aoba at 2011-05-17 13:58
こんにちわ。
どんどん『毒』吐いちゃってください!
そのことで、私達が知ることが出来るので・・・

事業所には支援なしだなんて、知りませんでした。
義援金も、配布が始まってるものだと思ってました。
いろいろな保険料や税金なんかも、当然全て免除なんだろうと
思ってました・・・。
報道を見てるだけで、私達には伝わらない事実が沢山あるんですね。

遥か遠くまで続く復興の道のりを私達が伴走して行けたらと思います。
Commented by pi-pal-mego at 2011-05-17 16:17
TOMOさんへ
ありがとうございます!
聞いてもらえて伴走してもらえて心強く嬉しく
そしてコメント励まされております。

我家は免除されるものは今の所ほとんどないです(汗)
義援金の配布は始まっていますが、ご家族を亡くされた方と自宅に被害のある方のみです。
唯一は倒壊した家を撤去してくれただけです。
税金だって納期が遅くなるだけ
優遇されるはずの保険料も結局最後は年金にひびくと
いう始末で、なんだか聞こえはいいけどねぇ・・って
事ばかり。今日も父さんが地元で居酒屋さんを経営
されてる方とお話したけど皆困っているようです。
港町ですから飲み屋さんも多いですし、浸水した地域
は街中でしたから・・・。
でも聞いてもらえてスッキリしました~
一被災者として声をあげていかないとダメですよね。
自分達の意見を行政に伝えていきたいと思います。
Commented by ぷりんママ at 2011-05-17 16:54 x
私もその番組見ました!
で、旦那とブチ切れてたの!
寄付した方のほとんどは、今、困っている方に、今届けてほしくて
寄付したんだと思うんです
平等でなくても、後で精算するなど方法はいくらでもあるはず
赤十字もなんだかな~って感じですし、
ユニセフにいたっては、アフリカに持っていってるってうわさも聞きます
あちらの方が色々都合がよろしいらしい…
ほんとにあったまくることばかりです!!!

これからも、どんどん情報発信してくださいね
Commented by pi-pal-mego at 2011-05-17 19:14
ぷりんママ さんへ
えーっ、アフリカに持っていってるなんて
噂もあるんですかー!!なんじゃそれ?って感じ
です・・・。なんだか行政とかお役所仕事って感じで
「それっておかしいでしょ」と言っても
「国で決められたことですから」で終わり。
確かにそれはそうだけど、臨機応変とかないわけ?
みたいな・・・。
ただ今日のラジオで事業所の修繕費は出るかも
と放送されてたらしいです。
実際に被災した人が声をあげていかなければいけないのかもしれないですね。

情報というより、なんだかグチみたいで
申し訳ないですが一緒に想いを共有してくださり
本当にありがとうございます!
by pi-pal-mego | 2011-05-17 12:01 | 震災 | Comments(4)