3月1日によせて

今日3月1日、市内の高校は卒業式が多いです。
県内もなのかな~

兄ちゃんを送り出して、もう1年になるんだ・・・と
時の流れの早さを感じずにはいられません。

先週末、久々東京から戻った兄ちゃんは
好き勝手に日々を過ごしていますが
共に食卓を囲むたびに

家族っていいな~と

そして、

なんで今までの時間をもっと大切にしなかったのかな~

もっと良い母でありたかったな~と

後悔しきり


市内にそのまま残る事が出来る子供さんは少数だと思うので
きっと今年も又多くの親御さんが子の背中を見送ることと思います。


成長と共に親がしてあげられることは少なくなり
見守ることしか出来なくなります。
もし、そこに今手をかけてあげられる存在が居たら
たくさん愛して、手をかけて、大切に時間を
過ごしてほしいな~と思います。

兄ちゃんが巣立って泣いてばかりいたのは、
”もっといい母でありたかった”
という後悔が大きいいからかな・・・と思った私のひとりごと。

e0160568_11242464.jpg

[PR]
Commented by usigara-aoba at 2011-03-01 13:55
『もし、そこに今手をかけてあげられる存在が居たら
たくさん愛して、手をかけて、大切に時間を
過ごしてほしいな~と思います。』
はい。

そもそも、わたしは人の親になるべき人間ではなかったのではないだろうか??
なんて、考えることもあるくらい・・・
どう愛したらいいのか?悩むことが多々あります。
何をどうしたらいいのか・・・
誰もが『私の子育ては完璧だった』なんて思えるわけじゃなく
『間違ってたのかも』と思った時には、もう戻れなくって
きっと、私も後悔するんだろうな・・・。
Commented by pi-pal-mego at 2011-03-02 10:55
TOMOさんへ
TOMOさん、ありがとうございます。

みな、きっと、迷い、悩みながら子育てしてるんですよね。
兄ちゃんが小さい時、子供が成人して初めて親も一人前
みたいな言葉を聴いて、確かにな~と思いました。
早く大きくなってくれぇーばかりで、もっと楽しんで子育てすれば
良かったなーと(^^;きっと、しっかり考えてるTOMOさんは
良いママさんだと思います!あっという間に小・中・高校は
過ぎてしまい、特に中・高校は早いです。私もソイ君との
時間大切にお弁当作り頑張ります(笑)
一緒に悩み楽しみながら子育てましょう!!!
by pi-pal-mego | 2011-03-01 11:32 | ひとりごと | Comments(2)