いろいろいろ・・・

木曜日、ホットカーペット入れちゃおうってくらい寒かったけど
ママチャリこいで、商店街抜けて、こっそり行ったつもりだったの(どこが、こっそり?)

カラオケ(爆)



e0160568_1736411.jpg

 ↑↑↑ 七夕に、こーーーんな素敵なプレゼントくれた小鳥ちゃんと♪


「真昼間から主婦がカラオケ?いいご身分ねぇ・・・ったく」
というご批判は甘んじてお受けしたいと思います。



でもでも
二人とも昼休みでぇ、1時間100円ですから!!!という事だけは言わせてね(笑)


今まで数ある人とカラオケしてきたけど、小鳥ちゃんほど上手い人は居ないのね~
ミーシャの歌なんて歌わせるとピカ一☆
小鳥ちゃん、今度結婚式の2次会で生ギターで歌を披露するらしいよ^^
実は「二人ライブ☆」と銘打ってのストレス解消カラオケは涙あり、ジャンプあり、
声援あり。そしてお互いを知らなかった時代に音楽で一緒にタイムスリップ♪って
不思議な感覚もあっての完全燃焼ナノダ。


笑っちゃう?やっぱり?


金曜日は父さんと二人で映画・・・何年ぶりだろうか(除く「犬と猫と人間と」笑)
観たのは「ハートロッカー」

e0160568_2117424.jpg

世界で最も危険な仕事の一つ、アメリカ軍爆発物処理班の2004年、夏、イラク。


観終わった後「母さんが最も苦手な映画だったね」と父さん。

・・・そうなの、私戦争映画とかホラーとかかなり苦手で家族がDVD観てると
一人2階にあがっちゃう。
今回も結構勇気出して行きました。がぁ、かなり目閉じてしまった意気地なし。

「犬と猫と人間と」の上映を決めた時思ったの。
悲惨だから、可哀想だから観たくないではなく、是非観てほしいな・・・って。
口ばかりじゃダメよね!って事で、今回父さんにお付き合い。
ドキュメンタリー以上の作品との評価もあり、本当に心臓がずーっとドキドキしてました。

私の祖父母や両親、叔母は戦争体験者なので幼い頃から戦争の怖さ、悲惨さは知らされて
育ちました。

この映画を観て、正しい戦争、意味のある戦争そんなもの絶対にない
我が子を戦場に送りだす事を誉と思う親なんていない
いいことなんて1つもない。敵も味方もないのよね・・・

父さんは兄ちゃんに「東京でやってたら観た方がいいよ」と言ってました。


映画で血圧上げたせいか、ソイ君の県大会で緊張したのか今朝5時に目が覚め
早めに県大会の応援に出発。盛岡32℃とモーレツの暑さ、おまけに・・・
予想通りの初戦完敗(涙)相手は優勝候補だけどさ、結構負けると親も疲れるのよね
めごが待ってるので往復4時間弱を2日間通い。結構疲れるので早々に寝まーす


e0160568_21135136.jpg

                         「まだ9時だよーーー」
[PR]
by pi-pal-mego | 2010-07-17 21:25 | わたくしごと | Comments(0)