津軽紀行 (後編)

翌朝5時起床・・・はモチロン父さんとソイ君の釣り部2名。
そこまでしても釣りたいかっ!?
と残り3名でつぶやく。。。

釣果は”0”だったことで「日本海はダメだ、やっぱり地元だ」と早々に戻って来ました(笑)


e0160568_14291135.jpg

ホテルからの景色はこんな感じ♪
露天風呂の前はさえぎるもののない日本海。

e0160568_14301428.jpg
e0160568_14304335.jpg

ホテル内の調度品や生け花も素敵でした♪

犬用のケージを持ってる方を見かけたので聞いてみると
鯵ヶ沢温泉ホテルグランメール山海荘はワンコも泊まれるそうですよ。
従業員の方の対応がとても良くて、オススメなホテルの1軒となりました。

ホテルを後にし向かったのはミニ白神・・・周囲の人はしっかりとトレッキングの様相なのに
短パンにサンダル状態の兄ちゃんも居るマヌケな我が家。母の下調べが悪いと非難ごうごう(涙)
ごめんよーーー。入り口で断念し、青森の「三内丸山遺跡」へ。

兄ちゃんとソイ君は教科書やテストに出たとかで二人のリクエストで行く事にしたのですが
お恥ずかしい事に「三内丸山遺跡」知りませんでしたよ、ワタクシ。
日本三大遺跡の1つなんだそうです(汗)

e0160568_14464757.jpg
e0160568_1447471.jpg

縄文の暮らしをのぞく兄ちゃん。
e0160568_14472141.jpg

竪穴住居内のソイ君。
e0160568_14485872.jpg

水のみ場も縄文土器風
e0160568_14494015.jpg


おーーー、めごちゃーーーん
e0160568_1450168.jpg

違いますからっ!縄文犬?似てるっ・・・
展示室の「さんまるミュージアム」も充実。
e0160568_1458346.jpg

古代縄文人と釣りをする父さん(笑)
e0160568_14515068.jpg


e0160568_14544049.jpg

今回見学して、改めて便利になった現代を考えさせられると共に
失ったものの大きさを感じました。
私は遺跡にほとんど興味がないのですが、お好きな方には見ごたえがあると思います。

母の新幹線に間に合うように、青森を出発。
走行距離850km(父さん申告)の津軽紀行終了しました。

・・・・もしかして、福島の方が近かったんじゃない!?
[PR]

by pi-pal-mego | 2010-08-31 15:08 | 家族 | Comments(4)

Commented by michina_f at 2010-08-31 18:24 x
わ~!高級感漂うホテル!!
ペットOKなんてすごいね。
でも、うちのバカ犬はきっとダメだわ。
部屋の前を人が歩くと吠えるもの・・・

竪穴式住居、さすが崎山のとは規模が違うね~。
広いわ!
そうそう、狭いけど崎山のには
天井から荒巻鮭が干してあるんだよ~(笑)
今度、縄文犬めご姫と遊びに行ってみて。
Commented by けず at 2010-08-31 19:21 x
おー!そこ私も泊まりました~
日本海がキレイでしたが、季節的沈む方向が違ってホテルの窓から沈む夕日は見れませんでした。
あとは宴会突入して、殆ど宿の事は覚えてません(^_^;)
三内丸山遺跡はまだ行った事がなく、是非行ってみたいところです。
Commented by pi-pal-mego at 2010-09-01 11:14
michina_f さんへ
そうなの!ペットO.Kはうれしいよね~
ペットは3階って決まってるらしいよ。
室外の音は全く気にならなかったから
エッちゃん&メイちゃんも大丈夫だよー是非ともチャレンジを♪
高級そうだけど、お値打ちパックで大人数はラッキーでした(^^v

崎山行った事ないのよねー(汗)まずは地元よね!
縄文犬と共に行ってみまーす♪
Commented by pi-pal-mego at 2010-09-01 11:22
けずさんへ
まぁ!けずさんも泊まったことあるんですね~
あまり大きすぎず、従業員の方達の接客も細やかで
いいホテルですよね~
沈む夕日が見れなかったのと、覚えてないのは残念でした(笑)

三内丸山遺跡、大規模でたくさんの資料もあり
子供たちも感動してました。是非、グランメールに再チャレンジ
しながら行ってみてくださーい♪